やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

渋谷「梅蘭」で、横浜中華街の味を堪能。名物のやきそばを食べました。

投稿日:2014年5月12日 更新日:

梅蘭

渋谷の梅蘭で、「梅蘭やきそば」を食べました。

梅蘭
梅蘭は、創業26年の老舗中華料理店。本店は横浜中華街にあります。
「梅蘭やきそば」はお店の看板メニュー。これを目当てに訪れるお客さんで、お店は連日賑わっているようです。

「梅蘭やきそば」はあんかけ焼きそばなのですが、見た目がちょっと変わっています。
普通のあんかけ焼きそばは、その名の通り、中華そばの上にトロミのついたあんがかかっています。
でも「梅蘭やきそば」は、あんの上に焼きそばがのっているんです。一度食べてみたかったんですよね。

梅蘭
梅蘭 渋谷店は、渋谷駅から道玄坂を5分ほど上ったところにあります。小さな雑居ビルの1階。通りに看板が出ています。

梅蘭
これがその「梅蘭やきそば」(929円)。

麺の下には、具材入りのあんが隠れています。それを知らない人にとっては、こんがり焼けた、ただの中華麺のかたまり。一見すると、正直それほど美味しそうではありません。

梅蘭
中華麺の下には、こんな感じであんが隠れています。
豚肉・玉ネギ・ニラ・にんにくなどの具材が確認できます。

梅蘭
正直、お味の方はごく普通です。全体的にちょっと濃いめかな。でも、食感がいい。

中華麺の表面は、カリッとした歯ごたえがあります。
こちらのお店が、敢えてあんの上に麺をのせているのは、おそらくこの歯ごたえを強調するためでしょう。

中華麺のふちのパリパリした部分は、卵を使って固められているようでした。ほのかに卵の風味がします。
麺はパリパリ、中身はトロリ。この対照的な食感が、「梅蘭やきそば」の特徴です。麺の歯ごたえが損なわれる前に、アツアツをいただくのがおすすめです。

梅蘭
焼き餃子(702円)も食べてみました。

梅蘭
ごく普通の餃子ですが、悪くはありません。

梅蘭
締めは「エビチャーハン」(874円)。

梅蘭
もう少しパラパラ感が欲しいところ。ちょっとしっとりし過ぎかな。
味はチャーハンもかなり濃いめです。

やっぱりこちらのお店の魅力は、「梅蘭やきそば」に凝縮されているのかな。見た目のインパクト大の「梅蘭やきそば」、とても面白かったです。ごちそうさま。

おすすめ記事

横浜駅の花屋11軒!常連客が教える徒歩5分以内の花屋さんまとめ。

横浜駅の近くにある花屋さんをご紹介します。駅から500メートル(徒歩5…

超激安の花屋さん「ワールドフラワー」。川崎・横浜・大和・鎌倉にお店があります。

「ワールドフラワー」は、私が日頃よく利用する、おすすめの花屋さん。現在…

横浜のシーバスのヘビーユーザーです。観光船からの眺めを豊富な写真で紹介。

横浜の観光船「シーバス」には通算でもう20回以上乗っています。わりとヘ…

横浜・喜久屋の「ラムボール」が美味しい!横浜の使える手土産No.1。

横浜の喜久屋のラムボールが美味しいのでご紹介します。元町に店を構える老…

横浜の超人気ピザ店「シシリヤ」。なかなか予約が取れませんが、最高に美味しいピザがいただけます。

横浜の関内にあるイタリア料理店「シシリヤ」でピザを食べました。こちらの…

横浜中華街で本格インド料理。「シタール」で、ゆったりとランチ。

昨日、横浜中華街に遊びに行きました。いやぁ、すごく混んでいました。お花…

横浜の「山手234番館」。関東大震災後の復興事業の一環として建てられた、外国人向けの共同住宅

横浜・山手地区の洋館が点在するエリアの、ちょうど真ん中あたりに位置する…

横浜・山手の西洋館「エリスマン邸」。山手洋館に関する資料館があります。

横浜・山手にある洋館の1つ「エリスマン邸」は、同地区最大の洋館「ベーリ…

横浜中華街の「関帝廟」は、商売繁盛のご利益あり。華やかなガラス細工の屋根飾りは必見です。

今日は、横浜中華街の中にあるお参りスポット、「関帝廟(かんていびょう)…

横浜の山手111番館。「藤の花」と「真っ赤な紅葉」を同時に楽しめる、新緑の季節の洋館をご紹介します。

横浜の山手地区には、7つの洋館があります。今日は、その中でもとりわけ可…

山手の西洋館「ベーリックホール」。昭和初期に建てられた大邸宅。

今日は、横浜の山手にある「ベーリックホール」という西洋館をご紹介します…