鶏ハムの人気レシピ。簡単で美味しい作り方5品まとめ。

投稿日:2018年5月28日 更新日:

鶏ハム(鳥ハム)のレシピ

鶏ハムの人気レシピ5品をご紹介します。

どれもテレビで話題になったレシピで、時系列順に並んでいます。
各レシピには、必要な材料をすべて載せていますので、参考にしてください。

鶏ハム

鶏ハムのおすすめレシピ。伝説の家政婦 志麻さんの時短料理。

鶏ハム

鶏むね肉を使った鶏ハムのおすすめ時短レシピです。

片栗粉をたっぷりまぶし、沸騰させた湯の余熱で火を通すのがポイントです。
鶏むね肉はあらかじめ開いてから使うので、調理時間が短くおさえられます。

パサパサしがちなむね肉が、しっとりしてプルンとした食感に仕上がります。

トマトと大葉の爽やかな風味をいかしたソースで、さっぱり美味しくいただけますよ。

伝説の家政婦こと、家事代行サービス「タスカジ」の人気スタッフ、タサン志麻さんのレシピ

25分
鶏むね肉片栗粉めんつゆプチトマト大葉玉ねぎレモン汁オリーブオイル

鶏ハム

鶏ハムの簡単レシピ。得弁ライダーのお弁当おかず。

鶏ハム

この鶏ハムはむね肉を使って鍋で作ります。

沸騰した湯の余熱で火を通すので、とても柔らかく仕上がります。

もともとお弁当のおかずとして話題になったレシピで、冷凍にも向いています。
凍ったままお弁当箱に詰めると、お昼にはそのまま食べられます。

ソースにはゼラチンを使っているので、ソースをしっかり絡めて冷凍すると、解凍した時に汁気が出にくく、また味がしっかりしているので、冷めても美味しくいただけます。冷凍弁当におすすめです。リンク先では冷凍保存の方法も紹介しています。

アメリカンマスタードの辛味とハチミツの甘みをいかしたソースがよく合いますよ。

得弁ライダーこと、ロックバンドBREAKERZのギタリスト、SHINPEIさんのレシピ

40分
鶏ムネ肉ハチミツアメリカンマスタード粉ゼラチン

鶏ハム

鶏ハムをレンジで時短。みきママの簡単レシピ。

鶏ハム

電子レンジを使った鶏ハムのレシピです。

鶏むね肉を使ってレンジで鶏ハムを作ると、なかなかしっとり柔らかくとはいきませんが、この鶏ハムは鶏もも肉を使うということもあり、とても食べやすいです。

もともと「黒酢風 冷やし中華」にのせる具材の1つとして考案された鶏ハムで、柚子胡椒だけで味付けします。

塩気は少し控えめなので、そのまま食べる場合は酢醤油などを少し補うといいですよ。

おうち料理研究家のみきママのレシピ

10分
鶏もも肉柚子胡椒

鶏胸肉を柔らかく!茹で鶏

鶏胸肉を柔らかく茹でる方法。片栗粉でしっとり!茹で鶏のおすすめレシピ

茹で鶏

鶏ハムの鍋を使ったシンプルなレシピです。

鶏むね肉に片栗粉をまぶし、沸騰した湯に入れ、フタをして火を止めて1時間放置するだけで完成します。
仕上がりはしっとりジューシーです。

鶏むね肉は開かずにそのまま使うので、加熱時間が少しかかりますが、味付けを一切しないレシピになっているので、好みの味にアレンジしやすいという良さがあります。

ちなみに、調理時間をもう少し短縮したい場合は、伝説の家政婦こと、家事代行サービス「タスカジ」の人気スタッフ、タサン志麻さんの「鶏ハム」を参考にしてください。
志麻さんの「鶏ハム」は、むね肉をあらかじめ開いてから調理します。
また、めんつゆでほんのりと味を付けるのが特徴です。

調理科学の専門家の佐藤秀美さんのレシピ

60分
鶏むね肉片栗粉

鶏チャーシュー

鶏チャーシューの作り方。胸肉の低温調理レシピ。

絶品鶏チャーシュー

鶏むね肉が驚くほど柔らかく仕上がるレシピです。

むね肉と調味料を保存袋に入れ、袋ごと鍋で30分ほど加熱して作ります。
低温で時間をかけて調理すると、むね肉がものすごく瑞々しく柔らかく仕上がります。

もともとラーメンにのせるチャーシューとして話題になったということもあり、ラーメンに添えるとしっくりきますし、サラダやサンドイッチの具材にするのもおすすめです。

むね肉の旨味が引き立つ少ししっかりめの味付けなので、そのままお酒のおつまみにしても美味しいです。

銀座の人気ラーメン店「むぎとオリーブ」の店主、岩田圭介さんのレシピ

35分
鶏ムネ肉砂糖おろししょうが

以上、鶏ハムの人気レシピ5品でした。

関連レシピ