やまでら くみこ のレシピ

簡単料理の作り方や話題の人気レシピなどを紹介。

甘酒の効能。麹と酒粕の健康効果の違い。

投稿日:2018年4月23日 更新日:

甘酒の効果(効能)

甘酒の健康効果を分かりやすくお伝えします。

甘酒には大きく分けて2種類あります。
ノンシュガーでノンアルコールの「米麹の甘酒」と、砂糖とアルコールが入った「酒粕の甘酒」です。

医学博士の白澤卓二さんによると、これら2種類の甘酒の効能は異なるそうですよ。

(一部情報元:TBSテレビ「この差って何ですか?」2018年4月17日放映)

麹の甘酒と酒粕の甘酒 効果の違い

甘酒の効果(効能)

まず最初に「米麹の甘酒」と「酒粕の甘酒」の健康効果の違いをざっくりお伝えします。

白澤さんによると、甘酒には疲労回復・美肌・ダイエット・睡眠改善などの効果が期待できるそうですが、「米麹の甘酒」と「酒粕の甘酒」のどちらを選んでも、すべての効果が同じくらい高いわけではないようです。より効く方があるということです。

「米麹の甘酒」は、疲労回復美肌に効果的で、「酒粕の甘酒」は、ダイエット睡眠改善の効果が優れているそうです。

米麹の甘酒と酒粕の甘酒の健康効果のちがい
米麹の甘酒 酒粕の甘酒
疲労回復
美肌
ダイエット
睡眠改善

それぞれの健康効果について順番に説明します。

米麹の甘酒の効果

「米麹の甘酒」は、疲労回復効果美肌効果が高いそうです。

疲労回復効果

「米麹の甘酒」と「酒粕の甘酒」は、同じように甘酒と呼ばれているのに、なぜ「米麹の甘酒」の方が、疲労回復により効くのでしょうか。

その理由は「米麹の甘酒」の甘みのもとになっているブドウ糖にあるそうです。

「米麹の甘酒」と「酒粕の甘酒」では、それぞれ甘みの成分が異なります。

米麹の甘酒 酒粕の甘酒
甘みの成分 ブドウ糖 砂糖

「米麹の甘酒」は、発酵の過程で麹菌が米のでんぷんを分解することによって生じるブドウ糖が甘みの成分になっています。
一方の「酒粕の甘酒」は、砂糖を加えることで、甘みを付けています。

ぶどう糖は砂糖とくらべて分子構造がずっと単純で、分解できないくらい小さいので、脳でそのまま使うことができ、即効性があります。
「米麹の甘酒」が”飲む点滴”と言われているのはそのためで、それが疲労回復によく効くのだそうです。

美肌効果

また「米麹の甘酒」は、肌荒れ対策にも良いそうです。これも「酒粕の甘酒」にはない優れた点です。

その理由は、米麹に含まれる「エルゴチオネイン」という成分にあります。
「エルゴチオネイン」は、ビタミンCよりも強い抗酸化作用があり、肌の老化を抑制したり、紫外線を受けても炎症しづらくする効果があるのだそうです。

酒粕の甘酒の効果

一方の「酒粕の甘酒」には、ダイエット効果睡眠改善効果が期待できるそうです。

ダイエット効果

酒粕には「レジスタントプロテイン」というたんぱく質の一種が含まれていて、この物質が体内で油と一緒になり、油を排泄してくれるそうです。油が吸収されにくくなるので、太りにくくなるというわけです。

ちなみに気になるカロリーは、「米麹の甘酒」よりも「酒粕の甘酒」の方が低いそうです。
その理由は、ブドウ糖よりも砂糖の方が少ない量で甘くすることができるから。砂糖を使っている方がカロリーが低いなんて、意外ですね。

睡眠改善効果

最後に甘酒の睡眠効果について。

ベッドに入る1時間前に「酒粕の甘酒」をコップ一杯(200cc)ほど飲むと、寝付きが良くなるそうです。

酒粕の原料である酒は、アルコール発酵させる時に清酒酵母という発酵微生物を使っているそうですが、それが「アデノシン」という眠気を誘う物質の作用を高めるので、睡眠を誘導する効果があるのだそうです。


ところで最後に、甘酒が飽きずに美味しく飲めるレシピをご紹介します。
甘酒の独特のクセが飲みにくいと感じている方は、甘酒を他のもので少し薄めてみるといいですよ。
甘酒の美味しい飲み方3パターン」では、白澤さんが考案した、トマトジュースと豆乳ときな粉を混ぜて飲む方法を紹介しています。どれもまったく違った味わいで面白いです。

