お弁当の簡単おかずレシピ。柳澤英子さんの、豚こまボール。

お弁当 簡単 おかず レシピ  豚こま肉 プロ

お弁当の簡単おかずレシピをご紹介します。

今日のメニューは、次の2品です。

メニュー
  1. 料理研究家の柳澤英子さんの「豚こまボールとナスの炒め物」
  2. 柳澤英子さんの「カボチャのサラダ」

「豚こまボールとナスの炒め物」は15分で作れます。

「カボチャサラダ」は5分で完成。電子レンジを使います。

スポンサーリンク

豚こまボールとナスの炒め物の作り方

お弁当 簡単 おかず レシピ  豚こま肉 プロ

まずご紹介するのは、「豚こまボールとナスの炒め物」のレシピです。

材料【2人分:調理時間15分】
豚こま切れ肉200g
ナス2本
玉ネギ1/3個
サラダ油小さじ1
塩・コショウ各少々
醤油小さじ2
ゴマ油適量
作り方
  1. ナスは乱切りにし、水にさらしてアクを抜く。水がついたままのナスを耐熱皿に並べ、ラップをして電子レンジ(600w)で3分加熱する。
    玉ネギは薄めのくし切りにする。
  2. 豚こま肉は塩・コショウをし、8等分して丸める。
    冷たい状態のフライパンにサラダ油を引き、肉を並べ、火にかける。
    肉の片面に焦げ目がつくまで中火で3分焼いたらひっくり返し、玉ネギを加え、フタをして玉ネギがしんなりするまで3分加熱する。
  3. 2にナスを加え、さっと炒める。塩・コショウ・醤油で味つけし、香り付けにゴマ油を垂らしたらできあがり。

調理のポイントは、2つあります。

1つは、ナスをあらかじめ電子レンジで加熱すること。
ナスのスポンジ状の組織が壊れるので、油の吸い過ぎを防ぐことが出来ます。

2つめは、冷たい状態のフライパンに肉をのせ、焼き始めること。
少しずつ温度を上げると、肉が縮みにくいので、旨味や水分を閉じ込めることが出来ます。

お弁当 簡単 おかず レシピ  豚こま肉 プロ
豚こま肉は、塊肉のような食べ応えがあり、ナスと玉ネギは、ほど良いシャキシャキ感が残ります。

シンプルで飽きのこない味付けですよ。

(情報元:TV「おびゴハン!」2016年10月19日放映)

スポンサーリンク

かぼちゃサラダの作り方

お弁当 簡単 おかず レシピ  豚こま肉 プロ

次にご紹介するのは、電子レンジで作る「カボチャのサラダ」のレシピです。

材料【2〜4人分:調理時間5分】
カボチャ1/8個
玉ネギ1/6個
塩・コショウ各適量
マヨネーズ大さじ1
作り方
  1. カボチャは洗って丸ごとラップをし、電子レンジ(600w)で4分加熱し、皮ごと潰す。
  2. 玉ネギをみじん切りにし、材料すべてを混ぜたらできあがり。

使用するマヨネーズの量はかなり控えめなので、とてもヘルシーです。
味付けがシンプルな分、カボチャ本来の味が楽しめますよ。

(情報元:TV「おびゴハン!」2016年10月18日放映)

お弁当 簡単 おかず レシピ  豚こま肉 プロ
今日のお弁当は、以上2品のおかずに、レンジでチンしたブロッコリーとトマトを添えました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク