豚スペアリブと大根の鍋レシピ。世界一受けたい授業のウーロン茶鍋。

投稿日:2018年12月10日 更新日:

スペアリブと大根の鍋

豚スペアリブと大根をつかった鍋レシピをご紹介します。

スペアリブのトロっとした柔らかい食感が印象的な鍋料理。
シンガポールの豚の煮込み、肉骨茶バクテーのようなお料理です。

考案したのは、調理科学のスペシャリスト、佐藤秀美さんです。
日本テレビの「世界一受けたい授業」で話題になりました。

秘訣はウーロン茶

このお料理のいちばんの特徴は、ウーロン茶で煮込むこと。
佐藤さんによると、ウーロン茶の茶葉に含まれている「カテキン」がお肉の中の「コラーゲン」と結びつくことで、お肉が柔らかくなります。

しかも、ウーロン茶が豚肉のクセを抑えてくれるので、とても美味しく仕上がります。
ちなみに、ウーロン茶の味はほぼ分かりません。

乾燥肌に効果的なお鍋

また、番組によると、このお鍋は乾燥肌に効果的なんだとか。
スペアリブとウーロン茶に含まれる成分には、それぞれ次のような効果が期待できるそうですよ。

  • スペアリブに含まれる「コラーゲン」
    肌を潤し、再生を促す。
  • ウーロン茶に含まれる「ポリフェノール」
    抗酸化作用があり、肌の老化を抑えるのに役立つ。

(一部情報元:日本テレビ「世界一受けたい授業」2018年12月1日放映)

スペアリブと大根の鍋のレシピ

スペアリブと大根の鍋

「スペアリブ鍋」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2〜3人分:調理時間5分/煮込み80分】
スペアリブ 300g
大根 1/3本
しいたけ 5個
かいわれ大根 適量
つゆ
おろしにんにく 3片分
おろししょうが 1片分
八角 2個
黒こしょう 適量
小さじ1
薄口醤油 ※ 小さじ1
ウーロン茶 600ml

※ 普通の醤油で代用しても美味しいです。

作り方
  1. 大根としいたけを食べやすい大きさに切る。
  2. スペアリブを下茹でする。
  3. 2とつゆの材料を鍋に入れ、フタをして1時間ほど煮込む。
    スペアリブが柔らかくなったら、大根としいたけを加え、フタをして柔らかくなるまで煮る。
    かいわれ大根をトッピングしたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

スペアリブと大根の鍋の作り方

スペアリブと大根の鍋
【工程1】
まず、大根(1/3本)の皮をむき、食べやすい大きさに切ります。
大根は、少し薄めに切ると、煮込み時間が短縮できます。

そして、しいたけ(5個)も食べやすい大きさに切ります。


スペアリブと大根の鍋
【工程2】
続いて、スペアリブ(300g)を下茹でします。

下茹では、次の方法がおすすめです。

まず、スペアリブとかぶるくらいの水を鍋に入れ、強火にかけます。
沸騰するとアクが出ますので、そうしたらスペアリブを取り出し、軽く水洗います。

これでお終い。
ちなみにこの段階で、スペアリブの中まで火を通す必要はありません。

【調理のポイント】
スペアリブは、あらかじめさっと茹で、余分な脂やアクを取り除きます。

スペアリブと大根の鍋
【工程3】
下茹でしたスペアリブを鍋に入れ、つゆの材料すべてを加えます。

つゆの材料は、おろしにんにく(3片分)、おろししょうが(1片分)、八角(2個)、黒こしょう(適量)、塩(小さじ1)、薄口醤油(小さじ1)、ウーロン茶(600ml)です。

ちなみに薄口醤油は、普通の醤油で代用することもできます。

そしてフタをして、1時間ほど煮込みます。


スペアリブと大根の鍋
スペアリブが柔らかくなったら、大根としいたけを加え、再びフタをして柔らかくなるまで煮ます。

煮る時間は、大根の大きさによって若干変わりますが、15分前後みておくと良いと思います。
煮る時間を短縮したい場合は、肉を煮込んでいる途中で、大根やしいたけも一緒に火を通してしまうのもアリだと思います。


スペアリブと大根の鍋
最後に、かいわれ大根(適量)をトッピングしたら完成です。

豚肉はほろっと崩れるくらい柔らかく、味がよく染み込んでいます。
とても美味しいですよ。

乾燥肌対策はもちろん、寒い冬のスタミナ料理としてもピッタリです。


最後に、肉骨茶バクテーのおすすめレシピをもう1品ご紹介します。

バクテー(肉骨茶)のお薦めレシピ。人気のシンガポール料理の作り方。

こちらは、4種類のスパイスを使った、より本格的な肉骨茶バクテーです。

煮込みには3時間かかりますが、仕込みはたったの7分で終わるので、手間はかかりません。

旨味が凝縮したスープは、ご飯や麺にかけても美味しいです。
肉骨茶バクテーの超おすすめレシピです。

リンク先も合わせてご覧ください。

インド料理の名店「ニルヴァーナ ニューヨーク」の杉山幸誠シェフのレシピ
7分
豚スペアリブ玉ねぎにんにくシナモンスティック八角ローリエチキンコンソメクミンパウダー黒こしょう白こしょう醤油白髪ねぎ青ねぎパクチー

作り方を見る

関連レシピ