おからパウダーお好み焼き。テレビで人気の糖質制限ダイエットレシピ

投稿日:2016年11月21日 更新日:

おからのお好み焼き

おからパウダーを使った、お好み焼きのレシピをご紹介します。

テレビ番組「金スマ」で話題になった人気レシピ。
料理研究家の柳澤英子さんが考案した、「柳澤流 お好み焼き」です。

小麦粉の代わりにおからパウダーを使った、糖質制限ダイエットにぴったりのお好み焼きです。

豚バラ肉や卵など低糖質な食材はたっぷり使っているので、ダイエットメニューとは言え食べ応えがあります。
シンプルでとてもいいレシピですよ。

(一部情報元:TBSテレビ「中居正広の金スマSP」食べるだけで痩せる新ダイエット 2016年11月11・18日放映)

おからのお好み焼きの作り方

おからパウダーのお好み焼き

「柳澤流 お好み焼き」のレシピです。

材料【2人分:調理時間6分】
豚バラ肉 100g
3個
キャベツ 2枚
おからパウダー 大さじ3(18g)
塩・コショウ 各少々
オリーブオイル 大さじ1
ソース・青のり 好みで適量
作り方
  1. キャベツを1センチくらいのざく切りにする。
  2. 卵とおからパウダーをボールに入れ、よく混ぜる。1・塩・コショウを加えて混ぜる。
  3. フライパンにオリーブオイルを引き、2を流し入れる。その上に豚肉を広げ、塩・コショウを振る。
    片面がこんがり焼けたらひっくり返し、もう片面も焼いたらできあがり。
    お好みでソースや青のりをかけていただく。

このお好み焼きは、少し大きめで具だくさんなので、工程3では、生地をひっくり返しにくいかもしれません。

そんな場合は、お好み焼きをフライパンからそっとスライドさせて、いったん皿にのせ、皿ごとひっくり返すと簡単です。


おからのお好み焼き
完成したお好み焼きは、生地におからを使っていることはまったく分かりません。

生地には卵をたっぷり加えてつなぎにしているため、おから特有のパサパサした食感はなく、味も殆ど分かりません。

ですが、だからと言ってただの卵焼きではなく、ふんわりとしつつも、ちゃんと小麦粉を使ったお好み焼きのような食べ応えがあります。おからの分量が絶妙でとてもいいですよ。

また、小麦粉を使わない代わりに、低糖質の豚バラ肉や卵を多めに使い、フライパンに引く油を少し多めにしていることも、食べ応えに繋がっていると思います。

糖質制限ダイエットの献立としてだけでなく、お好み焼きのレシピとしてもおすすめです。

関連レシピ