やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

葛餅のおすすめレシピ。北斗晶さんの簡単くるみくずもち。

投稿日:

葛餅のおすすめレシピをご紹介します。

タレントの北斗晶さんが考案した「くるみくずもち」です。

ごく一般的な葛餅は、くず粉や小麦粉などのでんぷんを利用して作りますが、北斗流「くずもち」は、それらの代わりに片栗粉を使います。

透明感のある涼しげな見た目と、ぷるんとした口当たりが本物の葛餅らしく、くるみの香ばしい風味がよく合いますよ。

(一部情報元:TBSテレビ「おびゴハン!」シュフの副菜 2018年4月9日放映)

葛餅の作り方

「くるみくずもち」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分:調理時間7分/置く時間除く】
くるみ 20g
きなこ 適量
黒蜜 適量
A
片栗粉 大さじ5
砂糖 大さじ5
200ml
作り方
  1. くるみは少し粗めに刻む。タッパーの上にきなこをまぶす。(下の写真を参照)
  2. Aを小鍋に入れ、よく混ぜてから弱火にかける。
    混ぜながら加熱し、透明になってまとまってきたら、くるみの半量を混ぜる。
  3. 1のタッパーに2を入れ、水に濡らしたスプーンで表面をならす。
    ラップをふんわりとかぶせ、常温で20分ほど置く。
  4. 3をまな板の上に取り出し、包丁で食べやすい三角形に切る。
    皿に盛り、きなこをまぶし、くるみの半量を散らし、黒蜜をかけたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

葛餅の作り方


【工程1】
まずくるみ(20g)を少し粗めに刻みます。(写真右)

そしてタッパーの上にきなこ(適量)をまぶします。(写真左)
ちなみにこのタッパーは、葛餅を冷やし固めるのに使います。きなこを少量敷いておくと、葛餅が底にくっつかないので、取り出しやすくなります。

ちなみにタッパーの大きさはお好みですが、上の写真のタッパーは、幅13センチ✕奥行き8センチくらいです。これで固めると、葛餅の厚さが2.5センチくらいに仕上がります。参考にしてください。



【工程2】
次にA(片栗粉:大さじ5、砂糖:大さじ5、水:200ml)を小鍋に入れ、よく混ぜてから、弱めの火にかけます。

よく混ぜることで、片栗粉をあらかじめしっかり溶かしておきます。



そしてヘラで混ぜながら、徐々に火を入れます。
しばらくすると、上の写真のように、透明になってまとまります。

片栗粉はすぐに固まりはじめるので、加熱中は常にヘラを動かしているといいですよ。



透明になってまとまったら、くるみの半量(10g)を混ぜて火を止めます。



【工程3】
続いてきなこをまぶしたタッパーの中にアツアツの葛餅を流し入れ、水に濡らしたスプーンで表面をならします。
水でスプーンを濡らすと、葛餅がスプーンにくっつきにくくなるので、作業がしやすいです。

そしてこれにラップをふんわりとかぶせ、常温で20分ほど置いて固めます。
固める時間は、タッパーの大きさによっても変わってきますので、様子を見て調整してください。

ちなみに冷蔵庫に入れて固めるのはNGです。固くなりすぎてしまうので、常温に置きます。



【工程4】
葛餅が固まったら、タッパーをひっくり返してまな板の上に取り出し、包丁で食べやすい三角形に切ります。



最後に葛餅を皿に盛り、きなこ(適量)をまぶし、くるみの半量(10g)を散らし、黒蜜(適量)をかけたら完成です。

ほど良い弾力と柔らかさを併せ持った、ほのかな甘みのある葛餅が出来ます。葛粉を使った本物の葛餅っぽいです。

くるみの香ばしさと歯応えがアクセントになっていて、飽きの来ない味に仕上がります。いくらでもイケちゃいそうな美味しさです。

思い立ったらすぐに作れるので、おやつにおすすめです。

ところで最後に、家庭で簡単につくれる涼しげな和菓子のレシピをあと2品紹介します。
北斗晶さんの「豆乳わらびもち」と、家事えもんことタレントの松橋周太呂さんの「わらび餅風スイーツ」です。
どちらもわらび餅の簡単レシピです。
今回ご紹介した葛餅もわらび餅も、植物のでんぷんの性質を利用して、独特のプルンとした食感に仕上げる点は同じです。
ちなみに本物のわらび餅は高価なわらび粉のでんぷんで作りますが、これからご紹介する2品は、どちらも身近な食材で代用します。

