やまでら くみこ のレシピ

簡単料理の作り方や話題の人気レシピなどを紹介。

熟成酒粕のレシピ。酒粕を保存するだけでできる万能調味料。

投稿日:2018年1月18日 更新日:

熟成酒粕のレシピ

熟成酒粕のレシピをご紹介します。

熟成酒粕とは、酒粕を半年から1年ほど保存しておくだけでできる万能調味料です。

酒粕はせっかく買っても、冷蔵庫に残りがちではありませんか。
でもこのレシピだったら、その酒粕をキッチンの端に置いておくだけで、有意義な使い方が出来ます。
ちなみに保存は常温でOK。冷蔵庫のスペースは取りません。

さてこれからご紹介する「熟成酒粕」のレシピは、富山県にある玉旭酒蔵の杜氏、嶋光国さんのおすすめです。

嶋さんによるとこの「熟成酒粕」は、工夫次第でいろいろな料理にちょい足しできます。
中でもイチオシは、キムチに加える食べ方。時間が経って酸っぱくなったキムチでも、まろやかになって美味しくなるそうです。
またインスタントラーメンに加えると、旨味が増して、味がワンランクアップします。

(一部情報元:NHK「あさイチ」2018年1月16日放映)

熟成酒粕の作り方

熟成酒粕のレシピ

「熟成酒粕」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【調理時間30秒:半年保存】
酒粕 適量
作り方
  1. 酒粕をラップでしっかり包み、密閉容器に入れてフタをする。
  2. 1を日光の当たらない場所(常温)に置き、6ヶ月経ったらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

熟成酒粕のレシピ
【工程1】
まず酒粕(適量)をラップでぴったり包みます。

【調理のポイント】
酒粕はアルコールが飛ばないようにラップでしっかり包みます。

嶋さんによると酒粕は、アルコールさえ飛ばさなければ、簡単にカビが生えたり腐ったりするものではないそうです。

隙間が無いように、酒粕の表面にラップをぴったり貼り付け、空気を完全に遮断します。


熟成酒粕のレシピ
【工程1・2】
酒粕をラップで包んだら、今度はそれをタッパーなどの密閉容器に入れてフタをします。

そして日光の当たらない暗い場所に置き、常温で6ヶ月ほど保存したら完成です。


熟成酒粕のレシピ
6ヶ月経つと、色が濃い茶色に変化します。
味噌みたいです。


熟成酒粕のレシピ
そして風味がぐっと増します。

味噌や醤油のような香りが加わり、旨味と甘みが強くなります。

嶋さんによると「熟成酒粕」は、新粕(普通の酒粕)とくらべて、旨味のもとであるアミノ酸が1.8倍に、糖は5.3倍に増えるそうです。

ところでこの熟成酒粕は、工夫次第で幅広いお料理に使えます。
最後に嶋さんがすすめる熟成酒粕の使い方をご紹介します。

熟成酒粕の使い方

熟成酒粕の使い方

嶋さんがすすめる熟成酒粕の使い方をご紹介します。

まずお伝えするのは、インスタントラーメンにちょい足しする食べ方です。

熟成酒粕を加えると、スープの味に深みが出ます。
旨味とコクが増して美味しくなりますよ。

熟成酒粕の使い方

次にご紹介するのは、キムチに混ぜる食べ方です。

嶋さんによると、熟成酒粕を混ぜると、時間が経って酸っぱくなったキムチでも、まろやかな味になるそうです。

私は買ったばかりの酸っぱくないキムチで試しましたが、キムチと熟成酒粕という発酵食品同士の組み合わせが、すごく良く合います。
風味豊かで旨味たっぷりで、日本酒やビールのおつまみにもぴったりです。

