やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

家事えもんのハンバーグ焼きそば。パーティーにお薦め。

投稿日:2017年12月19日 更新日:

パーティーにお薦めの焼きそばのレシピをご紹介します。

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんが考案した「かけるハンバーグの焼きそば」です。

赤と緑のコントラストがきれいなお料理で、バターで風味づけした焼きそばを、濃厚なハンバーグソースとまろやかなチーズソースでいただきます。

子供も大人も揃って楽しめる、親しみやすい味に仕上がりますよ。

調理時間は15分です。

(一部情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」家事えもんのかけ算レシピ 2017年12月14日放映)

ハンバーグ焼きそばの作り方

「かけるハンバーグの焼きそば」のレシピです。

このお料理に使うハンバーグソースは、家事えもんが自身の最強ソースと語る「かけるハンバーグ」です。

レシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分:調理時間15分】
かけるハンバーグ
合いびき肉 100g
◎玉ねぎ 50g
◎ケチャップ 大さじ4
◎醤油 小さじ4
◎中濃ソース 小さじ4
◎キャラメル 3個
バター 5g
チーズソース
ピザ用チーズ 100g
牛乳 大さじ4
コーンスープの素 大さじ1と1/2
乾燥パセリ 適量
焼きそば用麺 2袋
ウーロン茶 200ml
鶏ガラスープの素 小さじ2
バター 10g
付け合わせ
ブロッコリー 適量
ヤングコーン 適量
赤パプリカ 適量
作り方
  1. 【かけるハンバーグを作る】玉ねぎをみじん切りにする。
    耐熱ボールの内側にひき肉をスプーンで押し付けて広げ、◎の材料を加え、ラップをして電子レンジ(600w)で4分加熱する。
    熱いうちにバターを混ぜる。
  2. 【麺を調理する】焼きそばの袋の端に2センチくらいの切れ目を入れ、2袋を重ならないように並べ、電子レンジ(600w)で2分加熱する。
    袋の中にウーロン茶を入れ(1袋につき100ml)、手で揉んで全体にさっと馴染ませ、ウーロン茶を出す。
  3. フライパンを熱し、油を引かずに2の麺を入れ、軽く焦げ目がつくまで炒める。鶏ガラスープの素とバターを加え、バターを溶かして全体に馴染ませる。
  4. 【チーズソースを作る】ピザ用チーズ・牛乳・コーンスープの素を耐熱容器に入れ、ラップをして電子レンジ(600w)で1分30秒加熱し、チーズを溶かす。乾燥パセリを散らす。
  5. 【盛り付け】4を容器ごと皿の中央にのせ、そのまわりに3を盛る。3の上に1をかけ、付け合わせの野菜を添えたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

かけるハンバーグ焼きそばの作り方


【工程1】
最初に「かけるハンバーグ」を作ります。

まず上の写真のように、耐熱ボールの内側にひき肉(100g)をスプーンで押し付けて広げます。



次に◎の材料すべて(みじん切りにした玉ねぎ50g・ケチャップ大さじ4・醤油小さじ4・中濃ソース小さじ4・キャラメル3個)を加え、ラップをして電子レンジ(600w)で4分加熱します。

【調理のポイント】
ハンバーグの味付けにキャラメルを加えると、玉ねぎを炒めたような香ばしさとコクが加わります。


4分チンしたら、熱いうちにバター(5g)を混ぜ、バターとキャラメルを完全に溶かします。
この時ひき肉は、あまり崩さないようにします。

これで「かけるハンバーグ」が出来ました。

【調理のポイント】
ボールにくっつけたひき肉は、崩さずにかたまりのままにすると、ハンバーグのような食感が残ります。

「かけるハンバーグ」は、ハンバーグのような肉の食感も楽しめる万能ソースです。

ちなみに当サイトでは「かけるハンバーグ」をハンバーグの作り置きのおすすめレシピとして紹介しています。
食べ方なども説明しましたので、下のリンク先も合わせてご覧ください。
作り置きにおすすめ かけるハンバーグ



【工程2】
次に麺を調理します。

まず焼きそば(2袋)の袋の端に2センチくらいの切れ目を入れ、2袋を重ならないように並べ、電子レンジ(600w)で2分加熱します。

【調理のポイント】
焼きそばをあらかじめレンジで軽く温めると、麺がほぐれやすくなります。


次に袋の中にウーロン茶(1袋につき100ml:合計200ml)を入れ(写真右)、手で軽く揉みます。

全体にウーロン茶が馴染んだら、ウーロン茶をすべて袋から出します。(写真左)

