やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

横浜で花見。「横浜イングリッシュガーデン」では、およそ15種類の桜が楽しめます。

投稿日:2014年3月27日 更新日:

横浜イングリッシュガーデン花見

やっと桜が開花し始めました。
今年のお花見はどこにしようかな?
横浜近郊のお花見スポットを調べていたら、いいところがありました。

横浜イングリッシュガーデン」。

約2,000坪という広大な敷地で、950種ものバラが楽しめるそうなんですが、こちらが素晴らしいのはバラだけではないようです。
桜の種類も豊富なんだとか。
園内では、およそ15種類の桜が楽しめるそうですよ。

上の写真に写っているのは、「横浜緋桜(よこはまひざくら)」という桜。
イングリッシュガーデンに毎春咲くそうです。ソメイヨシノよりも鮮やかなピンク。ゴージャスですね。

「横浜緋桜」は、横浜市在住の桜愛好家、白井勲さんが、1970年代初頭に作った品種だそうです。
ちなみに、「横浜」という名前がついた桜は、他にはないそうですよ。

横浜イングリッシュガーデン
他にも、年に2回(3月と10月)開花するという、「ジュウガツザクラ」(上の写真)や、「ヤマザクラ」、「ウミネコ」、「アーコレード」「須磨浦普賢象」といった桜が楽しめるそうです。

横浜イングリッシュガーデン花見

ところで、今日「横浜イングリッシュガーデン」に、桜の見頃の時期を伺ったところ、4月6日くらいまでだったら大丈夫だろうとのことでした。
いろいろな桜を見たあとに、ついでにバラも楽しめますね。
今年の花見はここにしよう。

「横浜イングリッシュガーデン」へは、横浜駅から無料の送迎バスが出ています。最寄駅は相鉄線「平沼」駅。
詳しくはHPをご覧ください。

画像引用元:
File:Yokohamahizakura.jpg
ファイル:Jugatsu-sakura.jpg

おすすめ記事

横浜駅の花屋11軒!常連客が教える徒歩5分以内の花屋さんまとめ。

横浜駅の近くにある花屋さんをご紹介します。駅から500メートル(徒歩5…

超激安の花屋さん「ワールドフラワー」。川崎・横浜・大和・鎌倉にお店があります。

「ワールドフラワー」は、私が日頃よく利用する、おすすめの花屋さん。現在…

横浜のシーバスのヘビーユーザーです。観光船からの眺めを豊富な写真で紹介。

横浜の観光船「シーバス」には通算でもう20回以上乗っています。わりとヘ…

横浜・喜久屋の「ラムボール」が美味しい!横浜の使える手土産No.1。

横浜の喜久屋のラムボールが美味しいのでご紹介します。元町に店を構える老…

横浜の超人気ピザ店「シシリヤ」。なかなか予約が取れませんが、最高に美味しいピザがいただけます。

横浜の関内にあるイタリア料理店「シシリヤ」でピザを食べました。こちらの…

横浜中華街で本格インド料理。「シタール」で、ゆったりとランチ。

昨日、横浜中華街に遊びに行きました。いやぁ、すごく混んでいました。お花…

横浜の「山手234番館」。関東大震災後の復興事業の一環として建てられた、外国人向けの共同住宅

横浜・山手地区の洋館が点在するエリアの、ちょうど真ん中あたりに位置する…

横浜・山手の西洋館「エリスマン邸」。山手洋館に関する資料館があります。

横浜・山手にある洋館の1つ「エリスマン邸」は、同地区最大の洋館「ベーリ…

横浜中華街の「関帝廟」は、商売繁盛のご利益あり。華やかなガラス細工の屋根飾りは必見です。

今日は、横浜中華街の中にあるお参りスポット、「関帝廟(かんていびょう)…

横浜の山手111番館。「藤の花」と「真っ赤な紅葉」を同時に楽しめる、新緑の季節の洋館をご紹介します。

横浜の山手地区には、7つの洋館があります。今日は、その中でもとりわけ可…

山手の西洋館「ベーリックホール」。昭和初期に建てられた大邸宅。

今日は、横浜の山手にある「ベーリックホール」という西洋館をご紹介します…