やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

マルティナの「シアーナ フェイシャルローション」を使ってみました。

投稿日:

マルティナ・シアーナ

ドイツのオーガニックコスメブランド「マルティナ」の、「シアーナフェイシャルローション」を使ってみました。

マルティナ

「マルティナ」には、肌の状態に応じた5種類のスキンケアシリーズがあります。
「ローズ」と「サルビア」、「ジンセナ」、「ハッピーエイジ」、それに「シアーナ」。

私が選んだ「シアーナ」は、デリケートな肌用に作られています。
そのためか、他のシリーズの化粧水とくらべて、シアーナシリーズの化粧水「シアーナフェイシャルローション」は、成分がダントツにシンプルなんです。
ちなみに、他のオーガニックコスメブランドの化粧水とくらべても、使われている材料が少ない方なのではないでしょうか。

なにしろ、「シアーナフェイシャルローション」の全成分は、たったの3つ。

私が「シアーナフェイシャルローション」を選んだ理由は、このシンプルな作りに魅かれて使ってみたくなったから。
私の肌は少々乾燥気味ではありますが、特に敏感というわけではありません。でもまあ、「シアーナフェイシャルローション」は乾燥肌にも対応しているということなので、まったく見当違いの選択をしているわけではないんですけどね。

「シアーナフェイシャルローション」の特徴

マルティナ・シアーナ

これが「シアーナフェイシャルローション」の全成分です。

水、セイヨウニワトコ花水、ダマスクバラ花水

「セイヨウニワトコ」は、別名エルダーフラワーと呼ばれるハーブの一種です。
花から精油を取り出す際に、花の芳香が残った水が副産物としてできるんだとか。それが「花水」です。
ちなみに、エルダーフラワーの香りは、「マスカット」のようだと言われています。「ダマスクバラ」は、バラの一種だそうですよ。

さて、敏感肌用を謳った「シアーナフェイシャルローション」の特徴は、私が調べたところ、「成分がシンプル」であることと、「エルダーフラワーの花エキス」が使用されていることです。

あくまでも、マルティナの他シリーズの化粧水とくらべた場合ですが、同じような作りのオーガニックコスメの化粧水って、他ブランドにも意外と見当たりませんでした。

セイヨウニワトコについて

マルティナ・シアーナ

さて、せっかくですからここで、「エルダーフラワー」のことをちょっと書きます。

上の写真に写っているのが、エルダーフラワー。
ハーブの一種で、古くから薬草として使われてきたそうです。万能薬といえるほど幅広い薬効があるそうですよ。
あるウエブサイトによると、エルダーフラワーは、根から花まですべてに薬効があるそうですが、今でも一般的なのは、花の利用だそうです。

イギリスではエルダーフラワーに砂糖を加えて煮詰め、エルダーフラワー・コーディアルというシロップをつくるそうです。インフルエンザや風邪などの特効薬として常用されているのだとか。

マルティナ・シアーナ
手前に咲いているのがエルダーフラワーの花。

人間と比較すると、大きさがよく分かりますね。ヨーロッパなどに自生するエルダーフラワーは、高さが3から10メートルにもなるそうです。

マルティナ・シアーナ
ちなみに実はこんな感じ。こちらもシロップやジュースなどに活用されるそうです。

ところで、エルダーフラワーの効果について、マルティナ社は次のように説明しています。

消炎、収斂、保湿、抗酸化作用。肌を落ち着かせ、きめを整える。
マルティナHPから引用)

「シアーナフェイシャルローション」の使用感

マルティナ・シアーナ

さて、肝心な「シアーナフェイシャルローション」の使用感ですが、超低刺激です。

アルコールフリーですから、爽快な感じもありませんし、「香料」も使われていませんから、「エルダーフラワー花水」と「ダマスクバラ花水」の香りが、それとは分からないくらい、何となく薄っすらと感じる程度です。
まるで、水そのものをつけているかのようで、ちょっと調子ぬけした感も否めません。

ちなみに、「香料」というのは、マルティナの場合、純粋なエッセンシャルオイルの香りのこと。他シリーズの化粧水には配合されているのですが、低刺激を謳ったシアーナシリーズの化粧水には使われていません。

何だか、おもしろくないくらい低刺激。
初めはそう思いましたけど、化粧品に刺激を求めるのは間違いですね。
使っているうちにほのかな香りが心地よくなり、肌質も、何となくしっとりとしてきたように感じます。もちろん、化粧品による肌トラブルなんて、起こるはずもありませんでした。

敏感肌の方にはおすすめです。

画像引用元:
Sambucus – elder or elderberry by happy days photos and art
IMG_1109 by Alan Carter
Schwarzer Holunder (Sambucus nigra) by Maja Dumat

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…

高野豆腐の煮物。ジュワッと旨い!含め煮のシンプルレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…