やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

運動会のお弁当レシピ。ライスバーガーとチキンの簡単弁当。

投稿日:2018年3月28日 更新日:

運動会や行楽にぴったりのお弁当レシピをご紹介します。

TBSテレビの「おびゴハン」で話題になったお弁当で、メニューは次の3品です。

メニュー
  1. タレントの北斗晶さんの「ライスバーガー」
  2. 中華の名店「やまの辺」の山野辺仁シェフの「ピリ辛グリルチキン」
  3. 山野辺仁シェフの「きゅうりの漬物」

北斗さんの「ライスバーガー」は、専用の型が無くても作れる簡単レシピになっています。
ご飯に片栗粉を混ぜ、手で平たくして、ごま油で焼いたらライスバンズの完成。
具材は全部で3種類。焼肉と卵と海苔の佃煮です。
どれもまったく違う味で、彩りがとてもきれいです。調理時間は18分です。

山野辺さんの「ピリ辛グリルチキン」は、豆板醤のピリッとした辛さと練りごまのマイルドなコクをいかした中華風の一品で、本格的な味に仕上がります。
辛さはあまりないので、辛いのが苦手でなければ、小学生くらいだったら食べやすいと思います。
調理時間は15分。鶏手羽元を特製だれに漬け、グリルで焼くだけです。

山野辺さんの「きゅうりの漬け物」は、出来たてをすぐに食べられるレシピになっていますが、前日の夜に仕込んで、味を馴染ませておくのがおすすめです。調理時間は7分。
こちらもほのかな辛さがありますが、基本的には、先にご紹介したチキンよりもさらに優しい味付け。さっぱりしているので、お弁当の箸休めにぴったりです。

(レシピ情報元:TBSテレビ「おびゴハン!」2018年3月26日放映)

お弁当のライスバーガーの作り方

まずご紹介するのは、タレントの北斗晶さんが考案した「もちもちライスバーガー」です。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【3個/1〜2人分:調理時間18分】
ライスバンズ
ご飯 300g
片栗粉 大さじ1
ごま油 適量
1個
マヨネーズ 大さじ1
ケチャップ 適量
焼肉
牛肉スライス 3枚
焼肉のたれ 小さじ2
一味唐辛子 適量
レタス 適量
海苔の佃煮
海苔の佃煮 小さじ2
桜海老 適量
大葉 1枚
作り方
  1. 卵とマヨネーズを小さめの耐熱容器(ココット)に入れ、よく混ぜる。ラップをせずに電子レンジ(600w)で2分加熱する。
  2. フライパンに牛肉と焼肉のたれを入れ、汁気がほとんど無くなるまで炒める。
  3. ご飯と片栗粉をボールに入れ、よく混ぜる。
    6等分して5ミリ厚の平たい円形に整え、ごま油を熱したフライパンで両面を焼く。
  4. 3を2枚一組にし、3種類の具材(卵と焼肉と海苔の佃煮)をそれぞれ挟んだらできあがり。


【工程1】
まず卵(1個)とマヨネーズ(大さじ1)をココットのような小さな耐熱容器に入れ、よく混ぜます。
そしてラップをせずに電子レンジ(600w)で2分加熱します。

上の写真のようにココットにラップを敷くと、チンした後に卵が取り出しやすく、洗い物も減ります。



2分チンすると、卵はけっこうしっかり固まります。

ちなみに卵1個に対して600w2分という加熱時間は、少し長めです。
卵1個だったら1分くらいでも固まりますので、柔らかく仕上げたい場合は、お好みで加熱時間を調整してください。
ただお弁当に使う卵なので、半熟にはしない方がいいですよ。



【工程2】
次にフライパンに牛肉(3枚)と焼肉のたれ(小さじ2)を入れ、汁気がほとんど無くなるまで炒めます。
(上の写真は少し多めに調理しています。)



