世界一受けたい授業の人気レシピ。日テレで話題の料理34品まとめ。

投稿日:2018年9月26日 更新日:

世界一受けたい授業のレシピ

世界一受けたい授業で話題のメニューの中から、人気レシピを34品ご紹介します。

世界一受けたい授業は、毎週土曜日の夜に放送されている教育バラエティ番組。
今回は、数ある「世界一受けたい授業」のレシピの中から、注目度が高いメニューをご紹介します。

梅干しと大葉のドレッシング

梅干しと大葉のドレッシング。世界一受けたい授業の花粉症対策レシピ。

梅干しドレッシング

梅干しドレッシングの簡単レシピです。

梅干しと大葉のドレッシング。
このレシピは、「世界一受けたい授業」で、花粉症撃退ドレッシングとして話題になりました。

このドレッシングのメイン食材である梅干しには、花粉症の症状を抑える効果が期待できるそうです。
そして大葉には、かゆみを抑制する効果が期待できるとのことです。

お味の方は、さっぱりとした中にもコクがあり、野菜との相性もぴったり。
サラダをたっぷり美味しくいただけます。

東京新宿メディカルセンターの耳鼻咽喉科医の石井正則さんのレシピ

1分
梅干し大葉ごま油ポン酢味噌

寒天味噌汁

寒天味噌汁のレシピ。テレビで話題のダイエット効果と作り方。

具だくさん!寒天入り味噌汁

ちぎった棒寒天(角寒天)を味噌汁に入れるだけで完成です。

寒天に詳しい、東京警察病院の整形外科医 澤田彰史さんのおすすめ料理。

澤田さんによると、寒天には食物繊維がたいへん豊富に含まれていて、肥満防止や便秘解消などの効果が期待できるそうです。

料理研究家の小菅陽子さんのレシピ

5分
棒寒天にんじんきゃべつえのき豆腐だし汁味噌

スペアリブと大根の鍋

豚スペアリブと大根の鍋レシピ。世界一受けたい授業のウーロン茶鍋。

スペアリブ鍋

スペアリブのトロっとした柔らかい食感が印象的な鍋料理。
シンガポールの豚の煮込み、肉骨茶バクテーのようなお料理です。

乾燥肌に効果的なお鍋として、番組で話題になりました。

このお料理のいちばんの特徴は、ウーロン茶で煮込むこと。
ウーロン茶の茶葉に含まれている「カテキン」がお肉の中の「コラーゲン」と結びつくことで、お肉が柔らかく仕上がるそうです。