熟成酒粕の使い方
熟成酒粕は、工夫次第でいろいろなお料理に使えます。

野菜炒めにちょい足ししたり、煮物やスープの隠し味に使うのもいいですよ。

関連記事

酒粕を使った、カルボナーラのレシピ。酒粕をカンタンに料理に活かす方法。

料理研究家の栗山真由美さんが考案した、酒粕のレシピをご紹介します。栗山さんは、「「酒粕」で病気知らずになる ゆる粕レシピ」など2冊の酒粕料理…

酒粕を使ったシチュールーのレシピ。クリームシチューや粉チーズが簡単に作れます。

けさのテレビ番組で話題になった、酒粕を使ったシチュールーの作り方をご紹介します。この酒粕シチュールーを使うと、市販のルーや乳製品を一切使わず…

甘酒の作り方。ダイエットには酒粕の甘酒がおすすめ。

酒粕を使った甘酒の作り方をご紹介します。甘酒には、今回ご紹介する「酒粕の甘酒」と「麹の甘酒」の2種類がありますが、酒粕の甘酒にはダイエット効…

甘酒の保存方法と日持ち。冷凍と冷蔵の2パターン。

甘酒の保存方法と日持ちについてお伝えします。甘酒の保存は、冷凍が一番おすすめです。市販品にしても手作りにしても、出来たての質を一番保つことが…

ニラポン酢のレシピ。混ぜるだけで完成!万能調味料の超簡単な作り方。

ニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けた万能調味料のこと。ポン酢と合わせることで、ニラの味が丸くなり、とても食…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならその…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。と…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使っ…

ピーマンのおひたしのレシピ。めんつゆで旨い!レンジで簡単お浸し。

ピーマンのおひたしのレシピをご紹介します。手軽さが人気のめんつゆレシピ…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮る…

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

桃を使った美味しいスムージーのレシピをご紹介します。作り方はとても簡単…

しそジュースのおすすめレシピ。赤紫蘇シロップの作り方。

しそジュースのおすすめレシピをご紹介します。そろそろ梅雨入りかなという…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。

梅干しの漬け方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作って…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とて…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみ…

そら豆の茹で方。茹で時間は3分が目安です。

そら豆を色良く茹でる方法をご紹介します。茹で時間の目安は3分くらいです…

枝豆を蒸し焼きにする方法。フライパンで簡単!栄養もムダなく取れる。

枝豆をフライパンで蒸し焼きにして火を通す方法をご紹介します。管理栄養士…

枝豆の美味しい茹で方!茹で時間は鍋で4〜5分。味と栄養面を解説。

枝豆の上手な茹で方をご紹介します。お伝えする茹で方は3パターン。それぞ…

糖質制限ダイエットの人気レシピ。低糖質なメニュー196品まとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ196品をご紹介します。どれも低糖質なう…

味噌汁の具材の組み合わせ人気100選。具だくさん味噌汁のアイデア集。

味噌汁の具の組み合わせを、一挙にご紹介します。人気の定番レシピから、変…

ゆで卵の作り方。茹で時間は何分?半熟や固ゆでの簡単基本レシピ。

ゆで卵の作り方を動画でご紹介します。鍋を使って作る、ゆで卵の簡単レシピ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

レモン酢の作り方2パターン。効果・飲み方・料理に使う方法も紹介。

レモン酢の作り方2パターンと、効果や飲み方、料理に使う方法をご紹介しま…

作り置きおかずの人気レシピ。常備菜にぴったりな料理220品。

作り置きにおすすめの人気レシピを220品ご紹介します。当サイトでは、テ…

最新記事

大葉サラダのレシピ。豆腐&しらすと好相性!風味豊かな青じそサラダ。

大葉(紫蘇)をたっぷりと使ったサラダのレシピをご紹介します。豆腐を食べ…

みょうがの保存方法。冷凍は食感がイマイチ!短期なら冷蔵、保存食で長期

みょうが(茗荷)の上手な保存方法をご紹介します。みょうがは、一応、冷凍…

大葉(紫蘇)おにぎりのレシピ。青じそ&ごま油!風味豊かな簡単おむすび

大葉(紫蘇)を使ったおにぎりのレシピをご紹介します。おにぎりの具は、た…

みょうがの卵とじのレシピ。めんつゆで甘辛!ミョウガの人気おかず。

みょうがの卵とじのレシピをご紹介します。ミョウガを薄切りにして、めんつ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…