べちゃべちゃを回避!野菜炒めのレシピ。水っぽい仕上がりはこれで防ぐ

投稿日:2016年12月22日 更新日:

べちゃべちゃで水っぽい野菜炒めを回避するレシピ

野菜炒めがべちゃべちゃにならない、簡単な作り方をご紹介します。
だれが作っても水っぽくならない、失敗しない裏ワザです。

おからパウダーでシャキっと

調理のコツは、おからパウダー(ドライおから)を使うことです。
野菜の切り方や加熱の仕方は、わりと自由です。

なお、このレシピを考案したのは、料理研究家の浜内千波さん。
シャキシャキした美味しい野菜炒めが、だれにでも簡単に作れますよ。

(レシピ情報元:TBSテレビ「おびゴハン!」2016年12月21日放映)

水っぽい&べちゃべちゃを回避!野菜炒めの作り方

野菜炒めの簡単な作り方

「失敗しない野菜炒め」のレシピです。

材料【2人分:調理時間5分】
モヤシ 3/4袋
キャベツ 1/6個
ニンジン 1/3本
玉ネギ 1/2個
サラダ油 大さじ1
小さじ2/3
コショウ 少々
おからパウダー※ 大さじ2〜3

※ドライおから(乾燥おから)のこと。

作り方
  1. 野菜を食べやすい大きさに切る。
  2. フライパンを熱し、サラダ油を入れる。野菜を硬い順に炒め、塩・コショウで味を整える。
    最後にドライおからを加え、炒め合わせたらできあがり。

この野菜炒めは、野菜の切り方も火加減も自由です。

野菜すべてを好みの食感になるまで炒めたら、塩・コショウで味付けし、おからパウダーを振りかけます。


野菜炒めの簡単な作り方
ドライおからが、野菜から出る水分を吸ってくれるので、シャキっと仕上がります。

絶対に水っぽくならないので、お弁当おかずにもぴったりです。


野菜炒めの簡単な作り方
味付けは、塩とコショウのみでシンプルですが、おからの優しい風味が加わるので、味わい深く仕上がります。

また、おからの食物繊維が加わることで、満腹感が増すというメリットもあります。
この野菜炒めは、ダイエットをしている方にもおすすめです。

おからパウダーを使うと、シャキシャキした美味しい野菜炒めが簡単に作れますよ。

関連レシピ