フライドチキンのレシピ。藤井恵さんのスパイス&レモン。

公開:

フライドチキン レシピ 人気 スパイス 手羽元

ほんのりスパイシーでさっぱりとした味わいの、フライドチキンのレシピをご紹介します。

料理研究家の藤井恵さんが考案した「レモンフライドチキン」です。

クミンパウダーとレモン汁で味付けした一品で、風味豊かで食欲をそそります。

小麦粉だけで作った衣はカリカリ感が際立っていて、中はしっとりジューシーですよ。

(情報元:日本テレビ「キューピー3分クッキング」2017年8月8日放映)

スポンサーリンク

レモンフライドチキンの作り方

フライドチキン レシピ 人気 スパイス 手羽元

「レモンフライドチキン」のレシピです。

調理時間は実質10分で、味を染み込ませる時間が別に25分かかります。

なおレシピの全行程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分:調理時間35分】
鶏手羽元 12本(780g)
小麦粉 適量
揚げ油 適量
レモン 1/2個
A
小さじ1
クミンパウダー 小さじ1
ガーリックパウダー 小さじ1
レモン汁 大さじ2
作り方
  1. Aをボールに入れ、よく混ぜる。鶏手羽元を加え、手でよく揉み、そのまま20分置く。
  2. 1に小麦粉をしっかりまぶし、5分置く。
  3. 揚げ油を170度に熱し、2を入れる。たまに返しながら7〜8分かけてこんがり揚げる。
  4. 3を皿に盛り、くし切りにしたレモンを添えたらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

スポンサーリンク

レモンフライドチキンの作り方

フライドチキン レシピ 人気 スパイス 手羽元
【工程1・2】
最初に鶏手羽元に下味と衣を付けます。
(写真はすべてレシピの半量で調理していますが、説明はレシピ通りの分量でします。)

まずA(塩小さじ1・クミンパウダー小さじ1・ガーリックパウダー小さじ1・レモン汁大さじ2)をボールに入れ、よく混ぜます。
そして手羽元(12本)を加え、手でよく揉み、20分置きます。(写真左)

20分経ったら、手羽元に小麦粉をまぶし、5分置いて粉っぽさを落ち着かせます。(写真右)
この時手羽元には、上の写真の右上のように、小麦粉をかなりしっかりめに万遍なく付けます。

【調理のポイント】
鶏肉の味付けには、クミンパウダーとレモン汁を使い、香り良くさっぱりとした味に仕上げます。

衣には卵を使いません。
小麦粉だけをまぶして揚げると、スパイスやレモンの風味が引き立ちます。

また卵を使わず小麦粉をしっかりまぶしてしばらく置くと、よりカリカリに揚がります。

フライドチキン レシピ 人気 スパイス 手羽元
【工程3】
次に揚げ油を170度に熱し、小麦粉をまぶした手羽元を入れます。
そしてたまに返しながら7〜8分かけてこんがり揚げます。

ちなみに170度(中温)を見極めるには、菜箸を油の中に入れてみるといいですよ。
箸全体から細かい泡が出始めたら170度くらいです。
詳しくはこちらをご覧ください。

フライドチキン レシピ 人気 スパイス 手羽元
小麦粉だけで作った衣は薄付きで、カリっとした軽い食感が印象的です。

ほんのりと感じられるクミンの風味は、カレー粉に少し似ています。さっぱりとした塩味とよく合い、鶏肉がひときわ美味しく感じられます。

蒸し暑い季節には特におすすめのレシピですよ。

ところでフライドチキンと言えば、おうち料理研究家のみきママの「フライドチキン」もおすすめです。
コーンフレークを使った衣は、ザクザクっとしたワイルドな食感で、ケンタッキー風のスパイシーな味に仕上がります。

スポンサーリンク
フライドチキンのアレンジレシピ。肉マイスターのおすすめです。

音楽プロデューサーで肉マイスターの田邊晋太郎さんが考案した、フライドチキンのアレンジレシピをご紹介します。「フライドチキンの炊き込みご飯」と...

ベトナム料理のおすすめレシピ。魚のレモングラス焼き。

ベトナム料理のおすすめレシピをご紹介します。ベトナム料理研究家の伊藤忍さんが考案した「魚のレモングラスチリ風味焼き」です。レモングラスの爽や...

北斗晶さんの混ぜご飯のレシピ。簡単レモンごはん。

わずか5分でできる混ぜご飯のレシピをご紹介します。タレントの北斗晶さんが考案した「さっぱりレモンごはん」です。レモンの皮の風味をいかした、こ...

超時短レシピ。10分以内で作れる人気料理106品まとめ。

10分以内で作れる時短レシピを106品ご紹介します。当サイトではテレビで話題になった料理を中心に紹介していますが、今回は数ある時短メニューの...

カツオのつかんまぜのレシピ。上田勝彦さんのおすすめ。

元漁師で水産庁官僚の上田勝彦さんが考案した、「カツオのつかんまぜ」のレシピをご紹介します。カツオの臭みがまったくない、旨味たっぷりのお料理が...