やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

えのきとにんにくの特製ダレ。疲労回復に効く作り置きレシピ。

投稿日:2019年1月16日 更新日:

えのきとにんにくを使った、疲労回復レシピをご紹介します。

料理研究家の木田マリさんが考案した、「エノキタケとニンニクの特製ダレ」です。
TBSテレビの「この差って何ですか?」で話題になりました。

  • 疲労回復に効く作り置き

にんにくの風味が食欲をそそる、濃厚でコクがあるタレ。
いろいろな料理と相性がいいので、作り置きしておくとすごく便利です。

また、同番組によると、えのきは、ご飯や炭水化物などの糖質と一緒に食べると疲労回復に効果的。
そして、そこにニンニクを合わせるとさらに効果がアップするそうですよ。

(一部情報元:TBSテレビ「この差って何ですか?」2019年1月15日放映)


えのきとにんにくの疲労回復効果

まずは、えのきとにんにくの健康効果についてお伝えします。

えのきとにんにくを糖分と一緒に摂ると、疲労回復の効果が期待できるそうです。

同番組によると、糖分は、ただ摂るだけでは身体のエネルギーになりにくいそうなんです。
糖分がエネルギーに変わるためには、ビタミンB1が必要。
きのこには、ビタミンB1が含まれているそうです。

えのきはビタミンB1が豊富

第一工業大学自然環境工学科教授の吉本博明さんによると、きのこの中でビタミンB1が特に多いのは、えのき。
ですから、えのきが最も疲労回復効果が高いそうです。

にんにくを一緒に摂ると効果アップ

さらに、にんにくも一緒に摂るとさらに効果がアップします。
理由は、にんにくに含まれるビタミンB6が、えのきに含まれるビタミンB1の働きを助けてくれるから。

えのきとにんにくを一緒に摂ることで、吸収した糖からより多くのエネルギーを作れるそうですよ。

きのこ類は冷凍保存がおすすめ

ところで、吉本さんによると、きのこは、冷凍保存することで栄養をより吸収しやすくなるそうです。
きのこを冷凍すると、細胞を守っている壁が壊れて、中に閉じ込められていた栄養成分が外に出てくるためです。
吉本さんは、「健康が気になる人は、冷凍保存することをおすすめします」と仰っていました。

また、きのこを冷凍すると、栄養だけではなく、旨味もアップします。
詳しくは、「えのきの冷凍保存法。冷凍のプロのおすすめです。」という記事をご覧ください。

えのきとにんにくの疲労回復レシピ


それでは、木田マリさんの「エノキタケとニンニクの特製ダレ」のレシピをご紹介します。

ちなみに、木田さんは、日本きのこ学会の評議員もされていて、また、きのこ料理のレシピ本「からだにおいしいきのこ料理115」の著者でもあります。

レシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【作りやすい分量:調理時間7分】
えのきたけ 1袋(200g)
長ねぎ 50g
おろしにんにく 5g
砂糖 小さじ1
醤油 大さじ3
ごま油 大さじ1
作り方
  1. えのきを細かく切り、長ねぎをみじん切りにする。
  2. えのきを耐熱ボールに入れ、ラップをして電子レンジ(600w)で2分加熱する。
  3. 2に、おろしにんにく・砂糖・醤油・1の長ねぎを入れる。
  4. フライパンにごま油を入れ、1分ほど温めてアツアツにし、3に回しかけたらできあがり。
    冷蔵庫で5日ほど保存できる。

