やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

手羽元のおすすめレシピ。伝説の家政婦 志麻さんの作り置き。

投稿日:2018年5月24日 更新日:

鶏手羽元のおすすめレシピをご紹介します。

伝説の家政婦こと、家事代行サービス【タスカジ】の人気スタッフ、タサン志麻さんが考案した「手羽元とじゃがいものだしマスタード焼き」です。

マスタードの風味をいかした、子供も喜ぶまろやかな味わいの一品で、柔らかくてとても食べやすいです。

作り置きにもぴったりですよ。

ちなみに志麻さんは元フレンチのシェフで、「プレミアムな作りおき」という常備菜のレシピ本も執筆しています。

(一部情報元:NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」2018年5月21日放映)

鶏手羽元のマスタード焼きの作り方

「手羽元とじゃがいものだしマスタード焼き」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分:調理時間20分】
鶏手羽元 12本
じゃがいも(メークイン) 2個
薄力粉 大さじ1と1/2
サラダ油 大さじ1
A
粒マスタード 大さじ2
おろしにんにく 1片分
めんつゆ(4倍濃縮) 大さじ2
大さじ2
作り方
  1. じゃがいもはきれいに洗い、皮付きのままラップをし、電子レンジ(600w)で4〜6分加熱し、1センチの輪切りにする。
  2. 手羽元に薄力粉をまぶす。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、2の表面に焼き色を付ける。フタをして弱火にし、蒸し焼きにして中まで火を通す。
  4. 3に1を加えて炒め合わせ、Aを加え、煮詰めながら味を絡めたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

鶏手羽元のマスタード焼きの作り方


【工程1】
まずじゃがいも(2個)をきれいに洗い、皮付きのままラップをします。(写真右)
そして電子レンジ(600w)で4〜6分加熱します。

じゃがいもが柔らかくなったら、1センチの輪切りにします。(写真左)



【工程2】
次に鶏手羽元(12本)に薄力粉(大さじ1と1/2)をまぶします。

【調理のポイント】
手羽元に小麦粉をまぶすと、しっとりした焼き上がりになります。


【工程3】
続いてフライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、手羽元の表面に焼き色を付けます。

ちなみにこの段階で、中まで火を通す必要はありません。表面に焼き目を付けるだけです。時間にすると3分くらいです。

志麻さんによると、焼いている間は、旨味が逃げないように動かさないようにするとよいそうです。



焼き色が付いたらフタをして弱火にし、蒸し焼きにして中まで火を通します。

蒸し焼きにする時間は、手羽元の大きさにもよりますが、8〜10分くらいです。

【調理のポイント】
弱火にして蒸し焼きにすると、手羽元の中が柔らかく仕上がります。


【工程4】
鶏肉に火が通ったらじゃがいもを加え、軽く炒め合わせます。

じゃがいもはチンして柔らかくなっているので、フライパンの上に直にのせて、軽く焼き色を付けるのがおすすめです。



最後にA(粒マスタード:大さじ2、おろしにんにく:1片分、めんつゆ:大さじ2、水:大さじ2)を加えます。



そして煮詰めながら味を絡めたら完成です。



このお料理は、うちの家族や友人にとても好評でした。子供にもウケます。

マスタードのほのかな酸味で、鶏肉の優しい旨味とじゃがいもの甘みが引き立ち、とても美味しくいただけます。


作り置きおかずとしてもおすすめです。

日持ちは冷蔵で3〜4日くらいと考えると良いと思います。

ところで当サイトでは、志麻さんのレシピを他にもいくつか紹介しています。
鶏ハム」と「シューファルシ(ロールレタス)」と「里芋グラタン」と「塩さばの白ワイン煮」と「コールスロー」と「カブとイチゴジャムの和え物」もおすすめです。
どれも作り置きにぴったりで美味しくできます。