北斗さんの「豆乳わらびもち」は、今回ご紹介した葛餅と同じく、片栗粉を使います。豆乳の風味が加わって、子供が喜びそうなまろやかな味に仕上がるのが特徴です。調理時間は5分です。

一方の家事えもんの「わらび餅風スイーツ」は、かなり変わったレシピになっています。
このわらび餅は、長芋のでんぷんで作ります。
またトッピングのきな粉は、同じ大豆製品である節分の豆を砕いたもので代用し、黒蜜はコーラを加熱して作ります。
変わった材料ばかりを寄せ集めて作りますが、すべてを一緒に食べると、ちゃんと本物のわらび餅のような味がします。面白いですよ。

関連記事

くるみのスコーン。カリッと焼いたクルミが旨い!くるみたっぷりレシピ。

くるみスコーンのおすすめレシピをご紹介します。くるみをふんだんに使ったスコーンで、風味がとても豊かなのが特徴です。生地のそこかしこ…

甘酒の保存方法と日持ち。冷凍と冷蔵の2パターン。

甘酒の保存方法と日持ちについてお伝えします。甘酒の保存は、冷凍が一番おすすめです。市販品にしても手作りにしても、出来たての質を一番…

冷凍豆腐のステーキのレシピ。にんにく&バターで風味をアップ!

冷凍豆腐のステーキのレシピをご紹介します。めんつゆをベースにした、にんにくバター醤油味。さっぱりとした味の冷凍豆腐に、コクと旨みが…

かぼちゃの煮物レシピはこれでOK!基本の作り方から簡単レンジまで。

かぼちゃの煮物のレシピをたっぷりとご紹介します。かぼちゃの煮物の基本レシピはもちろん、電子レンジを使った簡単レシピや、残り物をつか…

酢味噌の作り方。混ぜるだけで簡単、長ネギの酢味噌和えのレシピも紹介。

酢味噌の作り方2パターンと、ネギの酢味噌和えのレシピをご紹介します。酢味噌は、時間のある時に作り置きしておくととても便利です。甘み…

栗ご飯の土鍋レシピ。2合3合の炊き方!栗を軽く茹でるのがコツ。

土鍋を使った栗ご飯の炊き方をご紹介します。塩と酒だけで味付けした、飽きの来ない栗ご飯のレシピです。土鍋で炊くご飯はとても美味しいも…

ミントの上手な保存方法。冷凍・乾燥・冷蔵の仕方。

ミントの生葉の上手な保存方法をご紹介します。ミントの冷蔵・冷凍・乾燥の方法と合わせて、はちみつ漬けやミントティーのレシピもお伝えし…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

おすすめ記事

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

さつまいもの素揚げの簡単レシピ。コツをおさえて美味しさ凝縮!

