やまでら くみこ のレシピ

簡単料理の作り方や話題の人気レシピなどを紹介。

ミートローフのベーコン巻き。伝説の家政婦しまさんのフライパンレシピ。

投稿日:2018年8月14日 更新日:

フライパンで作るミートローフのベーコン巻きの簡単レシピをご紹介します。

伝説の家政婦こと、家事代行サービス「タスカジ」の人気スタッフ、タサン志麻さんが考案した「ひき肉のベーコン巻き」です。

ミニトマトの鮮やかな赤色がアクセントになった、さっぱりとした味わいのミートローフです。

見栄えがするのでパーティーの大皿料理におすすめです。

アルミホイルで包んでフライパンで蒸し焼きにするだけなので、調理もとても簡単です。

(一部情報元:日本テレビ「沸騰ワード10」2018年8月10日放映)

ミートローフのベーコン巻きのレシピ

「ひき肉のベーコン巻き」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分:調理時間40分】
ベーコン 8枚
牛豚合い挽き肉 500〜600g
玉ねぎ(中玉) 1/2個
白ご飯 大さじ3〜4
ミニトマト 5〜6個
バジルの葉 適量
とろけるチーズ 適量
塩こしょう 適量
作り方
  1. 玉ねぎをみじん切りにし、耐熱ボールに入れ、電子レンジで1分ほど加熱して冷ます。
  2. 1と合挽き肉と白ご飯をボールに入れ、塩こしょうで下味を付け、ご飯を潰すようにして粘りが出るまでよく混ぜる。
  3. アルミホイル2枚を少し重ねて敷き、ベーコンを重ねながら並べる。
    ベーコンの上に2を広げる。
    バジル・ミニトマト・チーズをベーコンの中央に並べる。
    全体をアルミホイルで巻き、両端をキャンディーのように閉じる。(下の写真参照)
  4. フライパンに軽く水を張り、3を入れる。
    フタをして30分ほど蒸し焼きにしたらできあがり。(途中、10分に1回くらいひっくり返しながら火を通す。)

写真をもとにレシピを説明します。

フライパンを使ったミートローフのベーコン巻き


【工程1】
まず玉ねぎ(1/2個)をみじん切りにします。
そして耐熱ボールに入れ、電子レンジで1分ほどチンして冷まします。

レンジのワット数は、500〜600くらいでいいです。



【工程2】
次に、牛豚合挽き肉(500〜600g)と白ご飯(大さじ3〜4)、そしてチンした玉ねぎをボールに入れ、塩こしょう(各適量)で下味を付けます。

このベーコン巻きは、味付けが塩こしょうのみとシンプルです。
ですから、ここでの塩の量が、美味しく作るポイントの1つになります。
ベーコンの塩気を考えながら、適量を使ってください。

【調理のポイント】
肉だねのつなぎにはご飯を使います。
パン粉や卵を使うのが一般的ですが、それらの代わりにご飯を混ぜることで、モッチリとした食感になります。


そしてご飯を潰すように、粘りが出るまでよく混ぜます。

これで肉だねができました。



【工程3】
次にアルミホイル2枚を少し重ねて敷き、ベーコン(8枚)を重ねながら並べます。

アルミホイルは幅30センチの大きいサイズのものがあると便利ですが、普通幅25センチのものでも代用できます。

普通幅のアルミホイルを使う場合は、長さを50センチくらいに切ります。
用意するのは2枚。
それを横向きにして、少し重なるように上下に並べます。
だいたい10センチくらい重ねるようにしてください。(上の写真は普通幅のアルミホイルを長さ60センチにして使っています。)



続いてベーコンの上に肉だねを広げ、バジル(適量)とミニトマト(5〜6個)を等間隔に中央に置きます。

バジルは適量になっていますが、志麻さんは5枚使っていました。お好みで試してください。

肉だねはベーコンのフチを少し残して、その内側に広げると、後できれいに巻けます。



そしてトマトとバジルのまわりにチーズ(適量)を散らします。



具材をすべてのせたら、アルミホイルを使って巻きます。



最後に両端をキャンディーのように閉じます。



【工程4】
次にフライパンに軽く水を張り、アルミホイルで包んだベーコン巻きを入れます。

ここで使用する水の量は、あまり多くしない方がいいです。

このベーコン巻きは、アルミホイルで簡単に包んでいるだけなので、たくさんの水でじゃぶじゃぶにすると、アルミホイルの中に水が入りやすくなります。
必要最小限の水の量は300mlくらいと考えてください。

