トマトとアボカドの味噌汁レシピ。爽やかな酸味の洋風スープ。

投稿日:2019年1月25日 更新日:

トマトとアボカドの味噌汁

トマトとアボカドをたっぷり使った味噌汁のレシピをご紹介します。

料理研究家の瀬尾幸子さんが考案した「アボカドとトマトの洋風おかず味噌汁」。
日本テレビの「ヒルナンデス」で話題になったレシピです。

トマトとアボカドは、少し大きめに切り、かつおだしでさっと煮ます。
味噌を溶き入れたら、最後にオリーブオイルを垂らし、パクチーの葉をトッピング。
風味豊かに仕上げます。

トマトの酸味でさっぱりといただける味噌汁で、パンと好相性。
彩りもとてもきれいなので、女子ウケしますよ。

ちなみに瀬尾さんは、「みそ汁はおかずです」という人気レシピ本の著者でもあります。

(一部情報元:日本テレビ「ヒルナンデス」2019年1月8日放映)

トマトとアボカドの味噌汁のレシピ

トマトとアボカドの味噌汁

「アボカドとトマトの洋風おかず味噌汁」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分:調理時間10分】
トマト(中) 2個
アボカド 1個
玉ねぎ 1/2個
かつおだし 600cc
味噌 45g
オリーブオイル 小さじ1
パクチー 適量
作り方
  1. トマトを6等分のくし切りにし、アボカドを3センチ角に切る。
    玉ねぎを横に2等分し、1センチ幅に切る。
  2. 玉ねぎとかつおだしを鍋に入れ、火にかける。
    玉ねぎが半透明になってきたら、トマトとアボカドを加え、全体を軽く馴染ませる。
  3. 味噌を溶き入れ、強火でひと煮立ちさせ、火を止める。
    オリーブオイルを回し入れる。
  4. 器に盛り、ざく切りにしたパクチーをトッピングしたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

トマトとアボカドの味噌汁の作り方

トマトとアボカドの味噌汁
【工程1】
まず、トマト(中2個)を6等分のくし切りにし、アボカド(1個)を3センチ角に切ります。

そして、玉ねぎ(1/2個)を横に2等分し、1センチ幅に切ります。

【調理のポイント】
トマトとアボカドは煮崩れしやすいので、大きめに切ります。

トマトとアボカドの味噌汁
【工程2】
次に、玉ねぎとかつおだし(600cc)を鍋に入れ、火にかけます。

かつおだしの取り方は、リンク先を参考にしてください。
だしを取るのが面倒な場合は、和風顆粒だしを水に溶かして使っても良いと思います。

ちなみに瀬尾さんによると、かつおだしは、煮干しだしとくらべてあっさりとしているので、パンとよく合うそうです。


トマトとアボカドの味噌汁
玉ねぎが半透明になってきたら、トマトとアボカドを加え、全体を軽く馴染ませます。

トマトとアボカドは、軽く温める程度に火を入れます。

トマトは加熱すると栄養アップ!

トマトには「リコピン」が豊富に含まれていて、抗酸化作用や血液をサラサラにする効果があると言われています。
管理栄養士の赤石定典さんによると、リコピンは、熱を加えると、生で食べる場合とくらべて吸収率が3倍もアップするそうです。


トマトとアボカドの味噌汁
【工程3】
続いて、味噌(45g)を溶き入れます。


トマトとアボカドの味噌汁
そして強火でひと煮立ちさせ、火を止め、オリーブオイル(小さじ1)を回し入れます。

【調理のポイント】
オリーブオイルを加えると、味噌汁がまろやかになり、洋風スープのような感覚で食べられます。

オリーブオイルは、香りが高いエキストラバージンオイルを使うのがおすすめだそうです。


トマトとアボカドの味噌汁
【工程3】
味噌汁を器に盛り、ざく切りにしたパクチー(適量)をトッピングしたら完成です。

味噌の風味とトマトの酸味は好相性です。

全体的にさっぱりとした味わいで、ところどころにあるアボカドのクリーミーさと、トマトのとろっとした食感がとてもいいです。

瀬尾さんによると、スパムやソーセージを入れても美味しいそうですよ。

トマト&アボカドの味噌汁あと2品

最後に、「トマトの味噌汁」と「アボカドの味噌汁」のおすすめレシピをあと1品ずつご紹介します。

2品とも日本テレビの「世界一受けたい授業」で話題になったレシピで、考案者は、腸の名医、順天堂大学医学部教授の小林弘幸さんです。

だしを一切使わず、「スペシャルみそ」という簡単に手作りできる味噌を使うのが特徴。
ちなみに「スペシャルみそ」は、赤味噌・白味噌・玉ねぎのすりおろし・りんご酢を混ぜて作ります。
「スペシャルみそ」を使った味噌汁は、「長生きみそ汁」と呼ばれていて、健康志向の方を中心にとても人気があります。

トマトの味噌汁

丸ごとトマトのみそ汁

この味噌汁の具材はトマトだけ。
丸ごとのトマトを10分ほど煮て作ります。

だしを一切使わず、先に紹介したスペシャルみそを溶き入れます。
最後にオリーブオイルを垂らしたら完成です。

トマトの旨味と酸味を存分にいかした、シンプルな一品です。

トマトスペシャルみそ

作り方を見る

アボカドの味噌汁

アボカドとパプリカのみそ汁

この味噌汁の具材は、アボカドとパプリカです。

味噌汁の具材の組み合わせとしてはかなり珍しいですけど、豆乳を少し加えてマイルドな味にすることで、全体がうまくまとまります。

この味噌汁もパンとよく合いますよ。

アボカドパプリカ豆乳スペシャルみそ

作り方を見る

関連レシピ