ほっこり温まる!熊本のだご汁。たっぷり野菜のすいとんレシピ。

熊本天草の定番おやつ!がね揚げの作り方。甘くて旨いさつまいもの天ぷら

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

切る向きでこんなに違う!白菜の千切りの方法。縦と横を上手に使い分け。

昆布の保存。常温でもOKだが冷凍なら更に安心。表面の白い粉は旨味の元

火の通り&味しみがUP!白菜のそぎ切りのやり方。鍋や煮物に便利。

柔らかさ自由自在!白菜の茹で方と茹で時間。おひたしもすぐに完成。

ラクにスルッと!白菜の葉の取り方。葉1枚1枚を簡単に剥がすコツ。

身の方から焼くのが正解!フライパンを使ったアジの開き(干物)の焼き方

こんなに簡単!白菜丸ごとの切り方。切れ目を入れて手で裂くとラクチン。

カットも丸ごともこれで長持ち!白菜の保存方法と賞味期限を解説。

冷凍すれば長持ち!昆布だしの保存方法。冷蔵庫での日持ちは3〜4日。

白菜は洗わない?白菜を洗う必要性と簡単な洗い方。内側は意外ときれい。

鮭(生鮭・塩鮭)の焼き方。グリルが一番旨い!フライパンは片付けが楽。

賢く使い分け!白菜の切り方。鍋や煮物など料理に合ったカット方法を解説

好みが分かれる!白菜の冷凍保存。調理後に冷凍なら食感の変化は少なめ

グリルが一番旨い!アジの開き(干物)の焼き方。焼き時間は5分でOK

1/4株を丸ごと切れる!白菜のざく切り。一番簡単なやり方を解説。

柚子の種で自然派コスメ!柚子化粧水のレシピ。焼酎か日本酒に漬けるだけ

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

熊本を代表する人気の郷土菓子、「いきなり団子」の作り方をご紹介します。輪切りにしたさつまいもとあんこを具材にした、シンプルでありな…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキ…

さつまいもの素揚げの簡単レシピ。コツをおさえて美味しさ凝縮!

さつまいもの素揚げのおすすめレシピをご紹介します。さつまいもを少し太めのスティック状に切って、さっと揚げるだけの簡単レシピ。油で揚…

ほっこり温まる!熊本のだご汁。たっぷり野菜のすいとんレシピ。

ほっこり身体が温まる、熊本の人気郷土料理、「だご汁(だんご汁)」のレシピをご紹介します。だご汁は、小麦粉と水を練ってのばした団子を…

熊本天草の定番おやつ!がね揚げの作り方。甘くて旨いさつまいもの天ぷら

さつまいも好きにおすすめの、熊本天草の郷土料理「がね揚げ」のレシピをご紹介します。がね揚げは、さつまいもを使った昔ながらの天ぷらで…

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

エリンギと豚バラ肉を使った肉巻きのレシピをご紹介します。ご飯がすすむ、王道の甘辛い肉巻きレシピ。エリンギの弾力のある食感としっかり…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているも…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海…

