やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

鎌倉「建長寺」の魅力。桜が満開の境内を、豊富な写真でご紹介します。

投稿日:

建長寺
鎌倉にある「建長寺」は、臨済宗建長寺派の総本山。日本初の禅宗専門寺院としても知られています。鎌倉幕府5代執権の北条時頼が1253年(建長5年)に設立しました。

谷のある地形を生かして、総門、三門、仏殿、法堂が一直線に並んだ宋風の配置が特徴的です。ただ、火災や地震などで当初の建物は失われ、現在のほとんどは江戸時代に再建されたものだとか。
桜や紅葉の時期には、大勢の観光客が訪れます。

今日は、建長寺がもっとも美しい、桜が満開の時期を、たくさんの写真でご紹介します。

建長寺
JR鎌倉駅とJR北鎌倉駅のちょうど真ん中あたりにある建長寺。どちらの駅からも歩いて15分くらいかかります。
車を利用する場合は、建長寺の前に駐車場があります。ちなみに駐車代は、普通車で1時間600円。

建長寺
入口の総門をくぐると目の前は桜並木。
総門と三門の間には、10本のソメイヨシノがあります。
建長寺の桜は、ここが一番の見どころです。

建長寺
桜のうしろに見えるシブイ建物は、国の重要文化財に指定されている「三門」。

建長寺
時を経た木造建築の重厚感と、初々しい桜の淡いピンク。そのコントラストがまた美しい。

建長寺
三門の下をくぐります。人とくらべると、いかにこの建築物が大きいか分かりますね。

建長寺
目の前に「仏殿」が見えてきました。中に入ります。

s-R0016593
中央に写っているのは、本尊の地蔵菩薩。高さは2.4メートルあるそうです。

この仏殿。もとは徳川2代将軍秀忠の夫人の霊廟だったそうです。ですから、内装は女性っぽい。繊細な装飾が施されているのが特徴です。

建長寺
これは三門の脇にある「梵鐘」。
創建当時からのもので、国宝に指定されています。円覚寺、常楽寺とならぶ「鎌倉三名鐘」の1つでもあります。

藁葺きの屋根も、雰囲気があっていいですね。

建長寺
建長寺では、主要な建造物が一直線に並んでいます。

建長寺
仏殿のうしろにあるのは「法堂」です。
中に入ってみましょう。

建長寺
この写真は、法堂の天井を撮影したもの。
昇り龍が描かれています。

この絵の大きさはおよそ80畳。小泉淳作という日本画家が描いた、中国様式の「5つの爪の龍」だそうです。麻の紙と「程君房(ていくんぼう)」という上質の墨が使われているそうです。

建長寺
法堂のうしろには、「方丈」があります。

本来は寺院の長老などの住居となるところ。現在は、書道などの展示会場にもなっています。

また、座禅体験もここで行われます。
毎週金・土曜日の17時から18時に、読経や座禅ができるそうですよ。

方丈の中に入ります。

建長寺
方丈の廊下を進むと、奥には「方丈庭園」があります。

この写真ではまったく分からないのですが、中央の池は、真上から見ると草書体の「心」の形になっているそうです。
禅の心を視覚で体感するために作られた庭園だとか。
作者は、蘭渓道隆(大覚禅師)という方です。

建長寺
さて、この先には建物らしいものも見当たらないので、建長寺見学はこのへんで終わりかなと思ってしまいますが、まだ奥に社が1つあるんです。
そこまではちょっと距離があります。
さきほどの庭園からは歩いて20分ほど。

「半僧坊」と書かれた道案内に従って進んでください。

建長寺
ここからは、寺の境内とは思えないごく普通の舗装道路を進みます。
でもこの通り、何となくいいんです。
観光客もこの先にはあまりいません。ですからとても静か。道端にはいろいろな草花が見られます。

建長寺
道路の脇には小さな川も流れています。スミレの花を見つけました。

s-R0016563
さて、しばらく歩くと、桜並木が見えてきます。
お花見の時期には、こちらの桜もぜひ見てください。

s-R0016568
ここからはちょっとシンドイ。急勾配の石階段をのぼります。

s-R0016578
社の入口には、大天狗2体、小天狗10体の銅像が参拝客を待っています。

s-R0016587
「半僧坊」には、心願成就、学業成就、良縁成就など、さまざまなご利益があるとされています。

s-R0016583
ここからの眺めは素晴らしい。建長寺の境内が見下ろせます。晴れた日には富士山も見えるそうですよ。

s-R0016581
半僧坊に向かって右に進むとその先には、「天園ハイキングコース」の入口があります。

s-R0016588
さて、ここで建長寺の入口付近まで戻ります。
建長寺の桜は、すでに記したとおり総門と三門の間と、半僧坊に向かう道の並木道が見どころです。
でも、もう少し遅い時期に訪れると、しだれ桜もすばらしいですよ。

s-R0016596
また、三門と仏殿の間にある樹齢700年といわれている「ビャクシン」も見ごたえがあります。
ここのビャクシンは鎌倉でも最古のもの。太いものだと幹のまわりが7メートルもあるそうです。

建長寺
出口には、お土産屋さんがあります。
建長寺に訪れた記念だったら、「巨福だるま」や「禅Tシャツ」、「梵鐘サブレ」がおすすめです。

建長寺
土産屋のとなりには、休憩所もあります。
ジュースの自販機の他にコインロッカーもありますから、荷物をここに預けることもできますよ。

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

イカわたパスタのレシピ。まったり濃厚!ニンニクでさらに美味しさUP。

イカわたを使った、手軽なパスタのレシピをご紹介します。イカのはらわたを…

鶏もも肉の茹で方と茹で時間。余熱でじっくり!柔らか茹で鶏の作り方。

鶏もも肉の上手な茹で方と、茹で鶏にぴったりなネギソースのレシピをご紹介…

菜の花の胡麻和え。すりごまの香ばしい風味が好相性!簡単5分レシピ。

菜の花の胡麻和えのレシピをご紹介します。王道のごま和えレシピになってい…

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…