加熱中に2回ほどアルミホイルをひっくり返すので、もし足りなければそのときに少しずつお湯を加えてください。
あらかじめ湯を沸かしておくとスムーズです。

またフライパンは、内径26センチ以上の深めでないと入りません。同程度の大きさの鍋でももちろんOKです。

上の写真は、内径26センチの深めのフライパンに強引に入れています。
かなりギリギリです。

もうひと回り大きいフライパンや鍋があれば理想的です。



フタをして、10分おきに合計2回ひっくり返します。
トータルで30分ほど蒸し焼きにしたら完成です。

火加減は、フライパンから湯気がさかんに出るくらい。
中火〜強めの中火くらいで良いと思います。



蒸し上がると、フライパンの中の水分はほぼ無くなります。

加熱中にアルミホイルから肉の脂が少し外に出ますが、フライパンの中の水の量を控えめにしておけば、流出は最小限に抑えられます。

ちなみに、アルミホイルで包んだまましばらく置いて粗熱を取ると、しっとりとした仕上がりになります。
すぐに食べない場合や作り置きする場合は、アルミホイルに包んだまま完全に冷ますといいですよ。



もっちりとした食感のミートローフです。

サイズは、直径8センチ・長さ23センチ。
ボリューム満点です。

食べやすい大きさにカットすると、中から出てくるのは、たっぷりのお肉。
ぎゅうぎゅうのお肉の真ん中に、トマトの赤色がところどころに入っていて、とてもきれいです。

ちなみにバジルはぱっと見はあまり目立ちませんが、爽やかな風味が、良いアクセントになります。

チーズは、加熱中にかなり溶けてしまい、少し残る程度。
でも溶けたチーズのおかげで、お肉の味がまろやかになります。

お味の方は、見た目に反して意外とさっぱりしています。
しつこくなくて、とても食べやすいです。

お好みで粒マスタードやレモン汁などを合わせると、より美味しいですよ。


このミートローフを作り置きする場合は、日持ちは冷蔵で3〜4日くらいと考えると良いと思います。

志麻さんのおすすめレシピ

ところで当サイトでは、志麻さんのレシピを他にもたくさん紹介しています。

今回はその中から、特に人気のあるお料理を4品ご紹介します。

志麻さんのおすすめレシピ


鶏ハム」は安い鶏むね肉で作ります。

しっとりジューシーな鶏ハムに、トマトや大葉の風味をいかした爽やかなソースがよく合います。

調理時間はたったの25分です。



シューファルシ」は、フランス風のロールキャベツのことで、キャベツの代わりにレタスで作ります。

レタスと肉だねの食感が良く、シンプルで飽きの来ない味付けです。

煮込みには1時間かかりますが、下準備は7分で済むので、ほぼほったらかしでOK。
調理はラクチンです。



鶏手羽元のマスタード焼き」は、マスタードの風味をいかした子供も喜ぶ親しみやすい味付けで、フライパン1つで作れます。

柔らかくてとても食べやすいです。

調理時間は20分です。



コールスロー」は、夏にぴったりのさっぱりした味付けが特徴です。

めんつゆを使った和テイストのコールスローです。

調理時間は10分です。


どれもとても美味しくできますよ。

関連記事

伝説の家政婦 タサン志麻さんの人気レシピ16品。作り置きも紹介。

伝説の家政婦 タサン志麻(しま)さんの人気レシピを16品ご紹介します。志麻さんは、元々はフレンチの料理人。現在は、家事代行サービスの「タスカ…

鶏ハムのおすすめレシピ。伝説の家政婦 志麻さんの時短料理。

鶏ハムのおすすめレシピをご紹介します。伝説の家政婦こと、家事代行サービス「タスカジ」の人気スタッフ、タサン志麻さんが考案した「鶏ハム」です。…

シューファルシのお薦めレシピ。伝説の家政婦 志麻さんのロールレタス。

シューファルシのおすすめレシピをご紹介します。伝説の家政婦こと、家事代行サービス「タスカジ」の人気スタッフ、タサン志麻さんが考案した「シュー…

伝説の家政婦 たーちゃんのアスパラのレシピ。かんたん揚げ春巻き。

アスパラガスを使った春巻きの簡単レシピをご紹介します。伝説の家政婦 たーちゃんこと、家事代行サービス「タスカジ」の人気スタッフ、中尾孝子さん…

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。112日分メニューまとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを112パターンご紹介します。112品すべてが、テレビで話題の人気料理をベースにしたお弁当。名店のシェフやレシピ本の…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならその…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。と…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使っ…

