おぎやはぎ 矢作兼さんの、チャーハンのレシピ。金萬福直伝の味。

投稿日:2016年12月4日 更新日:

チャーハン レシピ 作り方 美味しい パラパラ

お笑いコンビ おぎやはぎの矢作兼さんが自宅でよく作るという、チャーハンのレシピをご紹介します。

「チャチャッと作る 金萬福直伝!塩チャーハン」です。

このチャーハンのレシピのもとになっているのは、香港出身の料理人・金萬福さんが考案した、卵をたっぷり使ったチャーハン。

それに矢作さんがアレンジを加え、ミョウガの風味をプラスしました。

街の中華屋さんみたいとテレビで絶賛された、美味しいチャーハンです。

(一部情報元:フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」チャチャッとキッチン 2016年11月24日放映)

金萬福直伝!塩チャーハンの作り方

チャーハン レシピ 作り方 美味しい パラパラ

「チャチャッと作る 金萬福直伝!塩チャーハン」のレシピです。

材料【2人分】
チャーシュー(焼豚) 1/2パック(70g程度)
3個
長ネギ 1/2本
ミョウガ 2個
ご飯 450g
サラダ油 適量
鶏ガラスープの素 少々
適量
醤油 少々
作り方
  1. 長ネギはみじん切りにする。ミョウガは斜め薄切りにする。チャーシューは細かく切る。卵は切るように混ぜて溶きほぐす。
  2. フライパンに少し多めのサラダ油を熱し、卵とご飯を入れ、ヘラで手早く混ぜながら炒める。
    ご飯がパラパラになったらネギとチャーシューを加え、炒め合わせる。
    塩・鶏ガラスープの素・醤油で味付けし、最後にミョウガを加えてさっと炒めたらできあがり。

チャーハン レシピ 作り方 美味しい パラパラ

調理のポイントは、2つあります。

1つは、卵を少し多めに使うこと。
マイルドでリッチな味わいのチャーハンが出来ます。

2つめは、卵とご飯を一緒にフライパンに入れ、手早く混ぜながら炒めること。
卵でご飯がコーティングされるため、パラパラの食感に仕上がります。

ちなみに油と塩も、少し多めに使うのがおすすめだそうです。

チャーハン レシピ 作り方 美味しい パラパラ

卵のマイルドな味わいとチャーシューの甘みが印象的な親しみやすい味のチャーハンで、ミョウガのさっぱりとした風味がアクセントになっています。

このチャーハンを試食した俳優の髙嶋政宏さんは、「このチャーハンだったら1,000円出してもいい」とその味を絶賛していました。
他にも「街の中華屋さんみたい」とか「ミョウガの風味が効いてていい」と言ったコメントが出ていましたよ。

関連レシピ