【調理のポイント】
ウーロン茶で麺を洗うと、麺に付いた油が取れ、香ばしい風味が加わります。


【工程3】
続いてフライパンを熱し、油を引かずに焼きそばの麺を入れ、軽く焦げ目がつくまで炒めます。

そして鶏ガラスープの素(小さじ2)とバター(10g)を加え、バターを溶かして全体に馴染ませます。



【工程4】
最後にチーズソースを作ります。

まずピザ用チーズ(100g)・牛乳(大さじ4)・コーンスープの素(大さじ1と1/2)を耐熱容器に入れ、ラップをして電子レンジ(600w)で1分30秒加熱します。
ちなみにここで使用する耐熱容器は、そのまま食卓に出す器になります。

チンした後は、上の写真のようにチーズが溶けてとろっとします。
これに乾燥パセリを散らしたら、チーズソースの完成です。

【調理のポイント】
焼きそばにチーズソースを添えて、味の変化を楽しみます。


【工程5】
チーズソースを容器ごと皿の中央にのせ、そのまわりに焼きそばを盛り付けます。

そして焼きそばの上に「かけるハンバーグ」をかけ、ブロッコリーとヤングコーンと赤パプリカを添えたらできあがり。

ちなみに付け合わせの野菜の加熱は、食べやすい大きさに切って水を振りかけ、ラップで包んでレンジでチンすると簡単です。どれも100gにつき600wで2分ほどチンするといいですよ。



パーティーにぴったりの豪華な一品が出来ます。

見た目も味もまったく焼きそばらしくないので、きっとみんな驚くと思いますよ。面白いお料理です。

ハンバーグソースは濃厚なコク味があり、チーズソースはとろっとした口当たりで、コーンスープのほのかな甘みが感じられます。焼きそばはほんのり香ばしいバター風味。
全体的に濃厚な味わいのお料理なので、野菜はたっぷりめに添えても最後まで美味しくいただけます。
野菜はチーズフォンデュみたいにして、チーズソースをたっぷりつけていただくのがおすすめです。

関連記事

かぼちゃの煮物レシピはこれでOK!基本の作り方から簡単レンジまで。

かぼちゃの煮物のレシピをたっぷりとご紹介します。かぼちゃの煮物の基本レシピはもちろん、電子レンジを使った簡単レシピや、残り物をつか…

えのきは冷凍がおすすめ。保存期間は1ヶ月!えのきの保存方法を解説。

えのき(えのき茸)を保存するのなら、冷凍保存がダンゼンおすすめです。えのきを生のまま冷凍しておけば、解凍するときに細胞が壊れて、旨…

余った刺身のアレンジレシピ。和食のプロが薦める味噌漬け。

和食のプロがすすめる、残った刺身の美味しい食べ方をご紹介します。日本料理の名店「割烹智映」の店主、北山智映さんが考案した、余った刺…

キョフテの本場風レシピ!人気トルコ料理の作り方を現地より紹介。

キョフテ(köfte)のレシピを本場トルコよりご紹介します。キョフテとは、羊肉を、玉ねぎ・パセリ・スパイスとともに練った小型ハンバ…

ギリシャヨーグルトの作り方とおすすめレシピ!市販品の味の違いも解説。

ギリシャヨーグルト(グリークヨーグルト)の作り方と、それを使った料理のおすすめレシピを、本場ギリシャの情報を交えて詳しくご紹介しま…

万能ヨーグルトソースの作り方。肉やサラダと好相性!トルコの簡単レシピ。

ケバブやローストビーフといった肉料理をはじめ、サラダやサンドイッチなど、幅広い料理に合わせやすい、万能ヨーグルトソースのおすすめレ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味…

トースターでカリッと旨い!餃子の皮のおつまみ。超簡単アレンジレシピ。

トースターを使った、餃子の皮のおつまみレシピをご紹介します。材料は、餃子の皮とマヨネーズとこしょうの3つだけ。餃子の皮の余りさえ冷…

おすすめ記事

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

味見がとにかく大事!数の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

キッチンペーパーで簡単!数の子の薄皮(半透明の膜)の取り方・むき方。

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

冷凍もOK!数の子の保存方法。賞味期限をのばす方法を解説。

しいたけを洗うデメリット。汚れはなるべく拭き取る。味が落ちない洗い方も解説

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

さやいんげんとオリーブオイルを使った煮物のおすすめレシピをご紹介します。トルコやギリシャなどで親しまれている「いんげんのオリーブオ…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮ることで、まるで桃のような柔らかい食感に仕上がります。ワインな…