「鶏ハム」は安い鶏むね肉で作ります。しっとりジューシーな鶏ハムに、トマトや大葉の風味をいかした爽やかなソースがよく合います。調理時間は25分です。
「シューファルシ」は、フランス風のロールキャベツのことで、キャベツの代わりにレタスで作ります。レタスと肉だねの食感が良く、シンプルで飽きの来ない味付けです。煮込みには1時間かかりますが、下準備は7分で済むので、ほぼほったらかしでOK。ラクチンです。
「里芋グラタン」は、ホワイトソースの代わりに里芋のとろみを使った、ほっとするような味わいの和風グラタン。オーブンを使わずグリルで焼き上げます。調理時間は30分です。
「塩さばの白ワイン煮」は、塩さばを使った簡単料理で、たったの8分で作れます。レモンと白ワインの爽やかな酸味が、脂ののった塩さばと絶妙にマッチします。
「コールスロー」は、夏にぴったりのさっぱりした味付けが特徴です。めんつゆを使った和テイストのコールスローができます。調理時間は10分です。
「カブとイチゴジャムの和え物」は、いちごジャムで甘酸っぱいドレッシングを作り、薄切りにしたかぶを和えたさっぱりとした一品で、調理時間は4分です。

関連記事

手羽先のさばき方。食べやすく切る!手羽中と先っぽを切り分ける方法。

手羽先を食べやすくするための切り方を解説します。まず、手羽先を、「手羽中」と「手羽先の先端部分」に切り分けます。続いて、「手羽中」…

梅干しでさっぱり!手羽元の梅煮レシピ。鶏肉&梅肉でクセになる美味しさ

梅のさっぱりとした風味をいかした、鶏手羽元の煮物レシピをご紹介します。包丁で叩いた梅干しにみりんや醤油などの調味料を加え、手羽元を…

簡単でおしゃれ!ピクニック弁当のレシピ。行楽にぴったりなお手軽おかず

おしゃれで簡単なピクニック弁当のレシピと、お弁当箱への詰め方をご紹介します。定番のおかずを多く含んでおり、また、味付けも万人受けす…

かぶの上手な保存方法。かぶの葉と根の冷凍・冷蔵・常温保存の仕方。

かぶの上手な保存方法をご紹介します。かぶは買ってきたら、まず根と葉を切り離すことが大切です。葉をつけたままにすると、根の栄養を葉が…

おにぎらずのお弁当レシピ。具のバリエーション21選。定番から簡単まで

おにぎらずの人気の具のバリエーションを21品ご紹介します。毎日のお弁当作りをはじめ、運動会やお花見などにも役立ちますよ。ちなみに、…

絶品カレー風味!手羽中のカレー粉焼き。簡単フライパンレシピ。

カレー粉とにんにくの風味でガツンと旨い、手羽中の簡単おかずレシピをご紹介します。手羽中を調味料に10分ほど漬けて、フライパンでこん…

完全版!ソーセージ(ウインナー)の焼き方とコツ。3つの方法の使い分け。

ソーセージ(ウインナー)の焼き方・炒め方を3パターンご紹介します。状況に応じて3パターンを使い分けるのがおすすめです。1パターンめ…

手羽元でメチャ旨!タンドリーチキン。カレー粉&ケチャップの簡単レシピ

手羽元を使って手軽に作れる、タンドリーチキンのレシピをご紹介します。身近な食材を使いつつ、本格的な味に仕上げるレシピです。味付けに…

おすすめ記事

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

さつまいもの素揚げの簡単レシピ。コツをおさえて美味しさ凝縮!

