サイゲン大介さんの、お茶漬けの素と梅肉のパスタのレシピ。

2016/09/24

サイゲン大介 パスタ レシピ お茶漬けの素

サイゲン大介こと、お笑いコンビ うしろシティの阿諏訪泰義(あすわたいぎ)さんが考案した、パスタの簡単レシピをご紹介します。

「お茶漬けの素と梅肉のパスタ」です。

茹でたパスタを、お茶漬けの素・梅肉・オリーブオイルだけで味付けします。

さっぱりとした和風パスタが、あっと言う間に完成しますよ。

ちなみにサイゲンさんは元プロの料理人で、料理本「うしろシティ 料理男子と裁縫男子」の著者です。

(情報元:TV「あのニュースで得する人損する人」坂上忍の得ワザ 2016年9月22日放映)

スポンサーリンク

簡単和風パスタの作り方

サイゲン大介 パスタ レシピ お茶漬けの素

「お茶漬けの素と梅肉のパスタ」のレシピです。

材料【1人分】
パスタソース
お茶漬けの素大さじ1/2
梅肉1個分(約8g)
オリーブオイル大さじ1
パスタ
スパゲッティーニ80g
少々
トッピング
大葉3枚
作り方
  1. パスタは1%の塩水で茹でる。
  2. 大葉は千切りにし、梅肉は包丁で叩く。
  3. ソースの材料すべてをよく混ぜ、水気を切った1を加えて和える。
  4. 3を皿に盛り、大葉をトッピングしたらできあがり。

サイゲン大介 パスタ レシピ お茶漬けの素
お茶漬けの素の旨味と梅肉の爽やかな酸味がよく合う、さっぱりとした和風パスタが出来ます。

お茶漬けの素のカリカリッとした歯応えがアクセントになっているので、食感が失われない出来立てをいただくのがおすすめですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク