チーズインハンバーグの簡単レシピ。市販のソースを使った作り方とコツ。

投稿日:2018年7月17日 更新日:

チーズインハンバーグのレシピ

レンジを使ったチーズインハンバーグのお薦めレシピをご紹介します。

人気フレンチビストロ「マルディグラ」のオーナーシェフ、和知徹さんが考案した「ふわとろハンバーグ」です。

その名の通り、お肉はふわっとしてチーズがとろっとしたご馳走感のあるハンバーグができます。

調理の最大のポイントは、レンジで2回に分けて加熱すること。
その都度余熱も利用してゆっくりじんわり火を通すと、とても柔らかいハンバーグができますよ。

(一部情報元:NHK「あさイチ」2018年7月17日放映)

チーズinハンバーグの作り方とコツ

チーズインハンバーグのレシピ

「ふわとろハンバーグ」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分:調理時間25分】
たね
牛ひき肉※1 300g
全卵1個
パン粉 大さじ1
牛乳 大さじ2
玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
にんにく(すりおろし) 少々
こしょう 少々
3g
その他
ピザ用チーズ 40g
トマトソース※2 適量
ローズマリー生 好みで2枝
オリーブオイル 適量

※1 完全な赤身ではなく、脂身が多少ある方がおすすめ。
※2 市販のソースでOK。

作り方
  1. たねの材料すべてをボールに入れ、手で混ぜる。
  2. チーズを2等分し、それぞれを手でぎゅっと握って塊状にする。
    1を2等分し、それぞれの中央にチーズを入れ、ボールのように丸く成形する。(下の写真参照。)
  3. 耐熱皿にオリーブオイルを薄く塗り、2を並べる。その上にトマトソースをたっぷりかけ、好みでローズマリーをのせる。
  4. 3にラップを軽くかぶせ、電子レンジ(500w)で5分加熱する。そのまま庫内に5分置き、余熱で火を通す。
    再び500wで4分加熱し、そのまま庫内に4分置いて余熱で火を通したらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

チーズインハンバーグの作り方

チーズインハンバーグの作り方
【工程1】
まずたねの材料すべてをボールに入れ、手で混ぜます。

ちなみにたねの材料は、牛ひき肉(300g)・卵(1個)・パン粉(大さじ1)・牛乳(大さじ2)・玉ねぎのみじん切り(1/2個)・にんにくのすりおろし(少々)・こしょう(少々)・塩(3g)です。

【調理のポイント】
ハンバーグのたねには牛乳と卵を少し多めに混ぜ、柔らかい食感に仕上げます。

チーズインハンバーグの作り方
【工程2】
次にピザ用チーズ(40g)を2等分し、それぞれを手でぎゅっと握って塊状にします。

手で握ったあとは、上の写真のように一体化して、ハンバーグの中に入れやすくなります。


チーズインハンバーグの作り方
続いてたねを2等分し、それぞれの中央にチーズを入れます。

【調理のポイント】
レンジで作るハンバーグは、ごく普通のハンバーグのような焼いた香ばしさが出せないので、その代わりにチーズを加えてコクを出します。

レンジで作るハンバーグは、こんがりとした焼き目を付けることができないので、見た目や味が物足りなくなりがちですが、このハンバーグはチーズを中に入れることで、食べ応えを出します。


チーズインハンバーグの作り方
そしてボールのようにまん丸に成形します。

【調理のポイント】
たねをボールのように丸くすると、じんわりと時間をかけて熱することができるので、加熱し過ぎによるパサつきを防ぐことができます。

チーズインハンバーグの作り方
【工程3】
次に耐熱皿にオリーブオイル(適量)を薄く塗り、肉だねを並べます。


チーズインハンバーグの作り方
そしてその上にトマトソース(適量)をたっぷりかけ、好みでローズマリー(2枝)をのせます。

ちなみにトマトソースは、市販のものでもOKです。ローズマリーは、風味付けにあるとより本格的な味に仕上がります。

【調理のポイント】
トマトソースを肉だねの上にかけると、保湿効果が出るので、しっとりジューシーに仕上がります。

チーズインハンバーグの作り方
【工程4】
最後に肉が潰れないようにラップを軽くかけ、電子レンジで2回に分けてチンします。

1回めは500wで5分加熱します。そしてそのまま庫内に5分置き、余熱で火を通します。

2回めは500wで4分加熱し、またそのまま庫内に4分置いて、余熱で火を通します。


チーズインハンバーグの作り方
出来上がりはこんな感じになります。

【調理のポイント】
このハンバーグは、2回に分けてレンジで加熱し、その都度余熱も利用して火を通します。

少しずつゆっくり火を入れると、パサつかず、ふんわりとした食感に仕上がります。


チーズインハンバーグの作り方
時間がある場合は、盛り付け直すと、より美味しそうに見えると思います。


チーズインハンバーグの作り方
このチーズインハンバーグの大きさは、直径8センチくらい。見た目が豪華でご馳走感があります。


チーズインハンバーグの作り方
お肉はふんわり柔らかく、チーズはとろっとしています。

食感がとても上品な、満足度の高いハンバーグですよ。

ところで最後に、チーズインハンバーグのおすすめレシピをあともう1品ご紹介します。

おうち料理研究家のみきママが考案した「どでか チーズインハンバーグ」です。
このハンバーグは、レンジではなくフライパンで作ります。
4人分をひとかたまりにした直径20センチほどもある巨大ハンバーグで、大手ファミレスチェーン「ガスト」の人気メニュー「チーズINハンバーグ」のアレンジレシピになっています。
食感がとても柔らかく、甘みのあるソースとチーズの風味がよく合います。調理時間は25分です。

ちなみに今回ご紹介した和知さんのハンバーグは、ややさっぱりしていますが、このみきママのハンバーグはこってりとした濃厚な味に仕上がります。

追記:和知さんが考案した「鶏手羽の赤ワイン煮込み」のレシピも紹介しました。
この煮込みもレンジで簡単に作れます。本格的な味に仕上がるのでおすすめです。

関連レシピ