【工程3】
続いてご飯(300g)と片栗粉(大さじ1)をボールに入れ、よく混ぜます。

ちなみにご飯(300g)は茶碗2杯分。米1合分の炊き上がりくらいの量に相当します。分量の目安にしてください。

【調理のポイント】
ご飯に片栗粉を混ぜると、ご飯粒同士がくっつくので、型崩れしにくいバンズが作れます。


片栗粉を混ぜたらご飯を6等分して、5ミリ厚の平たい円形に整えます。

ご飯は少し強めに握ると、より型崩れしにくいです。



そしてごま油(適量)を熱したフライパンで両面を焼きます。

焼き色は薄っすらと付く程度です。ごま油の香ばしい香りが移って、ご飯が美味しくなります。



【工程4】
バンズが焼きあがったら、3種類の具材を挟みます。

1番左側は、レンチンした卵とケチャップ。
中央は、レタスと牛肉と一味唐辛子。
右側は、大葉と海苔の佃煮と桜海老です。

ちなみにレンチンした卵はけっこう大きいので、私は厚さを半分にして使いました。
また卵と牛肉のライスバーガーは、もう少し塩気が欲しいと思ったので、ご飯に塩を振りました。
味や具材の量は、お好みで調整してください。
焼いたベーコンを卵と合わせても美味しいと思います。



お弁当箱に詰める時は、食べやすいように1つずつラップやバーガー袋などで包むのもいいです。

お弁当のグリルチキンの作り方

次にご紹介するのは、中華の名店「やまの辺」の山野辺仁シェフが考案した「ピリ辛グリルチキン」のレシピです。

このお料理の調理時間は、鶏肉を特製だれに漬け込む時間(15分)を除いて15分です。

材料【4人分:調理時間15分】
鶏手羽元 10本
にんにく 1片
長ねぎ(青い部分) 30g
片栗粉 大さじ2
特製だれ
醤油 大さじ3と1/3
大さじ1と1/3
豆板醤 15g
白練りごま 20g
こしょう 適量
おろししょうが 20g
作り方
  1. 鶏手羽元は骨の両サイドに切り込みを入れる。
  2. にんにくをビニール袋に入れ、手で潰す。手で軽くちぎった長ねぎ・1・特製だれを加え、手でよく揉んで15分置く。
    15分経ったら片栗粉を加え、よく混ぜる。
  3. グリルを温め、2の鶏肉を並べて弱火で10〜12分焼く。完全に火が通ったら最後に強火で1分焼き、表面をカリッとさせたらできあがり。


【工程1】
まず鶏手羽元(10本)に切り込みを入れます。

切り込みを入れるところは、骨の両サイド。
上の写真のように少し深めに包丁を入れます。



切り込みを入れたら、鶏肉をひっくり返し、もう片面を包丁で2ヶ所刺します。

【調理のポイント】
鶏手羽元はあらかじめ切り込みを入れます。

そうすると火の通りが良くなり、味が染みやすくなり、食べやすくなります。



【工程2】
次ににんにく(1片)をビニール袋に入れ、手で叩いて潰します。(写真右)

続いて長ねぎ(青い部分30g)を軽く手でちぎり(写真左)、ビニール袋に入れます。

潰したりちぎったりすると、鶏肉に風味が移りやすくなります。



続いてビニールに、鶏肉と特製だれの材料(醤油:大さじ3と1/3、酒:大さじ1と1/3、豆板醤:15g、白練りごま:20g、こしょう:適量、おろししょうが:20g)を加えます。
そして手でよく揉んで、15分置きます。(上の写真)
時間がある場合は、1時間ほど置くとより美味しく仕上がるそうです。

15分経ったら、ビニール袋に片栗粉(大さじ2)を加え、よく混ぜます。

【調理のポイント】
味付けに練りごまを加えると、コクが出て、焼き上がりにごまの香ばしい香りがします。

また片栗粉を加えると、たれが鶏肉に絡みやすく、表面が少しカリッと仕上がります。



【工程3】
最後にグリルを温め、鶏肉を袋から取り出して並べ、弱火で10〜12分かけて両面を焼きます。

ちなみにグリルが片面焼きの場合は、途中でひっくり返して両面を焼いてください。
その際に、ついでにビニールに残ったたれを鶏肉にかけると、味がよりしっかり付きますよ。