写真をもとにレシピを説明します。


【工程1】
まず、えのき(1袋:200g)を細かく切り、長ねぎ(50g:1/2本弱)をみじん切りにします。



【工程2】
次に、えのきを耐熱ボールに入れ、ラップをして電子レンジ(600w)で2分加熱します。



【工程3】
えのきをチンしたら、おろしにんにく(5g)・砂糖(小さじ1)・醤油(大さじ3)・長ねぎ(50g)を入れます。

混ぜずに、のせるだけでOKです。



【工程4】
続いて、フライパンにごま油(大さじ1)を入れ、1分ほど温めてアツアツにします。



そして、アツアツのごま油を回しかけ、よく混ぜたら完成です。

ごま油は、長ねぎとおろしにんにく目掛けて、かけると良いそうです。

【調理のポイント】
アツアツのごま油をかけると、ねぎとにんにくの香りがよりいっそう引き立ちます。


このタレは、こってりとした濃厚な味で、クセになる美味しさです。

にんにくとごま油の風味が効いていて、さまざまな料理と相性抜群です。

作り置きした時の日持ち

この万能ダレは、作り置きにも向いています。

日持ちは、冷蔵で5日くらいです。

いろいろな食べ方


番組によれば、このタレは、豆腐や蒸し鶏、餃子やご飯などにかけても合うそうです。

考案者の木田さんのおすすめは、お餅。
「お餅は焼いても良いが、茹でたりレンジでチンすると、タレがよく絡んでより美味しい」と仰っていました。

さっそく試してみたところ、たしかにお餅にぴったりです。
熱々のトロっとしたお餅に、濃厚なタレがよく馴染んで、とても美味しくいただけますよ。

ちなみに、お餅をレンジでチンする手順は、次の通り。
餅(2個)を耐熱容器に入れ、餅が浸るくらいの水を加え、ラップをせずに電子レンジ(500w)で2分30秒加熱したら完成です。

是非お試しください。

関連記事

えのきは冷凍がおすすめ。保存期間は1ヶ月!えのきの保存方法を解説。

えのき(えのき茸)を保存するのなら、冷凍保存がダンゼンおすすめです。えのきを生のまま冷凍しておけば、解凍するときに細胞が壊れて、旨…

えのきの栄養。えのき茸は疲労回復に効果的!ダイエットや便秘解消にも。

えのきに含まれる栄養と、その健康効果について解説します。えのき茸は、カロリーはほとんどなく、糖質もかなり低い食材です。一方で、ビタ…

甘酒の効能。麹と酒粕の健康効果の違い。

甘酒の健康効果を分かりやすくお伝えします。甘酒には大きく分けて2種類あります。ノンシュガーでノンアルコールの「米麹の甘酒」と、砂糖…

大葉のにんにく醤油漬けレシピ。ごま油で風味アップ!人気のご飯のお供。

大葉(しそ)のにんにく醤油漬けの作り方をご紹介します。大葉とにんにくを、醤油に漬け込んで作る簡単レシピ。ごま油を加えることで、風味…

えのきとツナのレシピ。レンジで簡単!シーチキンでコク旨和え物。

えのきとツナを使った、簡単な和え物のレシピをご紹介します。えのきをレンジで2分ほどチンした後に、シーチキン・酢・醤油を混ぜるだけ。…

えのき梅のレシピ。梅干しの酸味がクセになる!簡単さっぱり和え物。

えのき梅のレシピをご紹介します。えのき茸と梅干しを使った和え物のレシピで、作り方はとても簡単です。えのきをレンチンして、細かく刻ん…

枝豆の保存方法。生のまま冷凍が一番おすすめ!保存期間も解説。

枝豆の賢い保存方法をご紹介します。買った枝豆は、すぐに冷凍庫に入れるのがおすすめです。医学博士の白澤卓二さんによると、枝豆を生のま…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、…

おすすめ記事

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

味見がとにかく大事!数の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

キッチンペーパーで簡単!数の子の薄皮(半透明の膜)の取り方・むき方。

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

しいたけの薄切り・千切り・みじん切り!簡単なやり方と人気の使い方。

しいたけを洗うデメリット。汚れはなるべく拭き取る。味が落ちない洗い方も解説

しいたけの石づきの取り方と活用法。食べるのはNG!でも出汁は取れる。

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

斜めにカット!しいたけのそぎ切りのやり方。火の通り易さ&味染みがUP

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

さやいんげんとオリーブオイルを使った煮物のおすすめレシピをご紹介します。トルコやギリシャなどで親しまれている「いんげんのオリーブオ…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮ることで、まるで桃のような柔らかい食感に仕上がります。ワインな…

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ひよこ豆を使った、エスニックなサラダのレシピをご紹介します。インドのサラダ、チャナ・カチュンバル(英語:chana kachumb…

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

ライタのレシピを本場インドからご紹介します。ライタ(Raita)とは、ヨーグルトを使ったサラダのこと。ヨーグルトの中に刻んだ生野菜…

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

熊本を代表する人気の郷土菓子、「いきなり団子」の作り方をご紹介します。輪切りにしたさつまいもとあんこを具材にした、シンプルでありな…

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ギリシャサラダ(グリークサラダ)のレシピを、現地ギリシャの情報を交えて詳しくお伝えします。ギリシャサラダとは、ギリシャ産の「フェタ…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせるこ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキ…

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ファラフェル(Falafel)のレシピをご紹介します。ファラフェルとは、イスラエルやアラブ諸国・トルコなど中東一帯で食べられている…