切る向きでこんなに違う!白菜の千切りの方法。縦と横を上手に使い分け。

白菜の千切りの切り方を解説します。千切りとは、食材を「線」のように細く、1〜2ミリくらいの幅に切り分ける方法です。千切りにした白菜…

昆布の保存。常温でもOKだが冷凍なら更に安心。表面の白い粉は旨味の元

昆布の保存方法について解説します。昆布を保存する際のポイントは、次の3点です。乾燥状態の昆布は常温で保存できるが、冷蔵・冷凍ならさ…

火の通り&味しみがUP!白菜のそぎ切りのやり方。鍋や煮物に便利。

白菜のそぎ切り(削ぎ切り)の切り方を解説します。そぎ切りは、その名の通り、食材を削ぐように切り分ける方法です。包丁を斜めに入れると…

柔らかさ自由自在!白菜の茹で方と茹で時間。おひたしもすぐに完成。

白菜の上手な茹で方について解説します。白菜は、芯の部分と葉の部分では、火の通り具合がかなり違います。そのため、柔らかくするのに必要…

ラクにスルッと!白菜の葉の取り方。葉1枚1枚を簡単に剥がすコツ。

白菜の葉を株から1枚ずつ剥がす方法を解説します。白菜の葉は、根元に切れ込みを入れて、そこから外すのが簡単です。この外し方は、キャベ…

身の方から焼くのが正解!フライパンを使ったアジの開き(干物)の焼き方

アジの開き(干物)をフライパンで美味しく焼く方法を解説します。アジの開きをフライパンで焼くメリットは、何と言っても手軽なこと。アジ…

こんなに簡単!白菜丸ごとの切り方。切れ目を入れて手で裂くとラクチン。

白菜丸ごと1株の、上手な切り方を解説します。丸ごとの白菜はかなりサイズが大きいため、切ってから料理に使うのが一般的です。白菜を切る…

カットも丸ごともこれで長持ち!白菜の保存方法と賞味期限を解説。

白菜の保存について解説します。丸ごと1株の白菜はわりと長持ちしますが、切った途端に日持ちしにくくなります。丸ごとの白菜は常温で保存…

冷凍すれば長持ち!昆布だしの保存方法。冷蔵庫での日持ちは3〜4日。

昆布だしの保存方法を解説します。昆布だしは、常温での保存には向きません。また、冷蔵庫で保存したとしても、賞味期限は3〜4日ほどです…

白菜は洗わない?白菜を洗う必要性と簡単な洗い方。内側は意外ときれい。

白菜は、まったく洗わないで使うのは不衛生ですが、一方で、部位によって汚れの付き方に差があります。中側と外側とでは泥などの付き具合が…

鮭(生鮭・塩鮭)の焼き方。グリルが一番旨い!フライパンは片付けが楽。

鮭の美味しい焼き方を解説します。用意する鮭は、塩鮭でも生鮭でもOKです。鮭の切り身を焼いて食べるのなら、魚焼きグリルを使うのが一番…

賢く使い分け!白菜の切り方。鍋や煮物など料理に合ったカット方法を解説

白菜の切り方を解説します。白菜は、芯(軸)の部分と葉の部分とでは、火の通りやすさも食感もかなり違います。芯の部分は、火が通って柔ら…

好みが分かれる!白菜の冷凍保存。調理後に冷凍なら食感の変化は少なめ

白菜を冷凍すると日持ちが大幅にアップします。細かくカットした白菜でも、冷凍することで1ヶ月程度保存することが可能です。また、冷凍し…

グリルが一番旨い!アジの開き(干物)の焼き方。焼き時間は5分でOK

アジの開き(干物)の上手な焼き方を解説します。アジの開きを焼くのなら、グリルを使うのが一番美味しいです。グリルだったら、オーブント…

1/4株を丸ごと切れる!白菜のざく切り。一番簡単なやり方を解説。

白菜のざく切りの切り方を解説します。ざく切りとは、食材を3〜5センチ角くらいの大きさのぶつ切りにする方法です。白菜を食べやすいサイ…

柚子の種で自然派コスメ!柚子化粧水のレシピ。焼酎か日本酒に漬けるだけ

柚子の種を有効活用する方法をご紹介します。柚子の種を利用した、手作り化粧水のレシピです。柚子の種には、水溶性食物繊維の「ペクチン」…

最新記事

王道が旨い!筑前煮の絶品レシピ。福岡のがめ煮の簡単な作り方。

セリが主役!セリパスタのレシピ。鰹節と合わせてペペロンチーノ風。

昔ながらが一番旨い!白菜漬けの漬け方・作り方。絶品漬け物レシピ。

ピシッと旨い!白菜のおひたしレシピ。白だし&鰹節のダブル使い。

華やかな風味!柚子味噌の作り方と使い方。簡単で美味しい5分レシピ。

王道が旨い!筑前煮の絶品レシピ。福岡のがめ煮の簡単な作り方。

筑前煮の簡単で美味しい作り方をご紹介します。筑前煮とは、鶏肉やこんにゃくや里芋など、たくさんの種類の具材を甘辛く煮込んだ煮物のこと…

セリが主役!セリパスタのレシピ。鰹節と合わせてペペロンチーノ風。

セリをたっぷりと使った、セリが主役のパスタレシピをご紹介します。セリにかつお節を合わせた、ペペロンチーノ風のパスタ。セリといえば爽…

昔ながらが一番旨い!白菜漬けの漬け方・作り方。絶品漬け物レシピ。

白菜の旨味が濃く感じられる、美味しい白菜漬けのレシピをご紹介します。白菜の塩漬けを作る際には、余分な水分を取り除くことがとても大切…

ピシッと旨い!白菜のおひたしレシピ。白だし&鰹節のダブル使い。

たっぷりの白菜をモリモリ美味しく食べられる、白菜のお浸しレシピをご紹介します。白菜の味はとても優しくて淡いので、普通におひたしにす…

華やかな風味!柚子味噌の作り方と使い方。簡単で美味しい5分レシピ。

柚子の爽やかな風味をいかした、柚子味噌のレシピをご紹介します。柚子味噌を美味しく作るためのコツは2つあります。1つは、赤味噌を使う…