レモン酢のレシピ。石原新菜さんのおすすめ。

公開: 更新:2016/09/21

レモン酢 作り方 レシピ ダイエット 美肌 血管年齢若返り 石原新菜

石原クリニック副院長の石原新菜さんがすすめる、レモン酢の作り方をご紹介します。

ダイエットに効果があると話題のレモン酢ですが、石原さんによると、「美肌」や「血管の年齢の若返り」といった健康効果も期待できるとのこと。

酢に含まれる酢酸には、血管を拡張する効果があり、またレモンに含まれるクエン酸には、血流を改善する効果があるそうです。
そのため酢とレモンは、血流を良くする理想的なコンビなのだそうですよ。

(情報元:TV「サタデープラス」レモン酢で血管若返り 2016年9月17日放映)

スポンサーリンク

レモン酢のレシピ

レモン酢 作り方 レシピ ダイエット 美肌 血管年齢若返り 石原新菜

「レモン酢」のレシピです。

材料【12日分】
国産レモン2個
400ml
ハチミツ60g

※レモンは皮ごと使うので、国産を選ぶのがおすすめ。

作り方
  1. レモンはしっかりと洗い、水気を拭き取る。
    5ミリ厚の輪切りにし、1枚を8等分する。タネを取る。
  2. レモン・酢・ハチミツを保存ビンに入れ、かき混ぜる。フタをして一晩漬け込んだらできあがり。

使用する酢は、どのようなものでもOKだそうですが、肌への効果や美味しさを追求する場合は、リンゴ酢がおすすめとのこと。

1日に大さじ5杯以上(レモンの皮ごと)摂ると、効果があるそうです。

レモン酢 作り方 レシピ ダイエット 美肌 血管年齢若返り 石原新菜
実際に作ってみたところ、レシピ通りに一晩漬け込むだけでは、酢がまだかなり強いので、数日置いて味を馴染ませるのがおすすめです。

ただ数日経っても基本的には酢の味が少し強めなので、水などで割っても飲みにくい場合は、レモンや酢の代わりとして、料理にどんどん使うといいですよ。
ちなみに私は、酢は純米酢を使用しました。

ところで、料理研究家の村上祥子さんが考案した「レモン酢」のレシピも、以前紹介したことがあります。
村上さんのレモン酢も、酢の味が少し強めで味は似ていますが、ハチミツの代わりに砂糖を使い、レモンを輪切りにするのが特徴です。
リンク先も合わせてご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レモン酢のレシピ。村上祥子さんのおすすめ。

料理研究家の村上祥子さんが考案した、レモン酢の作り方と、レモン酢を使った料理のレシピを3品ご紹介します。レモンと酢で作る「レモン酢」は、ダイ...

酢たまねぎのレシピ。基本の作り方とアレンジの2品をご紹介。

健康に良いと人気の「酢たまねぎ」。今日は「酢たまねぎ」の作り方を、2パターンご紹介します。料理研究家の村上祥子さんが考案した「基本の酢たまね...

卵の健康レシピ。医学博士がすすめる、酢卵の作り方。

動脈硬化研究の世界的権威 板倉弘重医学博士がすすめる、健康に良い卵のレシピをご紹介します。「酢卵」です。卵を殻ごと酢に漬けて、作ります。その...

黒酢牛乳のレシピ。栄養学のプロがすすめる、疲労回復ドリンクの作り方。

栄養士の青木敦子さんが考案した、疲労回復に効果がある、黒酢ドリンクのレシピをご紹介します。「黒酢牛乳」です。その名の通り、黒酢に牛乳を混ぜて...

カツオのつかんまぜのレシピ。上田勝彦さんのおすすめ。

元漁師で水産庁官僚の上田勝彦さんが考案した、「カツオのつかんまぜ」のレシピをご紹介します。カツオの臭みがまったくない、旨味たっぷりのお料理が...