鶏手羽中の煮物。レンジで簡単!手羽中の甘辛煮のおすすめレシピ。

投稿日:2018年7月19日 更新日:

鶏手羽中の煮物の簡単レシピ

鶏手羽中の煮物のおすすめレシピをご紹介します。

人気フレンチビストロ「マルディグラ」のオーナーシェフ、和知徹さんが考案した「鶏手羽の赤ワイン煮込み」です。

この赤ワイン煮は、だれでも簡単に本格的な味が出せるレシピになっています。
調理に使うのは電子レンジ。材料を混ぜてレンジでチンするだけで完成します。
また材料もムダがありません。必要最小限の煮汁で、短時間で味を染み込ませます。

赤ワインのコクをいかした味わい深い一品ができます。とろっとしていて柔らかく、とても美味しいです。
お弁当のおかずやおつまみとしてもおすすめです。

(一部情報元:NHK「あさイチ」2018年7月17日放映)

手羽中の煮物の作り方

鶏手羽中の煮物の簡単レシピ

「鶏手羽の赤ワイン煮込み」のレシピです。

材料【2人分:調理時間20分】
鶏手羽中 8本
A
小さじ1/2
砂糖 大さじ2
赤ワイン 大さじ3
醤油 大さじ1
シナモンパウダー※1 少々
マーマレード※2 好みで少々
八角※2 好みで1個
クローブ※2 好みで8個

※1 シナモンスティック1本で代用可。
※2 マーマレードと八角とクローブは無くても美味しくできます。

作り方
  1. 手羽中を耐熱皿にのせ、Aを揉み込む。
    ふんわりとラップをして、電子レンジ(500w)で5分加熱する。
  2. 手羽元をひっくり返し、今度はぴったりとラップをして、再び500wで5分加熱する。
    そのまま庫内に2分置き、味を染み込ませる。
  3. 2に再びぴったりとラップをして、500wで5分加熱する。
    そのまま庫内に2分置いたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

手羽中のワイン煮の作り方

鶏手羽中の煮物の簡単レシピ
【工程1】
まず手羽中(8本)を耐熱皿にのせ、Aを揉み込みます。

ちなみにAは、塩(小さじ1/2)・砂糖(大さじ2)・赤ワイン(大さじ3)・醤油(大さじ1)・シナモン(少々)・マーマレード(好みで少々)・八角(好みでホール1個)・クローブ(好みでホール8個)です。

マーマレード・八角・クローブは、無くても美味しくできます。上の写真はこれらを使わずに調理しています。

また手羽中は、スーパーには無いこともあるかもしれませんが、そんな場合は手羽先を買うといいです。
手羽先には関節がありますが、その関節をキッチンバサミで切って、先の尖った部分を取り除くと、手羽中になります。


鶏手羽中の煮物の簡単レシピ
手羽中に調味料を揉み込んだら、ふんわりとラップをします。(上の写真)

そして電子レンジ(500w)で5分加熱します。


鶏手羽中の煮物の簡単レシピ
【工程2】
レンジで1回チンしたら、いったん取り出して、手羽元をひっくり返します。


鶏手羽中の煮物の簡単レシピ
そして今度はぴったりとラップをします。(上の写真)

そして再び500wで5分加熱し、そのまま庫内に2分置き、味を染み込ませます。

【調理のポイント】
この煮込みは、レンジで3回に分けて加熱しますが、2回め以降の加熱は、ぴったりとラップをします。

レンジで加熱する際には、ふんわりとラップをして、蒸気の逃げ道を少し作るのが基本ですが、この煮物は少ない煮汁で作るので、水分が完全に蒸発してしまわないように、2回め以降の加熱は敢えてぴったりラップをします。

ただ上の写真ほどお皿にピンとラップを張らなくてもいいです。
あまりピンと張りすぎると、ラップが破れる原因になるので、少し余裕を持たせつつ端から蒸気が漏れないようにすればOKです。


鶏手羽中の煮物の簡単レシピ
【工程3】
最後に再びぴったりとラップをして、500wで5分加熱します。
2回めのチンで皿の端に隙間が空いたら、ラップをかけ直すといいです。

そしてそのまま庫内に2分置いたら完成です。


鶏手羽中の煮物の簡単レシピ
出来上がりは煮汁がよく馴染んで美味しそうです。

【調理のポイント】
手羽中は3回に分けてレンジで加熱し、余熱も利用してゆっくり火を通すと、味が染みやすくなり、柔らかくてジューシーに仕上がります。

鶏手羽中の煮物の簡単レシピ
この赤ワイン煮は、出来たてでも味がよく染みています。また食感はとろっとしていてとても柔らかいです。

お味の方は優しい甘みとコクのあり、シナモンのほんのりとした風味も加わって、鶏肉の美味しさがすごく引き立ちます。
鶏の臭みはまったくありません。ワインのアルコールも完全に飛んでしまうので、子供でも食べやすいと思います。

仕事で忙しい時や、夏に調理で暑い思いをしたくない時でも、美味しいお料理が作れるレシピです。

冷めてもしっとり柔らかいので、お弁当のおかずにもおすすめです。

鶏手羽中の煮物の簡単レシピ
この赤ワイン煮は、作り置きにも向いています。

日持ちは冷蔵で3日くらい(冷凍する場合は3週間)と考えると良いと思います。

ところで当サイトでは、和知さんの肉料理をあともう1品紹介しています。
ふわとろハンバーグ」です。
このチーズインハンバーグもレンジで簡単に作れます。
お肉はふわっとしてチーズがとろっとしたご馳走感のあるハンバーグができますよ。
リンク先も合わせて是非ご覧ください。

関連レシピ