鶏もも肉ともやしの簡単レンジレシピ。ぽかぽかチキン。

投稿日:2018年2月15日 更新日:

鶏もも肉ともやしの簡単レンジ料理

鶏もも肉ともやしを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。

タレントの北斗晶さんが考案した「ぽかぽかチキン」です。

電子レンジを使って6分で作れる、ご飯がすすむ中華風のピリ辛味のおかずです。

おつまみにするのもいいですよ。

(一部情報元:TBSテレビ「おびゴハン!」シュフの副菜 2018年2月13日放映)

ぽかぽかチキンの作り方

鶏もも肉ともやしの簡単レンジ料理

「ぽかぽかチキン」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【1〜2人分:調理時間6分】
鶏もも肉 1/2枚
もやし 1/2袋
適量
パクチー 好みで適量
A
おろしニンニク 適量
大さじ1/2
B
長ねぎ(みじん切り) 大さじ2
醤油 大さじ1
ごま油 大さじ1
豆板醤 小さじ1
作り方
  1. 鶏もも肉を2センチくらいの大きさに切り、塩を振る。
  2. もやしを耐熱容器にのせ、その上に1をのせ、Aを混ぜたものを全体に回しかける。
    ラップをして電子レンジ(600w)で4分加熱し、そのまま粗熱を取る。
  3. Bをボールに入れ、2の汁を混ぜ合わせ、鶏肉の上に回しかける。好みでパクチーを飾ったらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

ぽかぽかチキンの作り方

鶏もも肉ともやしの簡単レンジ料理
【工程1・2】
まず鶏もも肉(1/2枚)は2センチくらいの大きさに切り、塩(適量)を振ります。(写真右)

そしてもやし(1/2袋)を耐熱容器に入れます。(写真左)


鶏もも肉ともやしの簡単レンジ料理
次にもやしの上に鶏肉をのせ、A(おろしニンニク適量・酒大さじ1/2)を混ぜたものを全体に回しかけます。(上の写真)

そしてこの状態でラップをして、電子レンジ(600w)で4分加熱します。
4分チンしたら、そのまましばらく置いて粗熱を取ります。ラップをしたまま粗熱を取ると、鶏肉がしっとり仕上がります。

加熱時間はレンジによって若干異なるので、鶏肉に完全に火が通っているか、この段階で確認してください。


鶏もも肉ともやしの簡単レンジ料理
【工程3】
続いてB(長ねぎみじん切り大さじ2・醤油大さじ1・ごま油大さじ1・豆板醤小さじ1)をボールに入れます。

そしてチンした容器に残った汁を加え、混ぜ合わせてタレを作ります。


鶏もも肉ともやしの簡単レンジ料理
そして鶏肉の上にタレを回しかけ、好みでパクチーを飾ったら完成です。

このお料理はタレがとても美味しいです。香味野菜とごま油の風味が効いていて、こってりとしたコク味があり、レンジで蒸したさっぱりとした鶏肉ともやしによく合います。
このお料理をご飯と合わせる場合は、鶏肉ともやしをご飯の上にのせ、タレをたっぷりとかけて食べると美味しいですよ。

また鶏肉をタレに浸したまましばらく置くと、味がより馴染むので、少し早めに作っておいて、ビールや日本酒のおつまみにするのもおすすめです。

ところで当サイトでは、北斗晶さんのお料理を他にもいろいろ紹介しています。
北斗さんの人気料理を80品ほど集めた「北斗晶さんの人気レシピまとめ」も合わせてご覧ください。

関連レシピ