やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

行楽弁当の簡単おかず。人気シェフ&北斗晶さんの中華弁当。

投稿日:2017年4月21日 更新日:

行楽弁当にぴったりの簡単おかずレシピをご紹介します。

今日のメニューは、次の3品です。

メニュー
  1. 中華の人気シェフ、山野辺仁さんの「海老とニラの春巻き」
  2. 山野辺仁さんの「鶏むね肉の煎りゴマナゲット」
  3. タレントの北斗晶さんの「ピタパン」

ごく普通の春巻きは、お弁当に入れると皮がフニャフニャになってしまいますが、山野辺さんの「海老とニラの春巻き」は、冷めてもパリパリです。
皮と餡の間に海苔を挟むと、パリパリ感がキープできます。
お味の方も、高級中華料理店の春巻きのようで本格的。
超おすすめレシピです。

また山野辺さんの「鶏むね肉の煎りゴマナゲット」も、冷めても美味しいです。
衣にゴマをたっぷり使うので、香ばしいコク味があります。
鶏ムネ肉もしっとりしています。

北斗さんの「ピタパン」は、発酵なしでフライパンで5分で作れますよ。

(レシピ情報元:TBSテレビ「おびゴハン!」2017年4月20日放映)

春巻きの作り方

まずご紹介するのは「海老とニラの春巻き」のレシピです。

材料【6本分:調理時間15分】
むきエビ 100g
豚ひき肉 50g
ニラ 15g
片栗粉 大さじ1
塩・コショウ 各少々
砂糖 4g
おろしショウガ 5g
小さじ1
ゴマ油 小さじ1
春巻きの皮 6枚
焼き海苔 1枚
小麦粉+水 適量
サラダ油 適量
作り方
  1. ニラは5ミリ幅の小口切りにし、片栗粉をまぶす。
    むきエビはビニール袋に入れ、上からのし棒などで叩き、食感が少し残る程度に粗めに潰す。
    餡の残りの材料すべてをビニール袋に加え、よく揉む。
  2. 海苔は6等分に切る。
    春巻きの皮1枚の上に海苔を1枚置き、その上に1をのせて巻き、巻終わりを小麦粉を水で溶いたものをつけて閉じる。
  3. フライパンに2〜3センチくらいのサラダ油を注ぎ、油が少し温まった時点で2を入れる。
    油を中温(170〜180度)まで温め、片面が少し色づいたらひっくり返す。その後も頻繁にひっくり返しながら、きつね色になるまで揚げたらできあがり。


【工程1】
最初に餡を作ります。

まずニラは5ミリ幅の小口切りにし、片栗粉をまぶします。(写真左)
むきエビはビニール袋に入れ、食感が少し残る程度に少し粗めに潰します。(写真右)
ちなみに写真は、のし棒でエビを潰していますが、手でも潰せます。

【調理のポイント】
ニラにあらかじめ片栗粉をまぶすと、ニラと片栗粉が餡に均一に混ざりやすくなります。


エビを潰したら、餡の残りの材料すべてをビニール袋に入れ、よく揉みます。

これで餡が出来ました。


【工程2】
次に、餡を春巻きの皮で包みます。

まず皮を上の写真のように角が手前にくるように置き、その上に6等分した海苔をのせ、さらにその上に6等分した餡を置きます。

【調理のポイント】
春巻きの皮と餡の間に海苔を挟むと、お弁当にした時に皮がふにゃふにゃになりません。

餡の水分が皮までいかないので、皮のパリパリ感が持続します。


続いて皮の手前の角を餡の上に軽くのせます。


そして両手を使って(写真は片手です)、餡を皮ごと手前に少し引き、餡の形を整えます。


餡の形を棒状に整えたら、今度は手前に一周くるっと巻きます。


続いて両端を内側に折り、巻き終わりに、小麦粉と水を混ぜたものを塗ります。
小麦粉と水が糊の代わりになり、皮が剥がれにくくなります。

お弁当にする場合は、上の写真のように少し広い範囲に塗ると、皮がさらに剥がれにくくなるそうです。


くるっと最後まで巻いたら、成形はお終いです。


【工程3】
続いて春巻きを揚げます。

フライパンに2〜3センチくらいサラダ油を注ぎ、油が少し温まった時点で春巻きを入れます。
春巻きの皮を焦がさずに中までしっかり火を通すために、油がまだしっかり温まっていない段階から春巻きを投入します。

そして油を中温(170〜180度)くらいまで温め、片面が少し色づいたらひっくり返します。
その後も頻繁にひっくり返しながら、きつね色になるまで揚げたらできあがりです。

