やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

甘酒の効能。麹と酒粕の健康効果の違い。

投稿日:2018年4月23日 更新日:

甘酒の健康効果を分かりやすくお伝えします。

甘酒には大きく分けて2種類あります。
ノンシュガーでノンアルコールの「米麹の甘酒」と、砂糖とアルコールが入った「酒粕の甘酒」です。

医学博士の白澤卓二さんによると、これら2種類の甘酒の効能は異なるそうですよ。

(一部情報元:TBSテレビ「この差って何ですか?」2018年4月17日放映)

麹の甘酒と酒粕の甘酒 効果の違い

まず最初に「米麹の甘酒」と「酒粕の甘酒」の健康効果の違いをざっくりお伝えします。

白澤さんによると、甘酒には疲労回復・美肌・ダイエット・睡眠改善などの効果が期待できるそうですが、「米麹の甘酒」と「酒粕の甘酒」のどちらを選んでも、すべての効果が同じくらい高いわけではないようです。より効く方があるということです。

「米麹の甘酒」は、疲労回復美肌に効果的で、「酒粕の甘酒」は、ダイエット睡眠改善の効果が優れているそうです。

米麹の甘酒と酒粕の甘酒の健康効果のちがい
米麹の甘酒 酒粕の甘酒
疲労回復
美肌
ダイエット
睡眠改善

それぞれの健康効果について順番に説明します。

米麹の甘酒の効果

「米麹の甘酒」は、疲労回復効果美肌効果が高いそうです。

疲労回復効果

「米麹の甘酒」と「酒粕の甘酒」は、同じように甘酒と呼ばれているのに、なぜ「米麹の甘酒」の方が、疲労回復により効くのでしょうか。

その理由は「米麹の甘酒」の甘みのもとになっているブドウ糖にあるそうです。

「米麹の甘酒」と「酒粕の甘酒」では、それぞれ甘みの成分が異なります。

米麹の甘酒 酒粕の甘酒
甘みの成分 ブドウ糖 砂糖

「米麹の甘酒」は、発酵の過程で麹菌が米のでんぷんを分解することによって生じるブドウ糖が甘みの成分になっています。
一方の「酒粕の甘酒」は、砂糖を加えることで、甘みを付けています。

ぶどう糖は砂糖とくらべて分子構造がずっと単純で、分解できないくらい小さいので、脳でそのまま使うことができ、即効性があります。
「米麹の甘酒」が”飲む点滴”と言われているのはそのためで、それが疲労回復によく効くのだそうです。

美肌効果

また「米麹の甘酒」は、肌荒れ対策にも良いそうです。これも「酒粕の甘酒」にはない優れた点です。

その理由は、米麹に含まれる「エルゴチオネイン」という成分にあります。
「エルゴチオネイン」は、ビタミンCよりも強い抗酸化作用があり、肌の老化を抑制したり、紫外線を受けても炎症しづらくする効果があるのだそうです。

酒粕の甘酒の効果

一方の「酒粕の甘酒」には、ダイエット効果睡眠改善効果が期待できるそうです。

ダイエット効果

酒粕には「レジスタントプロテイン」というたんぱく質の一種が含まれていて、この物質が体内で油と一緒になり、油を排泄してくれるそうです。油が吸収されにくくなるので、太りにくくなるというわけです。

ちなみに気になるカロリーは、「米麹の甘酒」よりも「酒粕の甘酒」の方が低いそうです。
その理由は、ブドウ糖よりも砂糖の方が少ない量で甘くすることができるから。砂糖を使っている方がカロリーが低いなんて、意外ですね。

睡眠改善効果

最後に甘酒の睡眠効果について。

ベッドに入る1時間前に「酒粕の甘酒」をコップ一杯(200cc)ほど飲むと、寝付きが良くなるそうです。

酒粕の原料である酒は、アルコール発酵させる時に清酒酵母という発酵微生物を使っているそうですが、それが「アデノシン」という眠気を誘う物質の作用を高めるので、睡眠を誘導する効果があるのだそうです。


ところで最後に、甘酒が飽きずに美味しく飲めるレシピをご紹介します。
甘酒の独特のクセが飲みにくいと感じている方は、甘酒を他のもので少し薄めてみるといいですよ。
甘酒の美味しい飲み方3パターン」では、白澤さんが考案した、トマトジュースと豆乳ときな粉を混ぜて飲む方法を紹介しています。どれもまったく違った味わいで面白いです。

人気レシピ集

甘酒(9品)