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ひよこ豆を使った、エスニックなサラダのレシピをご紹介します。インドのサラダ、チャナ・カチュンバル(英語:chana kachumb…

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

ライタのレシピを本場インドからご紹介します。ライタ(Raita)とは、ヨーグルトを使ったサラダのこと。ヨーグルトの中に刻んだ生野菜…

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

熊本を代表する人気の郷土菓子、「いきなり団子」の作り方をご紹介します。輪切りにしたさつまいもとあんこを具材にした、シンプルでありな…

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ギリシャサラダ(グリークサラダ)のレシピを、現地ギリシャの情報を交えて詳しくお伝えします。ギリシャサラダとは、ギリシャ産の「フェタ…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせるこ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキ…

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ファラフェル(Falafel)のレシピをご紹介します。ファラフェルとは、イスラエルやアラブ諸国・トルコなど中東一帯で食べられている…

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

なすとナンプラーを使った、焼き浸しの簡単レシピをご紹介します。身近な食材だけで作る、タイ風のエスニック料理。なすをフライパンでこん…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

「ドライトマト」と「セミドライトマト」の簡単で効率の良い作り方をご紹介します。セミドライトマト(ソフトドライトマト)とは、半乾燥さ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているも…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海…

味見がとにかく大事!数の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

数の子の塩抜きの仕方など、下処理の方法を解説します。数の子を上手に戻すには、水ではなく塩水を使ったうえで、急がずに時間をある程度か…

キッチンペーパーで簡単!数の子の薄皮(半透明の膜)の取り方・むき方。

数の子の表面を覆っている薄皮の、簡単な取り方を解説します。数の子には大きく2種類あり、食べやすいように味が付いている「味付け数の子…

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

切り干し大根(千切り大根)の戻し方を解説します。乾燥した状態の切り干し大根を柔らかくするには、水を使うのが基本です。ごく一般的な千…

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

ドライトマトの上手な戻し方を解説します。ドライトマトには、大きく2種類があります。1つは、カラカラに乾燥させたもの。もう1つは、半…

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

人参の美味しい茹で方と茹で時間を解説します。人参は、水の状態で鍋に入れて、じわじわと温度を上げていくと、中心部分まで均一に火が入り…

冷凍もOK!数の子の保存方法。賞味期限をのばす方法を解説。

数の子を長持ちさせるための保存方法を解説します。数の子の賞味期限は、種類によってかなり変わってきます。食べやすいように味付けされた…

しいたけを洗うデメリット。汚れはなるべく拭き取る。味が落ちない洗い方も解説

しいたけは、基本的には、調理の前に洗う必要はありません。むしろ、できるかぎり洗わないのがおすすめです。というのは、しいたけを洗って…

最新記事

挟んでお洒落!柿とクリームチーズのデザートレシピ。蜂蜜&胡椒が好相性

固まらない原因も解説!柿プリンのレシピ。柿と牛乳のシンプルおやつ。

切り昆布の生食用レシピ。切り昆布サラダ。ツナとマヨからしで美味しく!

甘み引き立つ!柿サラダの作り方。柿と大根を生ハムで巻くレシピ。

おせちの祝い肴!味付け数の子の作り方。定番の出汁醤油漬けのレシピ。

挟んでお洒落!柿とクリームチーズのデザートレシピ。蜂蜜&胡椒が好相性

柿の風味を活かした、美味しいデザートの作り方をご紹介します。クリームチーズを使った簡単レシピになっていて、柿の間にチーズを挟み、は…

固まらない原因も解説!柿プリンのレシピ。柿と牛乳のシンプルおやつ。

柿と牛乳を使ったプリンの作り方をご紹介します。火を一切使わないうえに、ゼラチンなどの凝固剤も使わない、超簡単レシピ。柿と牛乳をミキ…

切り昆布の生食用レシピ。切り昆布サラダ。ツナとマヨからしで美味しく!

生食用の切り昆布(刻み昆布)を使った、手軽に作れるサラダのレシピをご紹介します。切り昆布と合わせるのは、ツナ缶とマヨネーズ。ツナマ…

甘み引き立つ!柿サラダの作り方。柿と大根を生ハムで巻くレシピ。

柿を使った美味しいサラダの作り方をご紹介します。柿と合わせる食材は、大根と生ハム。大根と柿を切って、生ハムでくるっと巻いたお料理で…

おせちの祝い肴!味付け数の子の作り方。定番の出汁醤油漬けのレシピ。

お正月のおせち料理としてお馴染みの、味付け数の子の簡単レシピをご紹介します。数の子を味付けする際のポイントは、塩気がほんのりと残る…