使用する油が少量で、フライパンに接している部分が焦げやすいので、まめにひっくり返しながら揚げます。

【調理のポイント】
フライパンの底に当たる部分が焦げ付きやすいので、頻繁にひっくり返しながら中温で揚げます。


この春巻きは、エビのプリプリ感が際立っていて、ニラとショウガとゴマ油と海苔の風味が絶妙にマッチしていて、とても美味しいです。

皮は冷めてもパリパリですよ。

※このレシピはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

チキンナゲットの作り方

次にご紹介するのは、「鶏むね肉の煎りゴマナゲット」のレシピです。

材料【12個分:調理時間15分】
鶏ムネ肉(皮なし) 1枚(250g)
塩・コショウ 各少々
溶き卵 1個分
薄力粉 15g
白ゴマ 50g
黒ゴマ 25g
サラダ油 適量

※ゴマは白と黒を合わせると1袋くらい使用します。

作り方
  1. 鶏ムネ肉は縦に2等分し、それぞれを6等分のそぎ切りにする。フォークで全体に穴をあけ、両面に塩・コショウをし、5分ほど置いて味を染み込ませる。
  2. 1に溶き卵と小麦粉を混ぜ、白ゴマと黒ゴマを混ぜたものをまぶす。
  3. フライパンに2センチくらいのサラダ油を注ぎ、低温で3〜4分ほど2を揚げたらできあがり。


【工程1】
まず鶏ムネ肉は縦に2等分し(縦長にして置き、上から下に包丁を入れる)、それぞれを6等分のそぎ切りにします。
ムネ肉は、厚さ1センチくらいの一口大になります。

そしてフォークで全体に穴をあけ、両面に塩・コショウをし、5分ほど置いて味を染み込ませます。

【調理のポイント】
鶏ムネ肉をフォークで刺すと、味が染み込みやすくなり、食感が柔らかくなります。


【工程2】
次に衣をつけます。

鶏ムネ肉に溶き卵と小麦粉を混ぜ(写真右)、白ゴマと黒ゴマを混ぜたものをまぶします。(写真左)


【工程3】
最後に少なめの油で揚げます。

フライパンに2センチくらいのサラダ油を注ぎ、低温で3〜4分揚げたらできあがりです。

ここで揚げ過ぎると硬くなるので、揚げ時間を目安にさっと火を通します。


このチキンナゲットは、ゴマの風味がしっかり効いているので、冷めても美味しくいただけます。

鶏ムネ肉は、時間が経ってもしっとりしていて食べやすいですよ。

※このレシピはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

ピタパンの作り方

最後にご紹介するのは、北斗晶さんの「発酵なしフライパンで焼くだけピタパン」のレシピです。

発酵時間はかかりません。
材料を混ぜて焼くだけです。

材料【2枚分:調理時間5分】
強力粉 100g
砂糖 大さじ1/2
ベーキングパウダー 小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1/2
ひとつまみ
50ml
白ゴマ 大さじ1/2
黒ゴマ 大さじ1/2
作り方
  1. 強力粉・砂糖・ベーキングパウダー・オリーブオイル・塩をボールに入れてよく混ぜ、水を少しずつ加え、軽くこねる。
    白ゴマと黒ゴマを混ぜ、生地をひとまとめにする。
  2. 1を2等分し、それぞれを直径10〜15センチくらいの平たい円形に伸ばし、フライパンで両面を焼く。
  3. 2を半分に切り、断面から包丁を入れ、袋状にしたらできあがり。


