ウル得マンの、麻婆茄子のレシピ。ナスの食感をいかす方法。

麻婆茄子 レシピ 簡単 本格

ウル得マンこと、お笑いコンビ「心の犬」のいけや賢二さんが考案した、「麻婆茄子」のレシピをご紹介します。

べっちゃりしがちなナスが、シャキシャキの食感に仕上がります。

調理時間は5分程度です。

ちなみにいけやさんは、19才から大手居酒屋チェーン「庄や」で働き、24才で同店の刺し場(刺身を作るポジション)を切り盛りした経験をお持ちで、短時間で手際良く料理するのが得意です。

(情報元:TV「あのニュースで得する人損する人」ウル得マンの30分クッキング 2016年10月20日)

スポンサーリンク

麻婆茄子の作り方

麻婆茄子 レシピ 簡単 本格

「麻婆茄子」のレシピです。

調理のポイントは、ナスをあらかじめ油通しすること。

油通しの仕方は、とても簡単です。
少量の油を加えた湯で、ナスを30秒ほどさっと茹でるだけです。

そうすると、仕上がりがべちゃっとせず、シャキシャキ感が残ります。
油がナスをコーティングし、水分を閉じ込めるためです。

材料【1人分:調理時間5分】
豚ひき肉80g
ナス1本
長ネギ1/3本
サラダ油大さじ2と小さじ1
片栗粉小さじ1
ゴマ油少々
A
めんつゆ大さじ2
味噌大さじ1/2
豆板醤少々
おろしニンニク小さじ1/2
少々
1/2カップ
作り方
  1. ナスは半月切りにし、長ネギは半月小口切りにする。
  2. 【ナスを油通しする】小鍋に湯を沸かし、サラダ油(大さじ2)を加え、ナスを30秒茹でる。ザルに上げ、水気を切る。
  3. 温めたフライパンにサラダ油(小さじ1)を引き、豚肉を炒める。
    豚肉の色が変わったら、長ネギ・2・Aを加え、さっと炒める。
    片栗粉を水(小さじ2:分量外)で溶いて加え、ヘラで混ぜてとろみをつける。
    仕上げにゴマ油を回しかけたらできあがり。

工程2の要領でナスを油通しすると、ナスの色は若干落ちますが、シャキシャキとした歯ごたえがしっかり残ります。

麻婆茄子 レシピ 簡単 本格
ナスの食感は冷めてもそのままなので、お弁当にもおすすめですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク