冷凍おかずのレシピ。柳澤英子さんの具だくさんオムレツ。

投稿日:2017年9月27日 更新日:

卵の冷凍おかず

卵を使った冷凍おかずのレシピをご紹介します。

料理研究家の柳澤英子さんが考案した「具だくさんオムレツ」です。

このオムレツは、卵液に具材を混ぜた状態で、1ヶ月ほど冷凍保存できます。
仕込みにかかる時間はわずか2分。
食べる時は、凍ったままレンジで5分ほどチンするだけです。

時間がある時に冷凍庫にストックしておくと便利ですよ。

また柳澤さんと言えばダイエットレシピに定評がありますが、このオムレツも、糖質オフダイエット向けのメニューになっています。

(一部情報元:TBSテレビ「ビビット」2017年9月25日放映)

具だくさんオムレツの作り方

卵の冷凍おかず

「具だくさんオムレツ」のレシピです。

レシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分:調理時間7分】
3個
ウインナー 2本
ピーマン(緑) 1/2個
ピーマン(赤・オレンジ) 各1/4個
粉チーズ 大さじ1
塩・コショウ 各少々
作り方
  1. ウインナーは斜め薄切りにし、ピーマンは適当な大きさに切る。
    材料すべてを保存容器に入れ、よく混ぜる。フタをして冷凍庫に入れる。(冷凍保存で1ヶ月日持ちする。)
  2. 【解凍&加熱】1にラップをし(もしくはフタを軽くかぶせ)、電子レンジ(600w)で3分加熱し、一度取り出してよく混ぜ、再び1分30秒加熱したらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

具だくさんオムレツの作り方

「具だくさんオムレツ」は、卵液に具材を混ぜた状態で冷凍保存して、好きな時にいつでもチンして食べられるレシピになっています。

【工程1】
最初に仕込みを説明します。

まずウインナー(2本)は斜め薄切りにし、ピーマン(合計1個)は適当な大きさに切ります。

ちなみに赤やオレンジのピーマンが手に入らない場合は、パプリカ(適量)や他の野菜で代用しても良いと思います。


卵の冷凍おかず

そして材料すべて(ウインナー2本・ピーマン1個・卵3個・粉チーズ大さじ1・塩コショウ各少々)を保存容器に入れ、よく混ぜます。(上の写真)

そしてフタをして冷凍庫に入れます。
このオムレツは、加熱前の状態で冷凍保存します。1ヶ月ほど日持ちします。

ちなみに卵液は、保存容器に入れたままレンジでチンするので、耐熱用の容器を使ってください。
また卵は加熱中に2倍くらいに膨らみますので、少し大きめの容器(470mlくらい)を使うのがおすすめです。


卵の冷凍おかず

オムレツが食べたくなったら、冷凍庫に入れた卵液を容器ごとレンジでチンします。

【工程2】
まず保存容器にラップをし(もしくはフタを軽くかぶせ)、電子レンジ(600w)で3分加熱します。
3分経ったら一度取り出し、よく混ぜます。(上の写真)
この段階では、卵にはまだ完全に火が通っていません。

そして再びラップをし、電子レンジ(600w)で1分30秒加熱したらできあがりです。


卵の冷凍おかず

粉チーズのほのかな風味が加わった、ふわふわ食感の具だくさんオムレツが出来ます。

このオムレツは、具材を少し変えるだけでいくらでもアレンジできますし、仕込んでおけばいつでもすぐに食べられるので、週末にまとめて作り置きしておくと便利ですよ。

関連レシピ