やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

茶殻のおすすめレシピ。コウケンテツさんの茶がらと根菜のチヂミ。

投稿日:2017年11月9日 更新日:

茶殻が美味しく食べられる料理のレシピをご紹介します。

料理研究家のコウケンテツさんが考案した「茶がらと根菜のチヂミ」です。

茶殻は捨ててしまいがちな食材の1つですが、お茶を飲んだ後でもまだ7割もの栄養が残っているそうです。
茶葉に含まれるビタミンCやカテキンは、水溶性なのでお茶として飲めば摂取できますが、βカロテンやビタミンEは脂溶性のため水に溶けず、茶がらにほとんど残ってしまうのだとか。

茶がらには独特の渋みがありますが、根菜と合わせてチヂミにすると違和感がまったくなく、茶がらに残った良い香りだけを上手く活かすことができます。

風味豊かで食感の良い、美味しいチヂミが出来ますよ。

(一部情報元:日本テレビ「スッキリ」捨てる食材レシピ2017年11月8日放映)

茶殻と根菜のチヂミの作り方

「茶がらと根菜のチヂミ」のレシピです。

レシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【1枚2人分:調理時間8分】
茶がら 大さじ3
しらす 30g
玉ねぎ 1/4個
にんじん 1/3本
れんこん 40g
ゴマ油 適量
生地
1個
小麦粉 60g
上新粉(※) 40g
砂糖 小さじ1
醤油 小さじ2
100ml程度
たれ
醤油 大さじ1
大さじ1/2
白いりゴマ 小さじ1

※小麦粉で代用可。

作り方
  1. 玉ねぎはみじん切りにし、にんじんは細切りにし、れんこんは薄いいちょう切りにする。
  2. 生地の材料すべてを混ぜ、茶がらとしらすと1を混ぜる。
  3. フライパンに少し多めのゴマ油を熱し、2を流し入れ、スプーンを使って薄くのばしながら中の空気を抜く。
    弱めの中火で片面を4〜5分こんがりと焼き、ひっくり返してゴマ油を補い、もう片面もカリッと焼く。
  4. 3を食べやすい大きさに切って皿に盛り、たれの材料を混ぜて添えたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

茶殻のチヂミの作り方


【工程1・2】
まず玉ねぎ(1/4個)はみじん切りにし、にんじん(1/3本)は細切りにし、れんこん(40g)は薄いいちょう切りにします。(写真左)

次に小麦粉(60g)と上新粉(40g)を混ぜ合わせ、さらに卵(1個)・砂糖(小さじ1)・醤油(小さじ2)・水(100ml程度)を混ぜます。(写真右)
ちなみに上新粉は、同量の小麦粉で代用できます。

【調理のポイント】
玉ねぎは、みじん切りにすると栄養がしっかり摂れます。

玉ねぎに含まれるアリシンには疲労回復効果があり、細かく刻むと細胞が破壊され、活性化します。



続いて小麦粉の生地に、茶がら(大さじ3)・しらす(30g)・玉ねぎ・にんじん・れんこんを混ぜます。

これでチヂミの生地が出来ました。

【調理のポイント】
茶がらは風味づけだけでなく、生地と具のつなぎの役割も果たします。


【工程3】
次にフライパンに少し多めのゴマ油(適量)を熱し、生地を流し入れ、スプーンを使って薄くのばしながら中の空気を抜き、弱めの中火で4〜5分焼きます。

【調理のポイント】
チヂミの生地は、薄くのばして中の空気を抜き、少し多めの油で焼くと、カリッと仕上がります。


片面にこんがりと焼き色がついたらひっくり返し、ゴマ油を少し補い、もう片面もカリッとさせます。



【工程4】
チヂミを食べやすい大きさに切って皿に盛り、たれの材料(醤油大さじ1・酢大さじ1/2・白いりゴマ小さじ1)を混ぜて添えたらできあがり。



このチヂミは、れんこんのシャキシャキ感と生地のサクサク感がとてもいいです。

たっぷり加えた茶がらの苦味は、まったくありません。
むしろほのかなお茶の香りが加わって、チヂミの風味がさらに増して美味しくなります。

親しみやすい味のチヂミなので、子供のおやつにもおすすめだそうですよ。

ところで当サイトでは、普段捨ててしまいがちな食材をいかしたコウケンテツさんのレシピをあともう2品紹介しています。
ピーマンのヘタとワタを使った「手羽中とピーマンの丸ごと煮」と、セロリの葉を使った「セロリとアサリの和風スープパスタ」です。
どちらも美味しく出来ますよ。リンク先も合わせてご覧ください。

関連記事

ミントの上手な保存方法。冷凍・乾燥・冷蔵の仕方。

ミントの生葉の上手な保存方法をご紹介します。ミントの冷蔵・冷凍・乾燥の方法と合わせて、はちみつ漬けやミントティーのレシピもお伝えします。

しその実(穂紫蘇)の塩漬けのレシピ!あく抜きの方法や食べ方も紹介。

しその実(穂紫蘇)の塩漬けのレシピをご紹介します。しその実は、塩漬けにすれば保存がききますし、風味も良いので、ご飯のお供として重宝します。生…

大根の皮のレシピ。栄養を逃さず摂れる人気の料理を一挙紹介!

捨ててしまいがちな大根の皮を使った、栄養満点の食べ方をご紹介します。大根の皮は、実は、栄養が豊富。大根に含まれている栄養素としてはビタミンC…

ブロッコリーの葉は食べられる!葉っぱの栄養と簡単レシピを紹介。

ブロッコリーの葉は普段捨ててしまいがちですが、つぼみや茎と同様にちゃんと食べられます。調理次第で美味しく仕上がりますし、そのうえ栄養も豊富。…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…

高野豆腐の煮物。ジュワッと旨い!含め煮のシンプルレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…