そして鶏肉に完全に火が通ったら、最後に1分だけ強火にして、表面をカリッとさせたら完成です。



お味の方は、まったりとしたコクと旨味があり、豆板醤のピリッとした辛さがアクセントになっています。

冷めても柔らかくて食べやすいので、お弁当にもぴったりです。

お弁当のきゅうりの漬物の作り方

最後にご紹介するのは、山野辺仁さんが考案した「中華風きゅうりの漬物」のレシピです。

これは前日の夜に作り置きしておくのがおすすめです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分:調理時間7分】
きゅうり 5本
にんにく 1片
鷹の爪 2本
ごま油 大さじ1
A
醤油 大さじ1と2/3
大さじ2
砂糖 大さじ3と1/3
作り方
  1. きゅうりは縦に4等分し、タネの部分を削ぎ落とし、5センチの長さに切る。にんにくは薄切りにする。
  2. フライパンにごま油を熱し、にんにくと鷹の爪を炒めて香りを立たせる。
    きゅうりを加え、中火でさっと炒める。きゅうりが少ししんなりしたらAを加え、さっと炒め合わせる。
  3. 2をバットの上に広げ、粗熱を取ったらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。


【工程1】
まずきゅうり(5本)を縦に4等分し、タネの部分を包丁で削ぎ落とします。(写真手前)
そして5センチの長さに切ります。(写真奥)

次ににんにく(1片)を薄切りにします。(写真右)

【調理のポイント】
きゅうりはタネの部分を取り除き、仕上がりが水っぽくならないようにします。

きゅうりのタネの部分は取っておいて、サラダなどに使うといいですよ。



【工程2】
続いてフライパンにごま油(大さじ1)を熱し、にんにく(1片分)・鷹の爪(2本)を炒めて香りを立たせます。



そしてきゅうりを加え、水分を飛ばすように中火でさっと炒めます。

【調理のポイント】
きゅうりは炒めて水分を飛ばし、味が染みやすくします。


きゅうりが少ししんなりしたら、A(醤油:大さじ1と2/3、酢:大さじ2、砂糖:大さじ3と1/3)を加えます。



そしてさっと炒め合わせます。



【工程3】
最後にきゅうりをバットの上に広げ、粗熱を取ったら完成です。

これを一晩冷蔵庫に入れておくと、より味が染みて美味しくなります。



箸休めにぴったりのさっぱりとした甘酢漬けです。


以上3品をお弁当箱に詰めたら、今日のお弁当は完成です。

運動会や行楽にぴったりの簡単につくれる弁当ですよ。

関連記事

おにぎらずのお弁当レシピ。具のバリエーション21選。定番から簡単まで

おにぎらずの人気の具のバリエーションを21品ご紹介します。毎日のお弁当作りをはじめ、運動会やお花見などにも役立ちますよ。ちなみに、…

甘酒の保存方法と日持ち。冷凍と冷蔵の2パターン。

甘酒の保存方法と日持ちについてお伝えします。甘酒の保存は、冷凍が一番おすすめです。市販品にしても手作りにしても、出来たての質を一番…

ブロッコリーのお弁当おかずレシピ。作り置きや冷凍もOK!茹で方も紹介

お弁当におすすめの、ブロッコリーのおかずレシピをご紹介します。ご紹介するおかずレシピは全部で10品です。どれも超簡単に作れるので、…

レモングラスの保存方法と横浜の販売店。

レモングラスの保存方法と横浜の便利な販売店をご紹介します。レモングラスは、東南アジアやカリブ海諸国などでよく使われているハーブで、…

練乳の作り方。牛乳と砂糖だけで簡単に手作りできます。

練乳(コンデンスミルク)の作り方をご紹介します。練乳はわざわざ買わなくても、牛乳と砂糖さえあれば自宅で簡単に手作りできます。練乳を…

トースターでカリッと旨い!餃子の皮のおつまみ。超簡単アレンジレシピ。

トースターを使った、餃子の皮のおつまみレシピをご紹介します。材料は、餃子の皮とマヨネーズとこしょうの3つだけ。餃子の皮の余りさえ冷…

おにぎらずの作り方。これが基本の巻き方・包み方!簡単なコツを紹介。

おにぎらずの基本的な作り方と簡単に作るコツをご紹介します。おにぎらずとは、握らずに作るおにぎりのこと。焼き海苔の上に平たくご飯を敷…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味…

おすすめ記事

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

さつまいもの素揚げの簡単レシピ。コツをおさえて美味しさ凝縮!

