たらの簡単レシピ。柳澤英子さんの、鱈と白菜の味噌煮。

2016/10/20

たら 鱈 レシピ 料理 人気 簡単

料理研究家の柳澤英子さんが考案した、タラの簡単レシピをご紹介します。

「煮崩れしない!タラと白菜の味噌煮」です。

たったの15分で、体が温まる味わい深いお料理が作れます。

タラの超おすすめレシピですよ。

(情報元:TV「おびゴハン!」2016年10月18日放映)

スポンサーリンク

たらの味噌煮の作り方

たら 鱈 レシピ 料理 人気 簡単

「煮崩れしない!タラと白菜の味噌煮」のレシピです。

材料【2人分:調理時間15分】
タラ2切れ
白菜1/8株
舞茸1/2パック
味噌大さじ1
一味唐辛子適量
スープ
顆粒中華ダシ小さじ2
みりん大さじ1
300ml
作り方
  1. タラは半分に切る。白菜はざく切りにし、舞茸は小房に分ける。
  2. フライパンに白菜の芯の部分を敷き、その上に白菜の葉・タラ・舞茸の順にのせる。
    スープの材料を混ぜて注ぎ入れ、フタをして火にかける。
    沸騰したら中火にし、白菜がくったりとするまで12分煮る。
    味噌を溶き混ぜ、ひと煮立ちさせる。
  3. 2を皿に盛り、一味唐辛子を振ったらできあがり。

調理のポイントは、顆粒中華ダシを味付けに使うことです。

中華ダシを加えると、あっさりとして物足りなくなりがちなタラ料理が、コクのある深い味に仕上がります。

たら 鱈 レシピ 料理 人気 簡単
タラと白菜の旨味が引き立つ、食べ応えのある一品が出来ますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク