やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

鎌倉「別願寺」は、藤の名所。藤が満開の境内を、豊富な写真でご紹介します。

投稿日:

別願寺の藤
鎌倉「別願寺」は、藤の花の名所として知られています。
こじんまりとした境内には殆ど見どころがありませんが、藤の大木だけは必見です。
藤が満開の別願寺を、写真でご紹介します。

別願寺の藤
別願寺は、JR鎌倉駅から歩いて15分ほどのところにあります。
駅前にのびる大通り「若宮大路」を海に向かって数分進むと、「下馬」という交差点があります。ここを左折してさらに数分歩くと、左手にお寺が見えてきます。

別願寺の藤
お寺と言っても、こちらには、拝観できるお堂はありません。入口に寺の名を記した石塔がありますので注意してみてください。あるいは、入口付近にある藤の大木に気づくかもしれません。

別願寺の藤
別願寺は、もともと能成寺という真言宗のお寺だったそうです。
弘安5年(1282年)に当時の住職・公忍上人が一遍上人の弟子となった際、真言宗を時宗に改めたことをきっかけに、寺の名が別願寺に改められました。
室町時代には足利氏が代々信仰した寺として知られ、境内には、足利持氏の供養塔が現存しています。
本尊は、阿弥陀如来。

別願寺の藤
私がこのお寺を訪れた時、藤は満開を少し過ぎていました。2014年の4月28日のことです。

こちらの藤が見頃を迎える時期をネット調べたところ、だいたい4月中旬から4月末くらいであることが分かりました。

別願寺の藤
藤の根本の様子です。自由にのびのびと育った感じがします。

別願寺の藤
木の高さは、人間の身長をはるかに超えています。6から7メートルくらいあると思います。

別願寺の藤
別願寺には藤くらいしか見どころがありませんが、ここの藤の花は格別です。わざわざ足を運ぶ価値がありますよ。

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

菜の花の胡麻和え。すりごまの香ばしい風味が好相性!簡単5分レシピ。

菜の花の胡麻和えのレシピをご紹介します。王道のごま和えレシピになってい…

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…