お弁当の簡単おかずレシピ。ゆうこりんの、チキンナゲット。

お弁当 おかず レシピ 簡単 プロ 運動会 お花見

お弁当の簡単おかずレシピをご紹介します。

今日のメニューは、次の2品です。

メニュー
  1. ゆうこりんこと小倉優子さんの「チキンナゲット」
  2. 料理研究家 柳澤英子さんの「カボチャサラダ」

「チキンナゲット」は口当たりが軽く、冷めてもふわふわです。
15分程度で作れます。

「カボチャサラダ」は5分で完成。電子レンジを使います。

スポンサーリンク

チキンナゲットの作り方

お弁当 おかず レシピ 簡単 プロ 運動会 お花見

まずご紹介するのは、ゆうこりんの「チキンナゲット」のレシピです。

鶏ひき肉と豆腐を、2:1の割合で使います。

材料【4人分:調理時間15分】
鶏ムネひき肉300g
絹ごし豆腐150g
塩・コショウ少々
醤油大さじ1
コンソメ小さじ1/2
大さじ1
マヨネーズ大さじ2
小麦粉大さじ2
作り方
  1. 絹ごし豆腐は、水切りする。
    (豆腐の水切りは、電子レンジを使うと簡単です。
    キッチンペーパーを2枚重ねにし、豆腐を包む。キッチンペーパーが重なっている方を下にして、ラップをせずに電子レンジ(500w)で2分ほど加熱する。豆腐をほぐして冷ます。)
  2. 鶏ひき肉をボールに入れ、粘りが出るまでスプーンでよく混ぜる。
  3. 2に他の材料すべてを加え、スプーンでよく混ぜ合わせる。
  4. 温めたフライパンに、ちょっと多めの油を入れる。
    3をスプーンで一口大にしてフライパンに入れ、揚げ焼きにする。完全に火が通り、両面にこんがりと焼き色がついたらできあがり。

ちなみに豆腐の水切りは、前日から仕込んでおくと、朝の調理時間を短縮できます。

前日の夜に、3枚重ねにしたキッチンペーパーで豆腐を包み、タッパーなどに入れておくだけでも、十分水切りできます。前日に作業しておくと、朝がラクですよ。

このチキンナゲットは、そのままでも十分美味しいくいただけますが、ケチャップやマスタードもよく合います。

なおゆうこりんの「チキンナゲット」は、別記事で、作り方をより詳しく紹介しました。
上のレシピが分かりにくい場合は、合わせてご覧ください。

(情報元:TV「ヒルナンデス!」大ヨコヤマクッキング!2015年8月20日放映)

スポンサーリンク

かぼちゃサラダの作り方

お弁当 おかず レシピ 簡単 プロ 運動会 お花見

次にご紹介するのは、料理研究家の柳澤英子さんが考案した、「カボチャのサラダ」のレシピです。

材料【4人分:調理時間5分】
カボチャ1/8個
玉ネギ1/6個
塩・コショウ各適量
マヨネーズ大さじ1
作り方
  1. カボチャは洗って丸ごとラップをし、電子レンジ(600w)で4分加熱し、皮ごと潰す。
  2. 玉ネギをみじん切りにし、材料すべてを混ぜたらできあがり。

使用するマヨネーズの量はかなり控えめなので、とてもヘルシーです。
味付けがシンプルな分、カボチャ本来の味が楽しめますよ。

(情報元:TV「おびゴハン!」2016年10月18日放映)

お弁当 おかず レシピ 簡単 プロ 運動会 お花見
今日のお弁当は、チキンナゲットとかぼちゃのサラダに、レンジでチンしたブロッコリーとトマトを添え、ご飯にのりたまをふりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク