やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

里芋のクリームコロッケのレシピ。かっぱえびせんの衣で味わいアップ!

投稿日:2016年11月10日 更新日:

里芋を使ったクリームコロッケのレシピをご紹介します。
おうち料理研究家のみきママが考案した、「里芋のクリームコロッケ」のレシピです。

ホワイトソースを使わずに作るクリームコロッケで、コーンクリームスープの素とコーヒーフレシュを加えるのがポイント。
コーンのほのかな甘みがプラスされて、とても食べやすい味に仕上がります。

また、かっぱえびせんをベースにして衣を作るので、普通のクリームコロッケよりも風味が豊かなのも特徴の一つです。

子供でも食べやすい、美味しいクリームコロッケのレシピですよ。

(一部情報元:TV「バイキング」坂上忍とみきママの超お手軽!マジックレシピ 2016年11月10日放映)

里芋のクリームコロッケの作り方

「里芋のクリームコロッケ」のレシピです。

調理のポイントは2つあります。

1つは、コロッケのタネの作り方。
小エビ・コーンスープの素・コーヒーフレッシュを練り込みます。

小エビでエビの風味を出し、コーンクリームスープの素とコーヒーフレッシュで、ホワイトソースのコクとクリーミーさを表現します。

2つめは、砕いたかっぱえびせんを衣にすること。
エビの香りをプラスし、さらに風味豊かに仕上げます。

レシピの分かりにくい工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4個(2人分):調理時間25分】
クリームコロッケ
里芋 6〜9個(300g)
乾燥小エビ 5g
コーンスープの素 2パック(36g)
コーヒーフレッシュ 3個
黒コショウ ひとつまみ
かっぱえびせん 30g
エビマヨ風ソース
スイートチリソース 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1/2
豆板醤 小さじ1/2
青のり塩
青のり 小さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ1/4
付け合わせ
パセリ 適量
トマト 1/2個
作り方
  1. 【里芋の下準備】里芋の真ん中あたりに、5ミリくらいの深さの切り込みを横に一周入れる。
    里芋を耐熱皿にのせ、水(大さじ1:分量外)をかけ、ふんわりとラップをし、電子レンジ(600w)で7〜8分加熱する。(竹串がスッと通ればOK。)
    冷水に浸して粗熱を取り、キッチンペーパーで水気をしっかり拭き取り、皮をむく。
  2. 【小エビの下準備】小エビを耐熱ボールに入れ、ラップをせずに電子レンジ(600w)で1分〜1分30秒加熱し、乾燥させる。手で粉々に砕く。
  3. 【タネを作る】1と2をボールに入れ、マッシャーで里芋を潰す。コーンクリームスープの素・コーヒーフレシュ・黒コショウを加え、よく混ぜる。
  4. 【衣をつける】ビニール袋を2重にし、かっぱえびせんを入れ、粉々になるまで麺棒で100回ほど叩く。
    3を4等分したものを1つだけビニールに入れ、袋ごと振ってたっぷりとかっぱえびせんをまぶし、6×8センチの小判型に成形する。
    他の3つも同じように1つずつ衣をつけ、成形する。
  5. 【揚げる】4をフライパンの上に並べ、サラダ油を5ミリくらいの高さまで注ぎ、強火にかける。
    パチパチ音がしてきたら(フライパンが温まったら)弱めの中火(160〜170度)にし、両面合わせて5分ほど揚げ焼きにする。焦げそうになったら火を少し弱める。
    両面がカリッとしたらキッチンペーパーの上に取り出し、油を切る。
  6. 【エビマヨ風ソース】エビマヨ風ソースの材料すべてを混ぜる。
  7. 【青のり塩】青のり塩の材料を混ぜる。
  8. 5を皿に盛り、くし切りにしたトマトとパセリを飾る。6と7を添えたらできあがり。

分かりにくい工程1・4・5を、写真をもとに説明します。

里芋クリームコロッケの作り方


工程1の里芋の加熱と皮むきは、上の写真を参考にしてください。

まず里芋の真ん中あたりに、5ミリくらいの深さの切込みを横に一周入れ、レンジで加熱します。

チンした後は、上の写真のように切り込み部分から、皮が簡単にスルッと取れます。


工程4の衣の付け方は、この写真を参考にしてください。

まず里芋で作ったタネを4等分します(写真左上)。

次に4等分したタネを1つだけ、砕いたかっぱえびせん(衣)が入ったビニール袋に入れ、袋ごと振ってかっぱえびせんをまぶします(写真中央)。

そして最後に袋からタネを取り出し、6×8センチの小判型に成形します(写真右下)。

これを4回繰り返し、合計4個のコロッケを作ります。


工程5では、フライパンに5ミリくらいの油を注ぎ、コロッケを揚げ焼きにします。


衣はサックリ中はとろっとした、美味しいクリームコロッケが出来ます。

里芋のコロッケというと、ジャガイモとくらべてあっさりとした物足りない味になりがちですが、エビの香ばしさの中にコーンの甘みも加わり、子供も喜ぶ食べ応えのある一品に仕上がります。

甘辛い味のエビマヨ風ソースと、さっぱりとした青のり塩は、それぞれまったく違った味ですが、どちらも風味豊かなコロッケによく合いますよ。


ところで当ブログでは、先の里芋コロッケに添えた「青のり塩」をいかした料理を、以前にも紹介したことがあります。
みきママの「フライドポテト」(上)です。

簡単に美味しく作れるフライドポテトですよ。詳しいレシピはリンク先をご覧ください。

みきママによると、この「青のり塩」は、揚げ物全般に合うようです。

関連記事

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。112日分メニューまとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを112パターンご紹介します。112品すべてが、テレビで話題の人気料理をベースにしたお弁当。名店のシェフやレシピ本の…

練乳の作り方。牛乳と砂糖だけで簡単に手作りできます。

練乳(コンデンスミルク)の作り方をご紹介します。練乳はわざわざ買わなくても、牛乳と砂糖さえあれば自宅で簡単に手作りできます。練乳を使った料理…

里芋をレンジで蒸す方法2パターン。料理のレシピとともに紹介。

里芋をレンジでチンして蒸す方法をご紹介します。里芋の皮をむいてからチンする方法と、むく前に丸ごとチンする方法の2パターンです。里芋の皮をむい…

クリスマス チキン ローストチキン パーティー 料理 メニュー

クリスマスのレシピ。パーティー料理の簡単メニュー100品まとめ。

クリスマスにおすすめの、パーティー料理100品をご紹介します。当サイトでは、主にテレビで話題になったプロの料理を紹介していますが、今日はその…

里芋の冷凍保存。生も煮物も冷凍できる!保存方法と保存期間を解説。

里芋の冷凍保存方法を解説します。里芋は、冷凍することができます。生のままでもいいですし、茹でたものや煮物でもOK。保存期間は、いずれの場合も…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

菜の花の胡麻和え。すりごまの香ばしい風味が好相性!簡単5分レシピ。

菜の花の胡麻和えのレシピをご紹介します。王道のごま和えレシピになってい…

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…