工程2で生地を円形に伸ばす作業は、のし棒がなくても大丈夫です。

北斗さんは、上の写真のように菜箸を2本合わせて使っていました。


生地の両面がこんがりと焼けたら、半分に切り、断面から包丁を入れ、袋状にします。

このピタパンは、冷めると切り込みが入れにくくなるようなので、粗熱が取れたらすぐに包丁を入れた方がいいですよ。


ほんのりと甘みのあるピタパンが出来ます。

時間が経つと食感が少しかたくなりますが、上の写真のように生野菜を挟んでもベチャッとしないのでいいですよ。

ゴマの代わりに乾燥ハーブを混ぜても美味しいそうです。

お好みでケチャップやマヨネーズを添えても合いますよ。

※このレシピはこちらの記事でも詳しく紹介しています。


今日のお弁当は、以上3品のお料理に、レタス・キュウリ・赤パプリカ・トマト・ゴールドキウイ・うずらの卵を添えました。

関連記事

甘酒の保存方法と日持ち。冷凍と冷蔵の2パターン。

甘酒の保存方法と日持ちについてお伝えします。甘酒の保存は、冷凍が一番おすすめです。市販品にしても手作りにしても、出来たての質を一番保つことが…

練乳の作り方。牛乳と砂糖だけで簡単に手作りできます。

練乳(コンデンスミルク)の作り方をご紹介します。練乳はわざわざ買わなくても、牛乳と砂糖さえあれば自宅で簡単に手作りできます。練乳を使った料理…

しその実(穂紫蘇)の塩漬けのレシピ!あく抜きの方法や食べ方も紹介。

しその実(穂紫蘇)の塩漬けのレシピをご紹介します。しその実は、塩漬けにすれば保存がききますし、風味も良いので、ご飯のお供として重宝します。生…

レモングラスの保存方法と横浜の販売店。

レモングラスの保存方法と横浜の便利な販売店をご紹介します。レモングラスは、東南アジアやカリブ海諸国などでよく使われているハーブで、ススキによ…

鶏肉と塩麹のお弁当おかず2品!「朝に簡単」と「夜に仕込み」をお好みで

鶏肉と塩麹を使ったお弁当おかずのレシピを2つご紹介します。1つは、当日の朝にすぐに完成する「鶏肉の塩麹焼き」。もう1つは、前日の夜に仕込んで…

ブロッコリーのお弁当おかずレシピ。作り置きや冷凍もOK!茹で方も紹介

お弁当におすすめの、ブロッコリーのおかずレシピをご紹介します。ご紹介するおかずレシピは全部で10品です。どれも超簡単に作れるので、早朝に調理…

鶏胸肉のマヨネーズ焼きレシピ。冷めても柔らかい!お弁当におすすめ。

鶏胸肉とマヨネーズを使った簡単おかずレシピをご紹介します。油の代わりにマヨネーズをフライパンに引いて、鶏胸肉をジューシーかつ旨味たっぷりに焼…

おにぎらずのお弁当レシピ。具のバリエーション21選。定番から簡単まで

おにぎらずの人気の具のバリエーションを21品ご紹介します。毎日のお弁当作りをはじめ、運動会やお花見などにも役立ちますよ。ちなみに、「おにぎら…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

梅干しの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け方をお伝え…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。とうもろこしの甘みとバターのコクを活かした、人気の炊き込みごはんのレシピ…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使ったコーンスープで、濃厚な味わいが特徴。コンソメなどのだしを一切使わずに…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とても簡単です。らっきょうをきれいに洗い、根元を切るなどして下ごしらえをし…

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

紅しょうがの作り方をご紹介します。塩気と辛みを抑えた、食べやすい紅しょうがのレシピです。紅生姜の漬け方のポイントは、3つあります。1つめは、…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみの、甘酸っぱい薄切り生姜。ほど良い酸味が食欲を刺激する、和食のお供にぴ…

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

桃を使った美味しいスムージーのレシピをご紹介します。作り方はとても簡単です。桃を凍らせて、ヨーグルトとはちみつを加え、ミキサーにかけるだけ。…

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

餃子の皮を使った美味しいピザのレシピをご紹介します。フライパン、ホットプレート、トースター、オーブン、グリル。これらを使った、5パターンの簡…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせることで、ニラ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

ピーマンとしめじを使った、手軽で美味しいおかずレシピをご紹介します。市販のだしの素を使った、ピーマンとしめじの炒めもの。ピーマンは表面がツル…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹介します。レシピのポイントは、水なしで、牛乳だけで寒天を溶かすことです…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシピです。ささみカツは、豚肉を使ったトンカツよりも脂が少なく、さっぱりめ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…

最新記事

からしが決め手!豚肉となすの味噌炒め。ご飯がすすむコク旨レシピ。

濃厚カレー風味!豚ごぼう丼の作り方。ひき肉を使った簡単レシピ。

ほんのりにんにく風味!トマトピクルスのレシピ。皮むきして味染みUP。

つゆだくジューシー!なすの煮浸し。揚げない焼かないシンプル煮物レシピ

パンチのある旨さ!ニラ団子のレシピ。作り置きもOKな豚ひき肉おかず

からしが決め手!豚肉となすの味噌炒め。ご飯がすすむコク旨レシピ。

豚肉となすを使った、ご飯によく合うおかずの作り方をご紹介します。豚こま切れ肉とナスの、からし味噌炒めのレシピです。調理のポイントは、なすをレ…

濃厚カレー風味!豚ごぼう丼の作り方。ひき肉を使った簡単レシピ。

ご飯がもりもり美味しく食べられる、ごぼう丼の作り方をご紹介します。カレーの風味が食欲を誘う、豚ごぼう丼のレシピです。ごぼうをじっくりと炒めて…

ほんのりにんにく風味!トマトピクルスのレシピ。皮むきして味染みUP。

箸休めにぴったりな、トマトピクルスの簡単な作り方をご紹介します。にんにくと唐辛子を加えた、風味の良いピクルスのレシピ。調理のポイントは、ミニ…

つゆだくジューシー!なすの煮浸し。揚げない焼かないシンプル煮物レシピ

ナスの煮浸しのおすすめの作り方をご紹介します。茄子を「揚げない」かつ「焼かない」レシピになっていて、フライパンで煮るだけで簡単に作れます。完…

パンチのある旨さ!ニラ団子のレシピ。作り置きもOKな豚ひき肉おかず

ニラをたっぷり使った肉団子の作り方をご紹介します。にんにく&生姜で味にパンチを出して、オイスターソースでコクをアップさせた、味わい深いニラ団…