家事えもんのチャーハンのレシピ。得する人損する人で話題。

投稿日:2017年9月15日 更新日:

チャーハンのレシピ

日本テレビ「得する人損する人」で人気のチャーハンのレシピをご紹介します。

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんが考案した「チャーハンの弱点を全て解決!失敗しないパラパラチャーハン」です。

このチャーハンは、ドレシングだけで味付けします。
ドレッシングをあらかじめご飯に混ぜて炒めると、ドレッシングの油がご飯粒をコーティングするので、簡単にパラパラなチャーハンが作れます。

お味の方は酸味が少し残るので、好みは別れるかもしれませんが、卵とネギというシンプルな具材でも、わりと気の利いた味が出せますよ。

(一部情報元:日本テレビ「得する人損する人」家事えもんのかけ算レシピ 2017年9月14日放映)

チャーハンのドレッシングを使った作り方

チャーハンのレシピ

「チャーハンの弱点を全て解決!失敗しないパラパラチャーハン」のレシピです。

材料【2人分:調理時間5分】
ご飯 300g
2個
中華ドレッシング(※) 大さじ4
万能ネギ 適量

※オイルの入ったドレッシングを使用。

作り方
  1. 冷たい状態のフライパンにご飯とドレッシングを入れ、粘らないようにヘラで混ぜる。
  2. フライパンを強火にかけ、混ぜながら火を通す。
    ご飯をフライパンの端に寄せ、卵を割り入れる。卵が半熟になったらご飯と炒め合わせる。
  3. 3を皿に盛り、小口切りにした万能ネギを散らしたらできあがり。

チャーハンのレシピ

ドレッシングにはもともと旨味やコクがあるので、他の調味料を加えなくてもOKというわけです。
ただけっこうしっかり火を入れても少し酸味が残るので、気になる方はいるかもしれません。
食感は少ししっとりとした仕上がりになります。

ところでドレッシングは、チャーハンに限らず、工夫次第で幅広く料理に使える便利な調味料です。
肉や魚のお料理や野菜炒めなどにも使えます。煮物の味付けに使うのもいいですよ。
料理研究家の柳澤英子さんが考案した「ドレ煮」のレシピも合わせてご覧ください。「ドレ煮」とは、ドレッシングで味付けする煮物のことです。

関連レシピ