ほっこり温まる!熊本のだご汁。たっぷり野菜のすいとんレシピ。

熊本天草の定番おやつ!がね揚げの作り方。甘くて旨いさつまいもの天ぷら

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

幅広い料理に使える!しいたけの下ごしらえ。下処理の方法を動画で解説。

味見がとにかく大事!数の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

冷凍も便利!しいたけの保存方法と保存期間。生椎茸を日持ちさせるコツ

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

賢く使い分け!しいたけの切り方6パターン。それぞれの名前と使い方。

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

しいたけを洗うデメリット。汚れはなるべく拭き取る。味が落ちない洗い方も解説

しいたけの石づきの取り方と活用法。食べるのはNG!でも出汁は取れる。

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

天日干しが一番!干し椎茸の作り方。室内乾燥でも旨味と栄養がアップ。

花切りから亀模様まで!しいたけの飾り切り。お洒落に可愛く見栄えをUP

刻み昆布(乾燥切り昆布)の戻し方と戻し率。基本の水戻しから時短まで。

冷水がベスト!干し椎茸の戻し方と戻す時間。早く戻すのならレンジもあり

干し椎茸の賞味期限と保存方法。基本は常温。戻した後は冷凍もあり。

旨味も栄養も豊富!干し椎茸の戻し汁の使い方。保存方法やレシピも紹介。

鮭(生鮭・塩鮭)の焼き方。グリルが一番旨い!フライパンは片付けが楽。

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

熊本を代表する人気の郷土菓子、「いきなり団子」の作り方をご紹介します。輪切りにしたさつまいもとあんこを具材にした、シンプルでありな…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキ…

さつまいもの素揚げの簡単レシピ。コツをおさえて美味しさ凝縮!

さつまいもの素揚げのおすすめレシピをご紹介します。さつまいもを少し太めのスティック状に切って、さっと揚げるだけの簡単レシピ。油で揚…

ほっこり温まる!熊本のだご汁。たっぷり野菜のすいとんレシピ。

ほっこり身体が温まる、熊本の人気郷土料理、「だご汁(だんご汁)」のレシピをご紹介します。だご汁は、小麦粉と水を練ってのばした団子を…

熊本天草の定番おやつ!がね揚げの作り方。甘くて旨いさつまいもの天ぷら

さつまいも好きにおすすめの、熊本天草の郷土料理「がね揚げ」のレシピをご紹介します。がね揚げは、さつまいもを使った昔ながらの天ぷらで…

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

エリンギと豚バラ肉を使った肉巻きのレシピをご紹介します。ご飯がすすむ、王道の甘辛い肉巻きレシピ。エリンギの弾力のある食感としっかり…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているも…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海…