人気レシピ集食材

甘酒の人気レシピ(16品)

関連記事

甘酒の保存方法と日持ち。冷凍と冷蔵の2パターン。

甘酒の保存方法と日持ちについてお伝えします。甘酒の保存は、冷凍が一番おすすめです。市販品にしても手作りにしても、出来たての質を一番保つことが…

甘酒の作り方。ダイエットには酒粕の甘酒がおすすめ。

酒粕を使った甘酒の作り方をご紹介します。甘酒には、今回ご紹介する「酒粕の甘酒」と「麹の甘酒」の2種類がありますが、酒粕の甘酒にはダイエット効…

甘酒の美味しい飲み方!豆乳・トマトジュース・きなこをブレンド。

甘酒の美味しい飲み方を5パターンご紹介します。メインでお伝えするのは、医学博士の白澤卓二さんが考案した「トマトジュース甘酒」と「豆乳甘酒」と…

甘酒スムージーのレシピ。バナナを使うと腸活や夏バテに効果あり。

甘酒スムージーのレシピをご紹介します。道の駅 発酵の里「こうざき」の吉田愛さんが考案した「バナナ甘酒スムージー」です。このスムージーの材料は…

甘酒の温め方2パターン。レンジと鍋を使って温める方法。

甘酒の温め方をご紹介します。レンジと鍋の2パターンです。甘酒はレンジで温めるほうが簡単なので、基本的にはレンジをつかうことをおすすめします。…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならその…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。と…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使っ…

ピーマンのおひたしのレシピ。めんつゆで旨い!レンジで簡単お浸し。

ピーマンのおひたしのレシピをご紹介します。手軽さが人気のめんつゆレシピ…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮る…

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

桃を使った美味しいスムージーのレシピをご紹介します。作り方はとても簡単…

しそジュースのおすすめレシピ。赤紫蘇シロップの作り方。

しそジュースのおすすめレシピをご紹介します。そろそろ梅雨入りかなという…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。

梅干しの漬け方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作って…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とて…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみ…

そら豆の茹で方。茹で時間は3分が目安です。

そら豆を色良く茹でる方法をご紹介します。茹で時間の目安は3分くらいです…

枝豆を蒸し焼きにする方法。フライパンで簡単!栄養もムダなく取れる。

枝豆をフライパンで蒸し焼きにして火を通す方法をご紹介します。管理栄養士…

枝豆の美味しい茹で方!茹で時間は鍋で4〜5分。味と栄養面を解説。

枝豆の上手な茹で方をご紹介します。お伝えする茹で方は3パターン。それぞ…

糖質制限ダイエットの人気レシピ。低糖質なメニュー196品まとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ196品をご紹介します。どれも低糖質なう…

味噌汁の具材の組み合わせ人気100選。具だくさん味噌汁のアイデア集。

味噌汁の具の組み合わせを、一挙にご紹介します。人気の定番レシピから、変…

ゆで卵の作り方。茹で時間は何分?半熟や固ゆでの簡単基本レシピ。

ゆで卵の作り方を動画でご紹介します。鍋を使って作る、ゆで卵の簡単レシピ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

レモン酢の作り方2パターン。効果・飲み方・料理に使う方法も紹介。

レモン酢の作り方2パターンと、効果や飲み方、料理に使う方法をご紹介しま…

作り置きおかずの人気レシピ。常備菜にぴったりな料理220品。

作り置きにおすすめの人気レシピを220品ご紹介します。当サイトでは、テ…

最新記事

大葉サラダのレシピ。豆腐&しらすと好相性!風味豊かな青じそサラダ。

大葉(紫蘇)をたっぷりと使ったサラダのレシピをご紹介します。豆腐を食べ…

みょうがの保存方法。冷凍は食感がイマイチ!短期なら冷蔵、保存食で長期

みょうが(茗荷)の上手な保存方法をご紹介します。みょうがは、一応、冷凍…

大葉(紫蘇)おにぎりのレシピ。青じそ&ごま油!風味豊かな簡単おむすび

大葉(紫蘇)を使ったおにぎりのレシピをご紹介します。おにぎりの具は、た…

みょうがの卵とじのレシピ。めんつゆで甘辛!ミョウガの人気おかず。

みょうがの卵とじのレシピをご紹介します。ミョウガを薄切りにして、めんつ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…