やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

横浜中華街の肉まん&小龍包店。「行列の長さランキング ベスト5」

投稿日:2014年4月1日 更新日:

横浜中華街。行列のできる肉まん・小龍包店ランキング

横浜中華街が最もにぎやかになる、休日のお昼どき。
食べ歩きができる「肉まん&小龍包」のお店をチェックしました。

お店の前にできる行列の長さで、「人気店ランキング ベスト5」を決定しました。

1位 王府井(ワンフーチン)【小龍包】

横浜中華街。行列のできる肉まん・小龍包店ランキング
ダントツ1位は、王府井(ワンフーチン)。行列は、お店の脇にある細い路地のずっと奥までのびていました。かるく40人くらいは待っていたんじゃないかな。

人気商品は、正宗生煎包(マサムネサンチェンパオ)です。

正宗生煎包(マサムネサンチェンパオ)
4個入り 480円、6個入り 720円
直径:3センチ
重さ:40g
皮の厚さ:3ミリ
具材:長ねぎ・豚肉など

熱々のまま、バクッと食べると、熱々の汁が口中に溢れてきます。
皮もモチモチしていますし、焼いた部分がカリカリとしているこの対比も王道ですが、しっかりと作られています。
スープも味わい深く、単純な中華スープではありませんよ。
スタープラチナ・ザ・ワールド (933)さんの口コミより)

※私の感想はこちらのページをご覧ください。
横浜中華街の行列ができる人気店「王府井」で、焼き小龍包を食べました。

2位 江戸清【肉まん】

横浜中華街。行列のできる肉まん・小龍包店ランキング
老舗「江戸清」の前にできる行列もスゴかった。30人くらいは並んでいたと思います。

ブタまん
1個 500円
直径:11.5センチ
皮の厚さ:1.5センチ
具材:豚肉・野菜・タケノコ・カニ・エビなど
具の量:多い

明治27年創業の江戸清のブタまんは、ふんわりやわらかい皮にかぶりつくと肉汁がジュワッと出てくる。たっぷりの具が特徴。(横浜本 (エイムック 2739)より)

※私の感想はこちらのページをご覧ください。
横浜中華街で人気の肉まん、「江戸清のブタまん」を食べました。

3位 鵬天閣(ホウテンカク)【小龍包】

横浜中華街。行列のできる肉まん・小龍包店ランキング
こちらは、20から30人くらいの行列。

豚肉焼き小籠包
4個 480円
直径:4センチ
皮の厚さ:3ミリ
具材:豚肉・長ねぎなど

皮はカリっと揚がっています。ぐっと噛むと熱々のスープが飛び出して、口の中がパニックになります。なるほどこれは旨い!! 揚げた皮とスープと肉が合わさって美味しさを増長。寒い中で食べるので格別です!(じゅん吟(47)さんの口コミより)

4位 皇朝【肉まん】

横浜中華街。行列のできる肉まん・小龍包店ランキング
行列と言えるほどではありませんが、こちらは7から8人。

世界チャンピオンの肉まん
1個 90円
直径:6.5センチ
重さ:40g
皮の厚さ:5ミリ
具材:豚肉・牛肉・野菜など
具の量:普通

中国料理の世界チャンピオンが作るひと口サイズの肉まんは、醤油ベースの味付けで、旨味が凝縮した肉餡と皮のモッチリ感が絶妙。(横浜本 (エイムック 2739)より)

5位 太郎殿【肉まん】

横浜中華街。行列のできる肉まん・小龍包店ランキング
こちらのお店の前には、4名ほどのお客さんがいました。

豚まん
1個 350円
直径:11センチ
重さ:200g
皮の厚さ:1.5センチ
具材:豚肉・キャベツ・シイタケ・タケノコなど
具の量:多い

具材にこだわり、豚肩ロースひき肉、キャベツ、椎茸、タケノコに加え豚の角煮を使用している。噛むとジュッと肉の旨味がほとばしる。(横浜本 (エイムック 2739)より)

おすすめ記事

横浜駅の花屋11軒!常連客が教える徒歩5分以内の花屋さんまとめ。

横浜駅の近くにある花屋さんをご紹介します。駅から500メートル(徒歩5…

超激安の花屋さん「ワールドフラワー」。川崎・横浜・大和・鎌倉にお店があります。

「ワールドフラワー」は、私が日頃よく利用する、おすすめの花屋さん。現在…

横浜のシーバスのヘビーユーザーです。観光船からの眺めを豊富な写真で紹介。

横浜の観光船「シーバス」には通算でもう20回以上乗っています。わりとヘ…

横浜・喜久屋の「ラムボール」が美味しい!横浜の使える手土産No.1。

横浜の喜久屋のラムボールが美味しいのでご紹介します。元町に店を構える老…

横浜の超人気ピザ店「シシリヤ」。なかなか予約が取れませんが、最高に美味しいピザがいただけます。

横浜の関内にあるイタリア料理店「シシリヤ」でピザを食べました。こちらの…

横浜中華街で本格インド料理。「シタール」で、ゆったりとランチ。

昨日、横浜中華街に遊びに行きました。いやぁ、すごく混んでいました。お花…

横浜の「山手234番館」。関東大震災後の復興事業の一環として建てられた、外国人向けの共同住宅

横浜・山手地区の洋館が点在するエリアの、ちょうど真ん中あたりに位置する…

横浜・山手の西洋館「エリスマン邸」。山手洋館に関する資料館があります。

横浜・山手にある洋館の1つ「エリスマン邸」は、同地区最大の洋館「ベーリ…

横浜中華街の「関帝廟」は、商売繁盛のご利益あり。華やかなガラス細工の屋根飾りは必見です。

今日は、横浜中華街の中にあるお参りスポット、「関帝廟(かんていびょう)…

横浜の山手111番館。「藤の花」と「真っ赤な紅葉」を同時に楽しめる、新緑の季節の洋館をご紹介します。

横浜の山手地区には、7つの洋館があります。今日は、その中でもとりわけ可…

山手の西洋館「ベーリックホール」。昭和初期に建てられた大邸宅。

今日は、横浜の山手にある「ベーリックホール」という西洋館をご紹介します…