なすとひき肉の甘辛あんかけレシピ。丼にしても美味しい!和風簡単料理。

なすとひき肉を使った、醤油風味の甘辛おかずのレシピをご紹介します。なす…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

豚肉と厚揚げの簡単レシピ。濃厚でコク旨!豚こまの柔らか炒めの作り方。

豚肉と厚揚げを使った炒め物の簡単レシピをご紹介します。豚こま切れ肉・厚…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

くるみのスコーン。カリッと焼いたクルミが旨い!くるみたっぷりレシピ。

くるみスコーンのおすすめレシピをご紹介します。くるみをふんだんに使った…

ピーマンのおひたしのレシピ。めんつゆで旨い!レンジで簡単お浸し。

ピーマンのおひたしのレシピをご紹介します。手軽さが人気のめんつゆレシピ…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮る…

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

桃を使った美味しいスムージーのレシピをご紹介します。作り方はとても簡単…

しそジュースのおすすめレシピ。赤紫蘇シロップの作り方。

しそジュースのおすすめレシピをご紹介します。そろそろ梅雨入りかなという…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。

梅干しの漬け方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作って…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とて…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみ…

そら豆の茹で方。茹で時間は3分が目安です。

そら豆を色良く茹でる方法をご紹介します。茹で時間の目安は3分くらいです…

枝豆を蒸し焼きにする方法。フライパンで簡単!栄養もムダなく取れる。

枝豆をフライパンで蒸し焼きにして火を通す方法をご紹介します。管理栄養士…

枝豆の美味しい茹で方!茹で時間は鍋で4〜5分。味と栄養面を解説。

枝豆の上手な茹で方をご紹介します。お伝えする茹で方は3パターン。それぞ…

糖質制限ダイエットの人気レシピ。低糖質なメニュー199品まとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ199品をご紹介します。どれも低糖質なう…

味噌汁の具材の組み合わせ人気100選。具だくさん味噌汁のアイデア集。

味噌汁の具の組み合わせを、一挙にご紹介します。人気の定番レシピから、変…

ゆで卵の作り方。茹で時間は何分?半熟や固ゆでの簡単基本レシピ。

ゆで卵の作り方を動画でご紹介します。鍋を使って作る、ゆで卵の簡単レシピ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

レモン酢の作り方2パターン。効果・飲み方・料理に使う方法も紹介。

レモン酢の作り方2パターンと、効果や飲み方、料理に使う方法をご紹介しま…

作り置きおかずの人気レシピ。常備菜にぴったりな料理242品。

作り置きおかずにおすすめの人気レシピを242品ご紹介します。どのお料理…

最新記事

鮭の炊き込みご飯。塩鮭で鮭ご飯!きのこと人参たっぷりの具沢山レシピ。

鮭ご飯のレシピをご紹介します。塩鮭を使った、具だくさんの炊き込みご飯。…

パプリカマリネのレシピ。作り置きやお弁当にもおすすめの簡単おかず。

パプリカマリネのレシピをご紹介します。パプリカだけを使ったマリネで、作…

ナス味噌炒めのレシピ。なすと味噌は好相性!簡単コク旨おかずの作り方。

ナス味噌炒めのレシピをご紹介します。ナス味噌といえば、なすを使った人気…

波照間島観光の見どころ!日本最南端の島の魅力を豊富な写真で紹介。

波照間島は、日本にある有人島(人が住んでいる島)の中で、最南端に位置す…

納豆ツナのレシピ。シーチキンを混ぜるだけ!簡単ダイエットおかず。

納豆とツナ缶(シーチキン)を使った超簡単おかずレシピをご紹介します。付…