ほっこり温まる!熊本のだご汁。たっぷり野菜のすいとんレシピ。

熊本天草の定番おやつ!がね揚げの作り方。甘くて旨いさつまいもの天ぷら

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

切る向きでこんなに違う!白菜の千切りの方法。縦と横を上手に使い分け。

昆布の保存。常温でもOKだが冷凍なら更に安心。表面の白い粉は旨味の元

火の通り&味しみがUP!白菜のそぎ切りのやり方。鍋や煮物に便利。

柔らかさ自由自在!白菜の茹で方と茹で時間。おひたしもすぐに完成。

ラクにスルッと!白菜の葉の取り方。葉1枚1枚を簡単に剥がすコツ。

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

こんなに簡単!白菜丸ごとの切り方。切れ目を入れて手で裂くとラクチン。

カットも丸ごともこれで長持ち!白菜の保存方法と賞味期限を解説。

冷凍すれば長持ち!昆布だしの保存方法。冷蔵庫での日持ちは3〜4日。

白菜は洗わない?白菜を洗う必要性と簡単な洗い方。内側は意外ときれい。

鮭(生鮭・塩鮭)の焼き方。グリルが一番旨い!フライパンは片付けが楽。

賢く使い分け!白菜の切り方。鍋や煮物など料理に合ったカット方法を解説

好みが分かれる!白菜の冷凍保存。調理後に冷凍なら食感の変化は少なめ

1/4株を丸ごと切れる!白菜のざく切り。一番簡単なやり方を解説。

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

熊本を代表する人気の郷土菓子、「いきなり団子」の作り方をご紹介します。輪切りにしたさつまいもとあんこを具材にした、シンプルでありな…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキ…

さつまいもの素揚げの簡単レシピ。コツをおさえて美味しさ凝縮!

さつまいもの素揚げのおすすめレシピをご紹介します。さつまいもを少し太めのスティック状に切って、さっと揚げるだけの簡単レシピ。油で揚…

ほっこり温まる!熊本のだご汁。たっぷり野菜のすいとんレシピ。

ほっこり身体が温まる、熊本の人気郷土料理、「だご汁(だんご汁)」のレシピをご紹介します。だご汁は、小麦粉と水を練ってのばした団子を…

熊本天草の定番おやつ!がね揚げの作り方。甘くて旨いさつまいもの天ぷら

さつまいも好きにおすすめの、熊本天草の郷土料理「がね揚げ」のレシピをご紹介します。がね揚げは、さつまいもを使った昔ながらの天ぷらで…

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

エリンギと豚バラ肉を使った肉巻きのレシピをご紹介します。ご飯がすすむ、王道の甘辛い肉巻きレシピ。エリンギの弾力のある食感としっかり…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているも…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海…

