やまでら くみこ のレシピ

簡単料理の作り方や話題の人気レシピなどを紹介。

レトルトカレーちょい足しレシピ。サイゲン大介さんの裏技。

投稿日:2017年5月26日 更新日:

レトルトカレーのちょい足しレシピ

レトルトカレーのちょい足しレシピをご紹介します。

サイゲン大介こと、お笑いコンビ うしろシティの阿諏訪泰義さんが考案した「格上げカレーライス」です。

レトルトカレーを袋ごと50回ほど振り、和風ドレッシングを加えて温めるだけで、カレーの風味と口当たりが数ランクアップします。
そのまま温めたカレーと食べ比べてみると、とても面白いですよ。

ちなみにサイゲンさんは元プロの料理人で、料理本「リストランテasuwa」の著者でもあります。

(一部情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」2017年5月25日放映)

格上げカレーライスの作り方

「格上げカレーライス」のレシピです。

材料【1人分:調理時間3分】
レトルトカレー 1パック
和風ドレッシング 小さじ1/2
ご飯 適量
作り方
  1. レトルトカレーを袋ごと50回シェイクする。
  2. 1のカレーを袋から出して耐熱皿に入れ、和風ドレッシングを混ぜる。
    ふんわりとラップをかぶせ、電子レンジ(600w)で1分30秒加熱する。
  3. 2をよく混ぜ、ご飯を添えたらできあがり。

工程1ではレトルトカレーを袋ごと50回振りますが、「50回」という回数自体には、特に意味はありません。
かなりしっかりめにシェイクするということです。

レトルトカレーのちょい足しレシピ
袋ごと中身を撹拌するとどれくらいの違いが出るのか、実際に比較してみました。

上の写真の右側は、50回振って温めたカレー。左側は何もせずにそのまま温めたカレーです。

見た目はまったく同じですが、一口食べてみるとその差は歴然としています。
50回振ったカレーの方が、味も食感もずっとまろやかで美味しいです。
ちなみに何もしなかった方は、舌触りがざらざらしており、辛味と酸味が際立っていて尖ったような味がします。

カレーを袋ごと振るだけなんて調理とは言えないかもしれませんが、侮れません。

またこのカレーのレシピには、あともう1工程、和風ドレシングを加える作業があります。
こちらもドレシングを加えたものと加えなかったものを比較してみたところ、わずか小さじ1/2のドレッシングを混ぜただけで、ぼんやりとした味がキュッと引き締まり、立体感のある味に変化しました。

【調理のポイント】
レトルトカレーを袋ごとを振ると、袋の中で分離していた水分と油脂分がよく混ざるので、味や舌触りがまろやかになります。

また和風ドレッシングを混ぜると、ほのかな酸味とコクが加わり、味に深みが出ます。

レトルトカレーのちょい足しレシピ
このレシピで作ったカレーを、普通に温めたレトルトカレーと食べ比べてみると面白いですよ。

ところで最後に、レトルトカレーのおすすめのちょい足しレシピをあともう1品ご紹介します。
人気和食店「割烹智映」の店主、北山智映さんが考案した「レトルトカレーを美味しく食べる方法」です。
今回ご紹介したレシピのようにカレーを袋ごと手で揉み、黒砂糖をふたつまみ加え、レンジでチンしたら完成です。
ちょっとしたひと手間ですが、コクとまろやかさがアップして美味しくなりますよ。

関連記事

レトルトカレーのアレンジレシピ。北山智映シェフのおすすめ。

レトルトカレーの簡単アレンジレシピをご紹介します。人気和食店「割烹智映」の店主、北山智映さんが考案した、レトルトカレーを美味しく食べる方法で…

カレーにアイスクリームを混ぜる。残りカレーの簡単リメイク術。

残ったカレーの簡単リメイクレシピを2品ご紹介します。考案したのは、料理研究家の浜田陽子さん。カレーにバニラアイスクリームを加えた「カレーアイ…

グッチ裕三さんの、ライスサラダのレシピ。グリーンカレーを使います。

タレントのグッチ裕三さんが考案した、ライスサラダのレシピをご紹介します。「ドライグリーンカレーのライスサラダ」です。その名の通り、ドライグリ…

サイゲン大介さんのカレーのレシピ。CoCo壱番屋の味を再現。

サイゲン大介こと、お笑いコンビ うしろシティの阿諏訪泰義(あすわたいぎ)さんが考案した、「CoCo壱番屋」のカレーの再現レシピをご紹介します…

麻婆カレー丼。レトルトカレーで簡単、家事えもんのレシピ。

美味しくて面白いカレーのレシピをご紹介します。家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんが考案した「絶品!麻婆カレー丼」です。2種類の味が楽し…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならその…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。と…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使っ…

ピーマンのおひたしのレシピ。めんつゆで旨い!レンジで簡単お浸し。

ピーマンのおひたしのレシピをご紹介します。手軽さが人気のめんつゆレシピ…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮る…

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

桃を使った美味しいスムージーのレシピをご紹介します。作り方はとても簡単…

しそジュースのおすすめレシピ。赤紫蘇シロップの作り方。

しそジュースのおすすめレシピをご紹介します。そろそろ梅雨入りかなという…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。

梅干しの漬け方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作って…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とて…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみ…

そら豆の茹で方。茹で時間は3分が目安です。

そら豆を色良く茹でる方法をご紹介します。茹で時間の目安は3分くらいです…

枝豆を蒸し焼きにする方法。フライパンで簡単!栄養もムダなく取れる。

枝豆をフライパンで蒸し焼きにして火を通す方法をご紹介します。管理栄養士…

枝豆の美味しい茹で方!茹で時間は鍋で4〜5分。味と栄養面を解説。

枝豆の上手な茹で方をご紹介します。お伝えする茹で方は3パターン。それぞ…

糖質制限ダイエットの人気レシピ。低糖質なメニュー196品まとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ196品をご紹介します。どれも低糖質なう…

味噌汁の具材の組み合わせ人気100選。具だくさん味噌汁のアイデア集。

味噌汁の具の組み合わせを、一挙にご紹介します。人気の定番レシピから、変…

ゆで卵の作り方。茹で時間は何分?半熟や固ゆでの簡単基本レシピ。

ゆで卵の作り方を動画でご紹介します。鍋を使って作る、ゆで卵の簡単レシピ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

レモン酢の作り方2パターン。効果・飲み方・料理に使う方法も紹介。

レモン酢の作り方2パターンと、効果や飲み方、料理に使う方法をご紹介しま…

作り置きおかずの人気レシピ。常備菜にぴったりな料理220品。

作り置きにおすすめの人気レシピを220品ご紹介します。当サイトでは、テ…

最新記事

大葉サラダのレシピ。豆腐&しらすと好相性!風味豊かな青じそサラダ。

大葉(紫蘇)をたっぷりと使ったサラダのレシピをご紹介します。豆腐を食べ…

みょうがの保存方法。冷凍は食感がイマイチ!短期なら冷蔵、保存食で長期

みょうが(茗荷)の上手な保存方法をご紹介します。みょうがは、一応、冷凍…

大葉(紫蘇)おにぎりのレシピ。青じそ&ごま油!風味豊かな簡単おむすび

大葉(紫蘇)を使ったおにぎりのレシピをご紹介します。おにぎりの具は、た…

みょうがの卵とじのレシピ。めんつゆで甘辛!ミョウガの人気おかず。

みょうがの卵とじのレシピをご紹介します。ミョウガを薄切りにして、めんつ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…