タルティーヌのレシピ。広沢京子さんのオープンサンド2品。

投稿日:2017年1月17日 更新日:

タルティーヌ オープンサンド レシピ

「タルティーヌ」のレシピをご紹介します。

フードコーディネーターの広沢京子さんが考案した、生ハムとスモークサーモンを使った2品です。

彩りがきれいなので、パーティー料理にぴったりですよ。

ちなみに「タルティーヌ」とは、フランス式のオープンサンドのことです。

(一部情報元:TVKテレビ「デイリーキッチン」パンが主役 2017年1月13日放映)

生ハムのタルティーヌの作り方

タルティーヌ オープンサンド レシピ

まずご紹介するのは、「生ハムのタルティーヌ」のレシピです。

材料【2人分:調理時間9分】
カンパーニュ(2センチ厚) 2枚
生ハム 4枚
ベビーリーフ 適量
黒コショウ 少々
ソース
プチトマト 2個
EXVオリーブオイル 大さじ2
おろしニンニク 小さじ1/2
塩・黒コショウ 各少々
作り方
  1. 【ソースを作る】プチトマトはみじん切りにし、ソースの材料すべてを混ぜる。
  2. カンパーニュはオーブントースターで8分ほど焼き、表面をカリッとさせる。
  3. 2に1を塗り、ベビーリーフをたっぷりのせ、生ハムを並べる。黒コショウを振ったらできあがり。
    食べやすい大きさに切っていただく。

タルティーヌ オープンサンド レシピ
トマトの酸味をいかした爽やかなソースと、少しほろ苦いベビーリーフの風味が、生ハムとよく合います。

ちなみにソースは、トマトを入れずにガーリックオイルにしても、美味しいそうです。

次に「スモークサーモンのタルティーヌ」のレシピをご紹介します。

スモークサーモンのタルティーヌ

タルティーヌ オープンサンド レシピ

「スモークサーモンのタルティーヌ」のレシピです。

材料【2人分:調理時間9分】
カンパーニュ(2センチ厚) 2枚
スモークサーモン 60g
ディル 少々
ソース
ケッパー 小さじ1
クリームチーズ 80g
作り方
  1. 【ソースを作る】ケッパーはみじん切りにする。クリームチーズは耐熱ボールに入れ、電子レンジで30秒ほど加熱し、柔らかくする。
    ケッパーとクリームチーズを混ぜる。
  2. カンパーニュはオーブントースターで8分ほど焼き、表面をカリッとさせる。
  3. 2に1を塗り、スモークサーモンをのせる。ディルを散らしたらできあがり。
    食べやすい大きさに切っていただく。

タルティーヌ オープンサンド レシピ
脂ののったスモークサーモンのとろっとした食感と、クリームチーズのマイルドな味の組み合わせが、とてもいいです。

ケッパーの酸味とディルの清涼感のある風味が、アクセントになっています。

どちらも見た目が華やかなので、普段の食事だけでなく、パーティーにもおすすめですよ。

関連レシピ