やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

まるう商店。魚料理が安くてウマい、横浜のおすすめ居酒屋。

投稿日:2014年3月17日 更新日:

まるう商店(横浜)の魚料理

昨日は、裏横浜(横浜東口)にある「まるう商店」に行ってきました。

まるう商店は、横浜でも有名な「海鮮系居酒屋」。
経営母体が三浦半島で水産卸業を営んでいるため、新鮮な魚が低価格で楽しめますよ。

まるう商店(横浜)の魚料理
さて、私が「まるう商店」に伺ったのは、日曜日の夜8時くらい。ちょうどお店が一番賑わっている時間帯でした。
最初は本館に足を運んだのですが、真冬なみの気温にも関わらず、店が屋外に解放されたつくりだったため、ちょっと寒そう。しかも、満席でした。
そこで、本館のすぐ近くにある別館に伺いました。

別館は、本館の近くを適当に歩いていれば、すぐに見つかります。白地に「まるう」と書かれた暖簾が目印です。

まるう商店(横浜)の魚料理
別館の方も、行ってみるとほぼ満席。かろうじて2席のみ空いていました。さすが、人気店です。

店内は、座敷席を含めて大きめのテーブがいくつかあります。お客さんが多いので、相席は当たり前。隣りに座った客とも、危うく触れてしまいそうなほどの近距離です。もちろん、個室なんてありません。

配管むき出しの天井は、「魚を捕る網」らしきもので覆われ、裸電球がいくつもぶら下がっています。壁には、巨大な大漁旗。
お世辞にも色気のある店内ではありませんし、落ち着いて話しができる雰囲気でもないんですが、ざっくばらんな砕けた感じが私はけっこう好きです。

店員さんも、みなさん明るく親しみやすい方ばかり。魚に疎い人でも、気軽に色々とうかがえる雰囲気があります。

着席してすぐに出てきたお通しは、三浦大根の浅漬けでした。

まるう商店(横浜)の魚料理
そして、ドリンクを注文。温かいソフトドリンクを選んでいたところ、店員さんが、自家製のジンジャーエールをすすめてくれました。

スライスしたショウガが1片沈んでいる、ほのかに黄色みがかったジンジャーエール。
ショウガのピリリとした感じはそれほど強くなく、また、ハチミツのような甘味も落ち着いた感じ。とても飲みやすいです。

まるう商店(横浜)の魚料理
さて、いよいよお料理の注文です。
昨日は、一番初めに注文するものをすでに決めていました。

横浜のグルメガイドに載っていた、「お刺身のどっさり盛り」。
ものすごく豪快な刺身盛りだということで、記憶していました。

上の写真が「お刺身のどっさり盛り」です。こんなにたくさんお刺身が載って、1,980円。
ボリュームもさることながら、バリエーションが豊富であることも、この盛り合わせの特徴です。
小分けにされて盛られた刺身それぞれは、実は、すべて違う魚の刺身なんです。

どっさり盛りが出てきた時、店員さんが魚の種類をすべて教えてくれたのですが、魚に疎い私は、「マグロ」以外が何だかすぐに思い出せなくなりました。食べ比べをすると、同じように見える刺身でも、意外と味の違いがあることが分かって面白かったです。

まるう商店(横浜)の魚料理
さて、次に注文したのは、肉料理。
これは、「牛バラ辛みそ和え」。

いちおう「まるう商店」にはお肉の料理もあるんです。
魚料理ばっかりじゃ飽きるかな?と思って注文したんですが、失敗しました。

冷めてるし味もさえない上に、量も少ない。とにかく、なんだか気合いが足りない一皿でした。
これはきっと、「うちでは魚料理を頼んでください!」というお店からのメッセージに違いない。
そう思ってまた、魚料理を注文することにしました。

まるう商店(横浜)の魚料理
最後に注文したのが、「メトウイカ天」。
店員さんにすすめられて食べてみました。

写真だと分かりづらいのですが、「メトウイカ天」も、ものすごいボリュームです。一皿680円とは思えない豪快盛り。

まるう商店(横浜)の魚料理
お味の方も素晴らしい。
「メトウイカ天」は、一匹丸ごと天ぷらになっているので、内臓部分がトロッとしていて、外側の身もとても柔らかい。
ちなみに、「メトウイカ」はヤリイカの一種で、魚屋さんでも滅多にお目にかかれない珍しいイカなんだそうです。

やっぱり、まるう商店では、魚料理を注文するに限ります。

以上3品を2人で食べたら、もうお腹いっぱい。
魚でこんなにお腹がふくれたことは、いまだかつてありませんでした。

魚好きの方には、是非一度訪れてほしい居酒屋です。

おすすめ記事

横浜駅の花屋11軒!常連客が教える徒歩5分以内の花屋さんまとめ。

横浜駅の近くにある花屋さんをご紹介します。駅から500メートル(徒歩5…

超激安の花屋さん「ワールドフラワー」。川崎・横浜・大和・鎌倉にお店があります。

「ワールドフラワー」は、私が日頃よく利用する、おすすめの花屋さん。現在…

横浜のシーバスのヘビーユーザーです。観光船からの眺めを豊富な写真で紹介。

横浜の観光船「シーバス」には通算でもう20回以上乗っています。わりとヘ…

横浜・喜久屋の「ラムボール」が美味しい!横浜の使える手土産No.1。

横浜の喜久屋のラムボールが美味しいのでご紹介します。元町に店を構える老…

横浜の超人気ピザ店「シシリヤ」。なかなか予約が取れませんが、最高に美味しいピザがいただけます。

横浜の関内にあるイタリア料理店「シシリヤ」でピザを食べました。こちらの…

横浜中華街で本格インド料理。「シタール」で、ゆったりとランチ。

昨日、横浜中華街に遊びに行きました。いやぁ、すごく混んでいました。お花…

横浜の「山手234番館」。関東大震災後の復興事業の一環として建てられた、外国人向けの共同住宅

横浜・山手地区の洋館が点在するエリアの、ちょうど真ん中あたりに位置する…

横浜・山手の西洋館「エリスマン邸」。山手洋館に関する資料館があります。

横浜・山手にある洋館の1つ「エリスマン邸」は、同地区最大の洋館「ベーリ…

横浜中華街の「関帝廟」は、商売繁盛のご利益あり。華やかなガラス細工の屋根飾りは必見です。

今日は、横浜中華街の中にあるお参りスポット、「関帝廟(かんていびょう)…

横浜の山手111番館。「藤の花」と「真っ赤な紅葉」を同時に楽しめる、新緑の季節の洋館をご紹介します。

横浜の山手地区には、7つの洋館があります。今日は、その中でもとりわけ可…

山手の西洋館「ベーリックホール」。昭和初期に建てられた大邸宅。

今日は、横浜の山手にある「ベーリックホール」という西洋館をご紹介します…