やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

牛すじカレーのレシピ。栗原心平さんのとろとろWソース。

投稿日:2017年1月30日 更新日:

おしゃれな牛すじカレーのレシピをご紹介します。

料理研究家の栗原心平さんが考案した「とろとろ牛すじとトマトのWソースカレー」です。

牛すじカレーにトマトソースを合わせた、Wソースでいただく一品です。

舌にまとわりつくようなとろとろの牛すじに、爽やかなトマトソースがよく合いますよ。

(一部情報元:テレビ東京「男子ごはん」 2017年1月15日放映)

牛すじカレーの作り方

「とろとろ牛すじとトマトのWソースカレー」のレシピです。

レシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分:調理時間2時間30分】
牛すじカレー
牛すじ肉 400g
白ワイン 100cc
2リットル
ローリエ 2枚
カレールウ 4かけ
ご飯 4人分
チリパウダー 好みで適量
(A)
ウスターソース 大さじ1
カレー粉 小さじ1
醤油 小さじ2
小さじ1/2
トマトソース
カリフラワー 1/2株
シメジ 1パック
玉ネギ 1/4個
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ1
ホールトマト 1缶(400g)
小さじ1/2
黒コショウ 適量
(B)
白ワイン 大さじ2
50cc
ローリエ 1枚
作り方
  1. 【食材を切る】牛すじは食べやすい大きさに切る。
    カリフラワーは小さめの小房に分ける。シメジは石づきを取り、長さを半分にしてほぐす。玉ネギは粗みじん切りにし、ニンニクはみじん切りにする。
  2. 【牛すじを茹でる】鍋に湯(分量外:適量)を沸かし、牛すじを入れる。沸騰してアクが出たらザルに上げ、茹で汁を捨てる。
    牛すじ・白ワイン・水・ローリエを鍋に入れ、強火にかける。沸騰したら弱火にし、フタを少しずらして2時間〜2時間半茹でる。
  3. 【トマトソースを作る】鍋を熱してオリーブオイルを引き、ニンニクを中火で炒める。
    ニンニクの香りが立ったら玉ネギを加え、透明になるまで炒める。さらにシメジとカリフラワーを加え、油を回す。
    続いてホールトマトとBを加え、フタをしてたまに混ぜながら5分煮る。塩・コショウで味を整える。
  4. 【牛すじカレーを作る】2を牛すじと茹で汁に分け、茹で汁を600ccにする。足りなかったら水(適量)を足す。
    鍋に牛すじと茹で汁を戻して火にかけ、煮立ったらカレールウを溶き混ぜる。少し煮詰めてとろみをつけ、Aで味を整える。
  5. ご飯を皿に盛り、4をかける。その上に3をのせ、好みでチリパウダーを振ったらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

牛すじカレーの作り方

【工程1】
最初に食材を切ります。

まず牛すじは、食べやすい大きさに切ります。
そしてカリフラワーは小さめの小房に分け、シメジは石づきを取って長さを半分にし、ほぐします。
さらに玉ネギは粗みじん切りにし、ニンニクはみじん切りにしておきます。



【工程2】
次に、牛すじを茹でます。

まず鍋に湯(分量外:適量)を沸かし、牛すじを入れます。
沸騰してアクが出たら、ザルに上げ、アクと茹で汁を捨てます。

【調理のポイント】
牛すじは、沸騰させた湯に入れ、一度茹でこぼします。

熱い湯に冷たい牛すじを入れると、アクや臭みをしっかり取ることができます。



牛すじをザルに上げたら、再び鍋に戻し入れ、白ワイン・水・ローリエを加え、強火にかけます。

そして沸騰したら弱火にし、フタを少しずらして2時間〜2時間半ほど茹でます。

【調理のポイント】
肉質が硬い牛すじは、長時間煮込むと柔らかくなり、だしも出やすくなります。

ちなみに茹で時間を短縮したい場合は、圧力鍋を使うといいですよ。



【工程3】
続いて、トマトソースを作ります。

まず鍋を熱してオリーブオイルを引き、ニンニクを中火で炒めます。
ニンニクの香りが立ったら玉ネギを加え、透明になるまで炒めます。

さらにシメジとカリフラワーを加えて油を回し、ホールトマトとBを加え、フタをしてたまに混ぜながら5分煮ます。

仕上げに塩・コショウで味を整えたら、トマトソースの完成です。



【工程4】
最後に牛すじカレーを作ります。

まず工程1で茹でた牛すじを、牛すじと茹で汁に分け、茹で汁を600ccにします。(足りない場合は、水を足します。)

ちなみに茹で汁は、美肌に良いコラーゲンが豊富なので、残った場合は、捨てずに他の料理に使うといいですよ。
野菜を加えて冷やすだけで、ゼリー寄せや煮凝りといった、手の込んだ風の一品が出来ます。

さて、牛すじと茹で汁(600cc)を鍋に戻し入れたら、火にかけます。
そして煮立ったら、カレールウを溶き混ぜます。少し煮詰めてとろみをつけ、Aで味を整えたらカレーの完成です。



【工程5】
ご飯を皿に盛り、牛すじカレーをかけます。

そしてその上にトマトソースをのせ、好みでチリパウダーを振ったらできあがり。



牛すじカレーは、舌にまとわりつくようなとろとろ牛すじの重厚感が印象的。ちょっぴりビターテイストな大人の味に仕上がります。

またトマトソースは、カレーの良いアクセントになっています。
全体的に少し重めでまったりとした味わいのカレーに、トマトの爽やかな酸味とカリフラワーの軽い食感が新鮮ですよ。

関連記事

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。112日分メニューまとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを112パターンご紹介します。112品すべてが、テレビで話題の人気料理をベースにしたお弁当。名店のシェフやレシピ本の…

ブロッコリーとエビのサラダレシピ。茹でえびで簡単!ダイエットにも。

ブロッコリーとエビのサラダのレシピをご紹介します。ブロッコリーをさっと塩ゆでし、エビを加え、オリーブオイル・レモン汁・おろしにんにくなどを混…

ひよこ豆のスープレシピ!トマトの水煮缶と煮込むイタリアンな一品。

ひよこ豆(ガルバンゾ)とトマトを使った、イタリア風のスープレシピをご紹介します。ひよこ豆とトマトは、相性が抜群。トマトの酸味と旨みが、ひよこ…

枝豆とウインナー炒めのレシピ。にんにくの風味をプラスした簡単おつまみ。

枝豆とウインナーソーセージを使ったスパイシーなおつまみのレシピをご紹介します。2種類の特製スパイスでいただく枝豆のお料理で、ビールのおつまみ…

小松菜の胡麻和えレシピ。めんつゆとすりごまで風味&食べやすさUP!

小松菜の胡麻和えのレシピをご紹介します。小松菜には独特のほんのりとした苦味がありますが、さっと茹でてからめんつゆの旨味を加えることで、苦みが…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…

高野豆腐の煮物。ジュワッと旨い!含め煮のシンプルレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…