カムジャタンのレシピ。みきママの、さんまのカムジャタン。

2016/09/12

カムジャタン レシピ 作り方 鍋 韓国料理 みきママ

おうち料理研究家のみきママが考案した、「カムジャタン」のレシピをご紹介します。

「さんまのカムジャタン」です。

「カムジャタン」とは、豚の背骨やジャガイモを煮込んだ韓国鍋のこと。

みきママのカムジャタンは、豚の背骨の代わりに、サンマを使います。

(情報元:TV「バイキング」坂上忍とみきママの超お手軽!マジックレシピ 2016年9月6日放映)

スポンサーリンク

カムジャタンの作り方

カムジャタン レシピ 作り方 鍋 韓国料理 みきママ

「さんまのカムジャタン」のレシピです。

調理のポイントは2つあります。

1つは、サンマをあらかじめヨーグルトに漬け込むこと。
青魚特有の臭いが取れ、身がふっくら柔らかくなります。

2つめは、炒ったすりゴマを加えること。
スープにとろみがつき、風味が増します。

材料【2人分】
サンマ 2尾
ジャガイモ 3個(300g)
舞茸 100g
ニラ 1/2束
プレーンヨーグルト 大さじ2
白すりゴマ 大さじ4
A
コチュジャン 大さじ3と1/2
焼き肉のタレ 大さじ1
鶏ガラスープの素 大さじ1
一味唐辛子 小さじ1/4
600cc
作り方
  1. サンマは頭と内臓を取って4等分のぶつ切りにし、ヨーグルトを揉み込み、10分置く。
  2. ジャガイモは皮をむき、食べやすい大きさに切り、耐熱皿に並べる。
    水(大さじ1:分量外)をかけてラップをし、電子レンジ(600w)で4分加熱する。
  3. 鍋を強火にかけ、白すりゴマを1分炒る。トッピングに使う白すりゴマ(大さじ1)を、フライパンから取り出す。
    残った白すりゴマにAを加えて沸騰させ、手でほぐした舞茸・1(ヨーグルトごと)・2を加え、時々かき混ぜながら中火で7分煮込む。
  4. ニラを5センチ幅に切って3に加え、中火で2分煮込む。
    仕上げに、工程3で取り置いた白すりゴマを散らしたらできあがり。

カムジャタン レシピ 作り方 鍋 韓国料理 みきママ
ヨーグルトに漬け込んだサンマは、臭みがなく、上品な味に仕上がります。

サンマと一緒にヨーグルトも鍋に加えるので、ほのかな酸味が加わり、キムチなどの発酵食品も使っているような、深い味になります。

たっぷり使ったゴマのコクもよい味を出していて、食べ応えがありますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナムルの簡単レシピ。みきママのおすすめです。

おうち料理研究家のみきママが考案した、「ナムル」のレシピをご紹介します。モヤシとニンジンを使ったナムルで、電子レンジで作ります。(情報元:T...

キンパのレシピ。みきママのおすすめです。

おうち料理研究家のみきママが考案した、「キンパ」のレシピをご紹介します。キンパとは、韓国風海苔巻きのこと。ナムル・キムチ・卵焼き・牛肉など、...

クリスマスのレシピ。パーティー料理の簡単メニュー48品。

クリスマスにおすすめの、パーティー料理48品をご紹介します。当ブログでは、主にテレビで話題になったプロの料理を紹介していますが、今日はその中...

みきママの、麻婆豆腐のレシピ。味噌汁で作ります。

おうち料理研究家のみきママが考案した、麻婆豆腐のレシピをご紹介します。「麻婆豆腐丼」です。残った豆腐の味噌汁をもとに、たったの5分で作ります...

みきママの、麻婆茄子グラタンのレシピ。フライパン1つで作れます。

おうち料理研究家のみきママが考案した、グラタンのレシピをご紹介します。「麻婆茄子グラタン」です。麻婆茄子をベースに作る「変わりグラタン」で、...