しかも、ウーロン茶が豚肉のクセを抑えてくれるので、とても美味しく仕上がります。
ちなみに、ウーロン茶の味はほぼ分かりません。

調理科学のスペシャリスト、佐藤秀美さんのレシピ

5分
スペアリブ大根しいたけかいわれ大根おろしにんにくおろししょうが八角黒こしょう薄口醤油 ウーロン茶

鯖缶とトマトの鍋

鯖缶とトマトのイタリアン鍋。世界一受けたい授業のコク旨レシピ。

鯖缶とトマトの鍋

チーズがたっぷり入った、イタリアン鍋のレシピです。

鯖の水煮缶とトマトを具材にした鍋料理で、関節痛に効くレシピとしてテレビで話題になりました。

お味の方も美味しいです。
スープにはサバとトマトの旨味がしっかりと染み込んでいますし、そこにチーズをトッピングすることで深いコクが加わります。

和なイメージのある鯖缶ですが、チーズとの相性もばっちりです。

調理科学のスペシャリスト、佐藤秀美さんのレシピ

13分
鯖の水煮缶きゃべつカットトマト缶おろしにんにくおろししょうがコンソメピザ用チーズパセリこしょう

しびれ鍋

しびれ鍋の超おすすめレシピ。花椒の心地よい痺れがクセになります。

シビレ鍋

しびれ鍋の超おすすめレシピです。

このしびれ鍋は、冷え性に効くお鍋として話題になりました。

花椒の痺れ、唐辛子の辛味、そして黒酢のコク。
強い自己主張を持つそれぞれの味が、うまい具合に調和しています。
しっかりとした旨味もあり、後を引く美味しさです。

冬の寒い日には、このお鍋を食べて暖まるのがおすすめです。

調理科学のスペシャリスト、佐藤秀美さんのレシピ

15分
豚バラ薄切り肉きゃべつ絹豆腐長ねぎしいたけ黒酢鶏ガラスープの素おろししょうがおろしにんにく赤唐辛子花椒醤油豆板醤万能ねぎ花椒パウダーごま油ラー油

カレー鍋

カレー鍋のおすすめレシピ。世界一受けたい授業の風邪予防対策。

カレー鍋

このカレー鍋は、風邪予防に効くお鍋として話題になりました。

カレーのスパイスに含まれるウコンには抗酸化作用があり、免疫力を高めてくれるそうです。

しっかりとした辛味がある、食欲をそそる一品。
野菜をたっぷり摂れるので、普段野菜が不足しがちな方にもおすすめです。

調理科学のスペシャリスト、佐藤秀美さんのレシピ

15分
豚バラ薄切り肉玉ねぎにんじんしめじきゃべつカレー粉おろしにんにくおろししょうがカットトマト缶コンソメ醤油オリーブオイル豆苗

長生きみそ汁

長生き味噌汁のレシピ30品。大人気!味噌玉の作り方とみそ汁の効果。

長生きみそ汁

長生きみそ汁とは、すりおろした玉ねぎに、赤味噌と白味噌、そしてリンゴ酢を加えた味噌汁のこと。
レシピ考案者の小林さんによると、味噌汁は、「ちょっと手間をかけるだけで、色々な病気を遠ざける最強の味噌汁に変身する」そうです。

長生きみそ汁のもとである「スペシャルみそ」を冷凍ストックしておけば、だしを一切使わなくても、健康的で美味しい味噌汁がすぐに作れます。

リンク先では、長生きみそ汁のもと「スペシャル味噌」の作り方と、それを使った味噌汁のレシピ26品を紹介しています。

順天堂大学医学部教授の小林弘幸さんのレシピ

5分
玉ねぎ赤味噌白味噌リンゴ酢

レバームース

レバームースのおすすめ本格レシピ。ホテルオークラ流の作り方。

レバームース

レバームースのおすすめレシピです。

レバームースとは、レバーに生クリームなどを合わせてペースト状にしたもの。
バケットやクラッカーに塗って、いただきます。

材料はとてもシンプルなのに、レバーの臭みはありません。
レバーが嫌いな方でも食べやすいと思います。

深い旨みとコクがあって、いくらでも食べられそうな美味しさです。

元ホテルオークラ総料理長の根岸規雄さんのレシピ

30分
鶏レバー牛乳白ワイン生クリームはちみつバターカレー粉塩こしょう

フレンチトースト

世界一美味しいフレンチトーストのレシピ。ホテルオークラ流の作り方。

フレンチトースト

「世界一美味しい」とブッシュ大統領が絶賛した、フレンチトーストのレシピです。

レシピ考案者の根岸規雄さんは、ホテルオークラの開業以来、50年ものあいだ料理を作り続けてきた方で、各国のトップをはじめとした世界のVIPにも、料理を振る舞ってこられました。

このフレンチトーストも、そうしたメニューの1品だそうです。
材料は、意外なことにとてもシンプル。
食パン・卵・牛乳・砂糖・油だけで作れます。

中心部がとろっとしていて柔らかく、甘さ控えめの上品な味わい。
飽きの来ないとても美味しいフレンチトーストです。

ホテルオークラの元総料理長、根岸規雄さんのレシピ

16分
食パン砂糖牛乳サラダ油バター・メープルシロップ・季節のフルーツ・ミントの葉

アジときゅうりの冷や汁

アジの冷や汁のレシピ。ミシュランシェフの宮崎郷土料理。

鯵の冷や汁

冷や汁の簡単レシピです。

この冷や汁は、だしを一切使いません。
その代わりにアジの干物をほぐして加えます。

具だくさんの食べ応えのある冷や汁が出来ます。

ご飯にかけて食べても美味しいですし、そうめんのつけ汁にするのもおすすめです。

和食の名店「分とく山」の総料理長、野﨑洋光さんのレシピ

15分
アジの干物きゅうり木綿豆腐大葉白炒りごま味噌

関連レシピ