ニラオムレツのレシピ。にらの和風オムレツの作り方

ニラオムレツ

ニラオムレツのレシピをご紹介します。

管理栄養士の堀知佐子さんが考案した、「にらとかつお節の和風オムレツ」です。
疲労回復効果のあるニラ・山芋・卵・鰹節をたっぷり使った、味わい深いオムレツです。

(一部情報元:テレビ東京「L4YOU!」ヘルシー料理 2017年1月9日放映)

材料

2人分:調理時間5分
3個
ニラ 50g(約1/2束)
山芋 1/6本(約80g)
溶けるチーズ 20g
かつお節粉 10g
醤油 小さじ1
オリーブオイル 大さじ1

作り方

  1. 山芋の皮は薄くむき、1センチ角に切る。
    ニラはみじん切りにして、しばらく置く。
  2. 卵をボールに入れて溶き、ニラ(半量)・山芋・溶けるチーズ・かつおぶし・醤油を加え、よく混ぜる。
  3. 熱したフライパンにオリーブオイルを引き、火を弱め、2を流し入れる。
    卵のフチが焼けてきたら、卵の上にニラ(残りの半分)を広げる。
    ひっくり返し、もう片面も焼き固めたらできあがり。

このオムレツには、山芋とニラと卵をたっぷり使います。

堀さんによると、山芋に含まれるネバネバ成分と、ニラに含まれる「硫化アリル」や「葉酸」には、疲労回復効果があるそうです。
また、ニラの「硫化アリル」に卵のビタミンBを合わせると、疲労回復効果が持続するとのことです。
加えて、「硫化アリル」は空気に触れると増す性質があるので、ニラを切った後にしばらく置くことで、疲労回復効果が高まるそうです。


ニラオムレツ

コクと旨味のある美味しいオムレツができます。

ニラをたっぷり使ったレシピになっていますが、かつおぶしの風味と卵&チーズのまろやかな味の方が強いので、とても食べやすいです。
ニラが苦手な方でも、このオムレツだったらきっと美味しくいただけますよ。

関連レシピ