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

なすとナンプラーを使った、焼き浸しの簡単レシピをご紹介します。身近な食材だけで作る、タイ風のエスニック料理。なすをフライパンでこん…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

「ドライトマト」と「セミドライトマト」の簡単で効率の良い作り方をご紹介します。セミドライトマト(ソフトドライトマト)とは、半乾燥さ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているも…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海…

味見がとにかく大事!数の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

数の子の塩抜きの仕方など、下処理の方法を解説します。数の子を上手に戻すには、水ではなく塩水を使ったうえで、急がずに時間をある程度か…

キッチンペーパーで簡単!数の子の薄皮(半透明の膜)の取り方・むき方。

数の子の表面を覆っている薄皮の、簡単な取り方を解説します。数の子には大きく2種類あり、食べやすいように味が付いている「味付け数の子…

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

切り干し大根(千切り大根)の戻し方を解説します。乾燥した状態の切り干し大根を柔らかくするには、水を使うのが基本です。ごく一般的な千…

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

ドライトマトの上手な戻し方を解説します。ドライトマトには、大きく2種類があります。1つは、カラカラに乾燥させたもの。もう1つは、半…

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

人参の美味しい茹で方と茹で時間を解説します。人参は、水の状態で鍋に入れて、じわじわと温度を上げていくと、中心部分まで均一に火が入り…

しいたけの薄切り・千切り・みじん切り!簡単なやり方と人気の使い方。

しいたけの「薄切り」・「千切り」・「みじん切り」の切り方と、その使い方を解説します。薄切りは、しいたけを端から1〜2ミリの厚さに切…

しいたけを洗うデメリット。汚れはなるべく拭き取る。味が落ちない洗い方も解説

しいたけは、基本的には、調理の前に洗う必要はありません。むしろ、できるかぎり洗わないのがおすすめです。というのは、しいたけを洗って…

しいたけの石づきの取り方と活用法。食べるのはNG!でも出汁は取れる。

しいたけの石づきの取り方と使い道を解説します。石づきとは、しいたけに限らずキノコ全般にあり、原木や地面に接していた生え際の根元部分…

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

焼き芋のトースター(オーブントースター)を使った簡単レシピをご紹介します。さつまいもは、中心部が70度くらいになるようにじっくりと…

斜めにカット!しいたけのそぎ切りのやり方。火の通り易さ&味染みがUP

しいたけの「そぎ切り」の切り方を解説します。そぎ切りとは、包丁を斜めに寝かせて、食材をそぐように切り分ける方法です。しいたけをそぎ…

最新記事

風味豊かな甘辛煮!干し椎茸の佃煮。スライスもホールも使えるレシピ。

レンジでとろ旨!トマトと卵の洋風おかずレシピ。マヨネーズで簡単に。

手軽にジューシー!切り干し大根の卵焼き。台湾風の平たいオムレツレシピ

おしゃれに変身!柿の飾り切り。お弁当やおもてなしに使えるフルーツカット

清涼感のある味と香り!チャービルのサラダレシピ。手軽で美味しい使い方

風味豊かな甘辛煮!干し椎茸の佃煮。スライスもホールも使えるレシピ。

干し椎茸を甘辛く煮付けた、旨味たっぷりなおかずレシピをご紹介します。干し椎茸の佃煮レシピ。少量の生姜を加えて風味良く仕上げるのがコ…

レンジでとろ旨!トマトと卵の洋風おかずレシピ。マヨネーズで簡単に。

電子レンジで簡単に作れる、トマトと卵の洋風おかずのレシピをご紹介します。トマトを角切りにして卵と混ぜて、マヨネーズやコンソメで味付…

手軽にジューシー!切り干し大根の卵焼き。台湾風の平たいオムレツレシピ

切り干し大根を使った台湾風の卵焼きレシピをご紹介します。台湾では菜脯蛋(ツァイプータン)と呼ばれていて、現地の屋台でもお馴染みのお…

おしゃれに変身!柿の飾り切り。お弁当やおもてなしに使えるフルーツカット

柿を使った、おしゃれな飾り切りのやり方をご紹介します。「うさぎ」と「とさか」と「花」の3パターンです。「うさぎ」と「とさか」は、短…

清涼感のある味と香り!チャービルのサラダレシピ。手軽で美味しい使い方

チャービル(セルフィーユ)の爽やかな風味をいかした、シンプルなサラダのレシピをご紹介します。チャービルと合わせる野菜は、きゅうりと…