ナンのフライパンレシピ。ホットケーキミックスで発酵なしの作り方。

投稿日:2018年11月22日 更新日:

ナンのフライパンレシピ

フライパンを使ったナンの簡単レシピをご紹介します。

ゆうこりんこと、タレントの小倉優子さんが考案した「しっとりモチモチ!ナン」です。

ホットケーキミックスを使うので、発酵させる必要はありません。
フライパンを使って8分くらいで完成します。

外はカリッとして中はしっとりもっちりとした、優しい甘みのあるナンができますよ。

(一部情報元:日本テレビ「スッキリ」2018年10月9日放映)

ナンのフライパン簡単レシピ

ナンのフライパンレシピ

「しっとりモチモチ!ナン」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4枚分:調理時間8分】
ホットケーキミックス 200g
薄力粉 50g
無糖ヨーグルト 70g
サラダ油 小さじ2
小さじ1/3
50ml
作り方
  1. ホットケーキミックスと薄力粉をボールに入れ、箸で混ぜる。
    ヨーグルト・サラダ油・塩・水を加え、箸で軽く混ぜ、手でこねてまとめる。
  2. 手にサラダ油(分量外)を塗り、1を厚さ1センチくらいに伸ばす。
  3. 熱したフライパン(油は引かない)に2を並べ、片面を中火で1分ほど焼く。
    焼き色が付いたらひっくり返し、フタをして弱火で3分蒸し焼きにしたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

ナンの作り方

ナンのフライパンレシピ
【工程1】
まず、ホットケーキミックス(200g)と薄力粉(50g)をボールに入れ、箸で混ぜます。

※写真はすべてレシピの半量(2枚分)で作っていますが、説明はレシピ通りの分量でします。


ナンのフライパンレシピ
次に、無糖ヨーグルト(70g)・サラダ油(小さじ2)・塩(小さじ1/3)・水(50ml)を加え、再び箸で軽く混ぜます。


ナンのフライパンレシピ
続いて、手でこねてまとめます。

ここでポイントが1つあります。
それは、あまりこね過ぎないことです。
こねるというよりは、生地を手早く均一にまとめるだけでOKです。

【調理のポイント】
生地をこねすぎると、硬くなってモチモチ感が無くなるので、こねすぎないように注意します。

ナンのフライパンレシピ
【工程2】
次に、手にサラダ油(分量外)を塗り、生地を厚さ1センチくらいに伸ばします。

形はお好みですが、ナンらしい丸みのある三角形に整えるのがおすすめです。


ナンのフライパンレシピ
【工程3】
続いて、熱したフライパンに生地を並べ、片面を中火で1分ほど焼きます。

フライパンには、油は引きません。


ナンのフライパンレシピ
焼き色が付いたらひっくり返します。


ナンのフライパンレシピ
そしてフタをして、弱火で3分蒸し焼きにしたら完成です。


ナンのフライパンレシピ
表面はサクサクで中はモッチリとしたナンができます。

このナンは、ホットケーキミックスで作りますが、薄力粉やヨーグルトを足すので、比較的、甘さ控えめであっさりしています。

カレーと合わせやすいですし、バターなどを塗って、そのまま軽食やおやつにしても美味しいです。
子供でも食べやすいと思います。


ゆうこりんのバターチキンカレー。本格かつ簡単、ルーから作るレシピ。

ところで、このナンは、もともとは、ゆうこりんが考案した「バターチキンカレー」の付け合わせとして、テレビで話題になりました。

この「バターチキンカレー」は、マイルドな親しみやすい味付けでありながら、スパイスの風味もほどよく効いた本格的なカレーです。

今回ご紹介したほんのりとした甘みのあるナンには、このバターチキンカレーがよく合います。

リンク先も合わせてご覧ください。

28分
鶏もも肉おろしにんにくおろししょうがカットトマト缶カレー粉シナモンパウダーピーナッツバター牛乳生クリームバター砂糖刻んだねぎ

作り方を見る

関連レシピ