みりんで代用!低糖質な生姜焼きレシピ。糖質制限ダイエットにもおすすめ

投稿日:2017年9月25日 更新日:

低糖質な生姜焼き

生姜焼きの糖質オフレシピをご紹介します。

料理研究家の柳澤英子さんが考案した「豚のしょうが焼き」です。

一般的な生姜焼きはタレに砂糖を加えることが多いため、太るのを気にする方もいらっしゃいます。
でも、このレシピは、砂糖よりも低糖質なみりんで代用するため、比較的安心して食べられます。

糖質制限ダイエットにおすすめのメニューで、フライパンを使ってたったの10分で作れます。

(一部情報元:TBSテレビ「ビビット」最新肉レシピ 2017年9月25日放映)

生姜焼きの低糖質レシピ

生姜焼きの糖質制限ダイエットレシピ

「豚のしょうが焼き」のレシピです。

レシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分:調理時間10分】
豚肩ロース薄切り肉 200g
玉ネギ 1/2個
オリーブオイル 大さじ1/2
塩・コショウ 各少々
七味唐辛子 好みで適量
生姜醤油
醤油 大さじ1
大さじ1
みりん 大さじ1
おろしショウガ 2かけ分
作り方
  1. 豚肉は半分に切り、玉ネギは薄切りにする。
  2. 冷たい状態のフライパンに玉ネギと生姜醤油の材料すべてを入れ、よく混ぜる。その上に塩・コショウをした豚肉を広げ、オリーブオイルを回しかける。
  3. フライパンにフタをして中火にかけ、3分蒸し焼きにする。全体をよく混ぜながら中火のまま2分煮詰める。
  4. 3を皿に盛り、好みで七味唐辛子を振ったらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

玉ねぎを炒める

【工程1・2】
まず、豚肉(200g)を半分に切り、玉ネギ(1/2個)を薄切りにします。

そして、冷たい状態のフライパンに玉ネギと生姜醤油の材料すべて(醤油大さじ1・酒大さじ1・みりん各大さじ1・おろしショウガ2かけ分)を入れて、よく混ぜます。(上の写真)


豚肉を炒める

続いて、塩・コショウ(各少々)をした豚肉を玉ネギの上に広げ、オリーブオイル(大さじ1/2)を回しかけます。


玉ねぎと豚肉を蒸し焼きにする

【工程3】
そして、フライパンにフタをして中火にかけ、3分蒸し焼きにします。

【調理のポイント】
このしょうが焼きは、冷たい状態のフライパンに具材をのせ、焼き始めます。(コールドスタート)
低温でゆっくり火を入れると、肉が柔らかく仕上がり、玉ネギの甘みも出やすくなります。

生姜焼きの具を煮る

3分経ったらフタを取り、全体をよく混ぜながら中火のまま2分ほど煮詰めます。


低糖質な生姜焼き

【工程4】
皿に盛り、好みで七味唐辛子を振ったら完成です。

この生姜焼きは、コールドスタートで調理するので、豚肉が硬くなりにくいです。
豚肉も玉ネギもしっとりとした仕上がりになります。

ほどよい甘みのあるしっかりめの味付けで美味しいですよ。


ところで、生姜焼きはご飯によく合うおかずの代表格ですが、糖質オフダイエットをするのなら、ご飯はなるべく控えたいところです。

ただ、どうしても食べたい時には、柳澤さん流のダイエットでは、量を控えればご飯はOKとのこと。
ご飯を少量食べたとしても、料理を食べる順番に気を遣うと、血糖値の上昇を少し抑制することができるそうです。

食事をする時は、まず野菜や発酵食品を食べ、その後でお肉(たとえばこの生姜焼き)を食べ、最後にご飯を少し摂ると良いそうですよ。


最後に、柳澤さんの生姜焼きのレシピをあともう1品紹介します。

焼かない生姜焼き
焼かない生姜焼き」です。

この生姜焼きは、豚肉を焼きません。
少ない煮汁で煮ることで、簡単に柔らかく仕上げます。

また、この生姜焼きは、野菜と卵も一緒に調理するので、1皿で1食分のおかずになります。
お弁当にもおすすめです。

調理時間は6分ほど。
リンク先も合わせてご覧ください。

関連レシピ