関連記事

甘酒の保存方法と日持ち。冷凍と冷蔵の2パターン。

甘酒の保存方法と日持ちについてお伝えします。甘酒の保存は、冷凍が一番おすすめです。市販品にしても手作りにしても、出来たての質を一番保つことが…

甘酒の美味しい飲み方!豆乳・トマトジュース・きなこをブレンド。

甘酒の美味しい飲み方を5パターンご紹介します。メインでお伝えするのは、医学博士の白澤卓二さんが考案した「トマトジュース甘酒」と「豆乳甘酒」と…

甘酒の温め方2パターン。レンジと鍋を使って温める方法。

甘酒の温め方をご紹介します。レンジと鍋の2パターンです。甘酒はレンジで温めるほうが簡単なので、基本的にはレンジをつかうことをおすすめします。…

大根の皮むきのコツ!基本は包丁。ピーラーを使った簡単なむき方も紹介。

大根の皮むきの方法をご紹介します。包丁を使った「基本のむき方」は上の動画を、ピーラーなどの器具を使った「簡単なむき方」は下の動画を参考にして…

ほうれん草の栄養を解説!含まれる栄養成分と、栄養効果の高い食べ方。

ほうれん草は、野菜の中でも栄養価が抜群です。この記事では、ほうれん草の栄養効果と、栄養を逃さない効率の良い食べ方をご紹介します。ほうれん草に…

えのきの栄養。えのき茸は疲労回復に効果的!ダイエットや便秘解消にも。

えのきに含まれる栄養と、その健康効果について解説します。えのき茸は、カロリーはほとんどなく、糖質もかなり低い食材です。一方で、ビタミンやミネ…

米の研ぎ方。研ぎすぎは逆効果!ザルを使った簡単な洗い方を動画で紹介。

米の研ぎ方(洗い方)を動画でご紹介します。米を美味しく炊き上げるには、研ぎすぎないのがポイントです。米は、品種改良が重ねられており、昔よりも…

いわしの栄養と健康効果。DHA・EPA・カルシウムなどを逃さず摂る方法

いわしには、健康に良い成分が豊富に含まれています。中でも特に大事なのは、青魚全般に含まれているDHAとEPA。さらには、カルシウムやタンパク…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。


梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。


この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。


らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。


紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ


新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方


塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。


これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け


バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。


人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ


蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。


牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。


ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方


塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。


えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。


トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。


ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。


ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。


とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…


梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

梅干しの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け方をお伝え…


この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

自家製梅酒のおすすめの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から梅酒を手作りしていますが、いろいろ試した中で「やっぱりこれが一番!」と思うレ…


らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とても簡単です。らっきょうをきれいに洗い、根元を切るなどして下ごしらえをし…


紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

紅しょうがの作り方をご紹介します。塩気と辛みを抑えた、食べやすい紅しょうがのレシピです。紅生姜の漬け方のポイントは、3つあります。1つめは、…


新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみの、甘酸っぱい薄切り生姜。ほど良い酸味が食欲を刺激する、和食のお供にぴ…


塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

そら豆の美味しい茹で方を解説します。そら豆は、さやから取り出したあとに、薄皮に切れ目を入れ、ちょうど良い塩の量を加えて茹でると、旨みが引き立…


これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

餃子の皮を使った美味しいピザのレシピをご紹介します。フライパン、ホットプレート、トースター、オーブン、グリル。これらを使った、5パターンの簡…


バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかった、王道のバナナマフィンのレシピです。バナナの濃厚な甘みに、レモンの爽…


人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…


蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的な、人気のプレーン蒸しパンのレシピです。作り方は簡単で、小麦粉に卵・牛…


牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹介します。レシピのポイントは、水なしで、牛乳だけで寒天を溶かすことです…


ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…


塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシピです。ささみカツは、豚肉を使ったトンカツよりも脂が少なく、さっぱりめ…


えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…


トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…


ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…


ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…


最新記事

梅干しでさっぱり!手羽元の梅煮レシピ。鶏肉&梅肉でクセになる美味しさ


オリーブオイルでとろ甘!ピーマンソテーのレシピ。切らずに加熱が旨い


甘夏の皮を美味しく!甘夏ピールの作り方。苦味抑えて食べやすい。


パリッとジューシー!油揚げギョーザのレシピ。半分に切って時短調理。


たくあんで格上げ!ポテトサラダの絶品レシピ。クリームチーズも好相性。


梅干しでさっぱり!手羽元の梅煮レシピ。鶏肉&梅肉でクセになる美味しさ

梅のさっぱりとした風味をいかした、鶏手羽元の煮物レシピをご紹介します。包丁で叩いた梅干しにみりんや醤油などの調味料を加え、手羽元をさっと煮た…


オリーブオイルでとろ甘!ピーマンソテーのレシピ。切らずに加熱が旨い

ピーマンの味と食感を堪能するのにぴったりな、ソテーのレシピをご紹介します。ピーマンを切らずにそのまま使い、オリーブオイルでじっくりと焼いた、…


甘夏の皮を美味しく!甘夏ピールの作り方。苦味抑えて食べやすい。

甘夏みかんを使ったピールのレシピをご紹介します。甘夏の皮を丸ごと活用するレシピになっていて、風味がとてもよいのが特徴です。甘夏の皮は、オレン…


パリッとジューシー!油揚げギョーザのレシピ。半分に切って時短調理。

油揚げ餃子の簡単で美味しいレシピをご紹介します。餃子の皮の代わりに油揚げを使い、その中にあんを詰めて、フライパンでこんがりと焼き上げるお料理…


たくあんで格上げ!ポテトサラダの絶品レシピ。クリームチーズも好相性。

たくあんの風味をいかした、味わい深いポテトサラダのレシピをご紹介します。たくあんにクリームチーズをプラスしたポテトサラダ。すこし変わり種のポ…