切る向きでこんなに違う!白菜の千切りの方法。縦と横を上手に使い分け。

白菜の千切りの切り方を解説します。千切りとは、食材を「線」のように細く、1〜2ミリくらいの幅に切り分ける方法です。千切りにした白菜…

昆布の保存。常温でもOKだが冷凍なら更に安心。表面の白い粉は旨味の元

昆布の保存方法について解説します。昆布を保存する際のポイントは、次の3点です。乾燥状態の昆布は常温で保存できるが、冷蔵・冷凍ならさ…

火の通り&味しみがUP!白菜のそぎ切りのやり方。鍋や煮物に便利。

白菜のそぎ切り(削ぎ切り)の切り方を解説します。そぎ切りは、その名の通り、食材を削ぐように切り分ける方法です。包丁を斜めに入れると…

柔らかさ自由自在!白菜の茹で方と茹で時間。おひたしもすぐに完成。

白菜の上手な茹で方について解説します。白菜は、芯の部分と葉の部分では、火の通り具合がかなり違います。そのため、柔らかくするのに必要…

ラクにスルッと!白菜の葉の取り方。葉1枚1枚を簡単に剥がすコツ。

白菜の葉を株から1枚ずつ剥がす方法を解説します。白菜の葉は、根元に切れ込みを入れて、そこから外すのが簡単です。この外し方は、キャベ…

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

人参の美味しい茹で方と茹で時間を解説します。人参は、水の状態で鍋に入れて、じわじわと温度を上げていくと、中心部分まで均一に火が入り…

こんなに簡単!白菜丸ごとの切り方。切れ目を入れて手で裂くとラクチン。

白菜丸ごと1株の、上手な切り方を解説します。丸ごとの白菜はかなりサイズが大きいため、切ってから料理に使うのが一般的です。白菜を切る…

カットも丸ごともこれで長持ち!白菜の保存方法と賞味期限を解説。

白菜の保存について解説します。丸ごと1株の白菜はわりと長持ちしますが、切った途端に日持ちしにくくなります。丸ごとの白菜は常温で保存…

冷凍すれば長持ち!昆布だしの保存方法。冷蔵庫での日持ちは3〜4日。

昆布だしの保存方法を解説します。昆布だしは、常温での保存には向きません。また、冷蔵庫で保存したとしても、賞味期限は3〜4日ほどです…

白菜は洗わない?白菜を洗う必要性と簡単な洗い方。内側は意外ときれい。

白菜は、まったく洗わないで使うのは不衛生ですが、一方で、部位によって汚れの付き方に差があります。中側と外側とでは泥などの付き具合が…

鮭(生鮭・塩鮭)の焼き方。グリルが一番旨い!フライパンは片付けが楽。

鮭の美味しい焼き方を解説します。用意する鮭は、塩鮭でも生鮭でもOKです。鮭の切り身を焼いて食べるのなら、魚焼きグリルを使うのが一番…

賢く使い分け!白菜の切り方。鍋や煮物など料理に合ったカット方法を解説

白菜の切り方を解説します。白菜は、芯(軸)の部分と葉の部分とでは、火の通りやすさも食感もかなり違います。芯の部分は、火が通って柔ら…

好みが分かれる!白菜の冷凍保存。調理後に冷凍なら食感の変化は少なめ

白菜を冷凍すると日持ちが大幅にアップします。細かくカットした白菜でも、冷凍することで1ヶ月程度保存することが可能です。また、冷凍し…

1/4株を丸ごと切れる!白菜のざく切り。一番簡単なやり方を解説。

白菜のざく切りの切り方を解説します。ざく切りとは、食材を3〜5センチ角くらいの大きさのぶつ切りにする方法です。白菜を食べやすいサイ…

最新記事

昔ながらが一番旨い!白菜漬けの漬け方・作り方。絶品漬け物レシピ。

華やかな風味!柚子味噌の作り方と使い方。簡単で美味しい5分レシピ。

こってり甘辛!せりと豚肉の炒め物レシピ。さっと炒めてシャキシャキ食感

手軽に美味しく長期保存!柚子の砂糖漬け。余った柚子の使い切りレシピ。

極上和風仕上げ!菜の花スープのレシピ。海苔の風味が好相性。

昔ながらが一番旨い!白菜漬けの漬け方・作り方。絶品漬け物レシピ。

白菜の旨味が濃く感じられる、美味しい白菜漬けのレシピをご紹介します。白菜の塩漬けを作る際には、余分な水分を取り除くことがとても大切…

華やかな風味!柚子味噌の作り方と使い方。簡単で美味しい5分レシピ。

柚子の爽やかな風味をいかした、柚子味噌のレシピをご紹介します。柚子味噌を美味しく作るためのコツは2つあります。1つは、赤味噌を使う…

こってり甘辛!せりと豚肉の炒め物レシピ。さっと炒めてシャキシャキ食感

せり(芹)の風味と食感をいかした、ご飯によく合う炒め物の作り方をご紹介します。せりと豚肉を具材にした、味噌炒めのレシピです。スーパ…

手軽に美味しく長期保存!柚子の砂糖漬け。余った柚子の使い切りレシピ。

柚子の砂糖漬けのレシピをご紹介します。生の柚子をそのまま食べると酸味と苦味が気になりますが、砂糖に漬けることで食べやすさが大幅にア…

極上和風仕上げ!菜の花スープのレシピ。海苔の風味が好相性。

菜の花を使った風味豊かなスープの作り方をご紹介します。菜花と焼き海苔を具材に使ったスープのレシピ。お好みで、柚子の皮か、生姜か、小…