幅広い料理に使える!しいたけの下ごしらえ。下処理の方法を動画で解説。

生しいたけの下ごしらえのやり方を解説します。しいたけを料理に使う際に必要な、下処理の手順についてです。

味見がとにかく大事!数の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

数の子の塩抜きの仕方など、下処理の方法を解説します。数の子を上手に戻すには、水ではなく塩水を使ったうえで、急がずに時間をある程度か…

冷凍も便利!しいたけの保存方法と保存期間。生椎茸を日持ちさせるコツ

しいたけを安心して長期で保存したいのなら、冷凍保存するのがおすすめです。冷凍すると食感が劣化する野菜が多いなか、しいたけをはじめと…

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

切り干し大根(千切り大根)の戻し方を解説します。乾燥した状態の切り干し大根を柔らかくするには、水を使うのが基本です。ごく一般的な千…

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

ドライトマトの上手な戻し方を解説します。ドライトマトには、大きく2種類があります。1つは、カラカラに乾燥させたもの。もう1つは、半…

賢く使い分け!しいたけの切り方6パターン。それぞれの名前と使い方。

しいたけでよく使われる切り方と、その名前と使い方を解説します。「花切り」や「四つ割り」、「そぎ切り」や「薄切り」など、合計6パター…

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

人参の美味しい茹で方と茹で時間を解説します。人参は、水の状態で鍋に入れて、じわじわと温度を上げていくと、中心部分まで均一に火が入り…

しいたけを洗うデメリット。汚れはなるべく拭き取る。味が落ちない洗い方も解説

しいたけは、基本的には、調理の前に洗う必要はありません。むしろ、できるかぎり洗わないのがおすすめです。というのは、しいたけを洗って…

しいたけの石づきの取り方と活用法。食べるのはNG!でも出汁は取れる。

しいたけの石づきの取り方と使い道を解説します。石づきとは、しいたけに限らずキノコ全般にあり、原木や地面に接していた生え際の根元部分…

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

焼き芋のトースター(オーブントースター)を使った簡単レシピをご紹介します。さつまいもは、中心部が70度くらいになるようにじっくりと…

天日干しが一番!干し椎茸の作り方。室内乾燥でも旨味と栄養がアップ。

生の椎茸を乾燥させて、干し椎茸を作る方法を解説します。椎茸の干し方には電子レンジやオーブンなどを使う方法もありますが、せっかく手作…

花切りから亀模様まで!しいたけの飾り切り。お洒落に可愛く見栄えをUP

しいたけの飾り切りの切り方を詳しく解説します。お伝えするのは2種類の飾り切り。「花切り」と「亀」です。花切り亀「花切り」は、しいた…

刻み昆布(乾燥切り昆布)の戻し方と戻し率。基本の水戻しから時短まで。

刻み昆布(乾燥切り昆布)の戻し方を解説します。刻み昆布とは、乾燥させた昆布を細切りにしたもののことで、切り昆布と呼ばれることもあり…

冷水がベスト!干し椎茸の戻し方と戻す時間。早く戻すのならレンジもあり

干し椎茸(乾しいたけ)の「戻し方」と「戻す時間」について解説します。干し椎茸を美味しく食べたいのなら、冷水を使って戻すのがダンゼン…

干し椎茸の賞味期限と保存方法。基本は常温。戻した後は冷凍もあり。

干し椎茸(乾しいたけ)は、常温保存に向いた食品です。開封前はもちろんのこと、開封後であっても、乾燥した状態の干し椎茸は、常温で保存…

旨味も栄養も豊富!干し椎茸の戻し汁の使い方。保存方法やレシピも紹介。

干し椎茸の戻し汁を有効活用する方法をご紹介します。干し椎茸を戻したあとに残った戻し汁は、そのまま飲むとあまり美味しくありません。そ…

鮭(生鮭・塩鮭)の焼き方。グリルが一番旨い!フライパンは片付けが楽。

鮭の美味しい焼き方を解説します。用意する鮭は、塩鮭でも生鮭でもOKです。鮭の切り身を焼いて食べるのなら、魚焼きグリルを使うのが一番…

最新記事

旨味溢れる!刻み昆布の炊き込みご飯レシピ。乾燥切り昆布で滋味深く。

マヨネーズと味噌で味変!ほうれん草おひたしのアレンジレシピ。

芯まで美味しい!レタスしゃぶしゃぶ鍋のレシピ。鶏ガラ&豚肉でコク旨。

甘辛味噌でコク旨!かぼちゃと豚肉炒めのレシピ。ご飯との相性も抜群。

定番の美味しさ!ほうれん草の胡麻和えレシピ。ごまの風味でコク旨。

旨味溢れる!刻み昆布の炊き込みご飯レシピ。乾燥切り昆布で滋味深く。

刻み昆布をたっぷりと使った、旨味豊かな炊き込みご飯のレシピをご紹介します。乾燥タイプの刻み昆布(切り昆布)を使うレシピになっていて…

マヨネーズと味噌で味変!ほうれん草おひたしのアレンジレシピ。

マヨネーズの風味をいかした、ほうれん草の味噌和えのレシピをご紹介します。茹でたほうれん草を食べやすく切って、マヨネーズと味噌とかつ…

芯まで美味しい!レタスしゃぶしゃぶ鍋のレシピ。鶏ガラ&豚肉でコク旨。

レタス1玉をペロッと美味しく食べられる、レタス鍋の作り方をご紹介します。レタスを芯まで残さず使い、豚肉とねぎとえのきを合わせた、し…

甘辛味噌でコク旨!かぼちゃと豚肉炒めのレシピ。ご飯との相性も抜群。

豚肉とかぼちゃを使った、手軽でおいしい炒め物のレシピをご紹介します。甘辛い味付けが食欲をそそる、ご飯によく合うおかずのレシピです。…

定番の美味しさ!ほうれん草の胡麻和えレシピ。ごまの風味でコク旨。

ほうれん草の胡麻和えのおすすめレシピをご紹介します。だしを使った人気の基本レシピになっていて、作り方はとても簡単です。だしに醤油を…