やまでら くみこ のレシピ

テレビで話題の人気レシピをメインに紹介しています。

発酵あんこのレシピ。砂糖なしでも甘いあんこの作り方と健康効果。

投稿日:2019年2月1日 更新日:

発酵あんこ

砂糖を一切使わない、ヘルシーな「発酵あんこ」のレシピをご紹介します。

考案したのは、管理栄養士の赤石定典さん。
テレビ東京の「主治医が見つかる診療所」で話題になりました。

発酵あんこはノンシュガーだけど甘い

赤石さんによると、「発酵あんこ」は今大変注目されているそうです。

砂糖を一切使わず、米麹を発酵させることで甘みを出すのでとてもヘルシー。
糖質が気になる方でも、比較的安心して食べられます。
ダイエット中のスイーツとしてもおすすめですよ。

お味の方は、十分な甘みがあってとても美味しいです。

(一部情報元:テレビ東京「主治医が見つかる診療所」2019年1月31日放映)

発酵あんこの効果

発酵あんこ

ではまず、「発酵あんこ」の主原料、小豆と米麹の効能についてご紹介します。

「発酵あんこ」は、腸の健康や美肌や冷え性にとても良いようです。

小豆

  • ポリフェノールが活性酸素を抑える
  • 食物繊維が腸内環境を整える
  • 鉄分が冷え性や貧血を改善する

まず特質すべきなのは、小豆には、活性酸素をおさえてくれる「ポリフェノール」が豊富に含まれていること。
ポリフェノールには酸化を防ぐ働きがあり、女性には嬉しいシミやシワを抑えてくれる効果が期待できます。

また小豆には、体の毒素を排出したり腸内環境を整えたりする食物繊維が豊富で、その量はごぼうの3倍にもなるそうです。

さらに、冷え性や貧血を改善する鉄分も豊富。
その量は、野菜の中でも多いとされるほうれん草の2.7倍にもなるとか。

米麹

  • ビタミンB群が美肌に効く
  • オリゴ糖が腸内環境を改善する

米麹も、小豆に負けないくらい肌や腸にいい食材です。

米麹に含まれるビタミンB群は、肌の再生やコラーゲンの生成など美肌効果が期待できるそうです。
さらにオリゴ糖は、腸内環境を改善してくれるとのことです。

また、すでにお伝えした通り、「発酵あんこ」は砂糖を一切使わないので、カロリーや糖質が比較的低く抑えられます。
ですからダイエット中のおやつにもおすすめですよ。

発酵あんこのレシピ

発酵あんこ

それでは「発酵あんこ」のレシピをご紹介します。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【作りやすい分量:調理時間9時間】
小豆 100g
米麹 100g
300ml
作り方
  1. 小豆と小豆が浸る程度の水(分量外)を鍋に入れ、沸騰したら弱火で5分煮る。
    ザルに上げて水気を切る。
  2. 1の小豆を鍋に戻し、水(300ml)を加え、弱火で1時間煮る。
  3. 1と米麹を炊飯器に入れ、よく混ぜる。
    炊飯器を保温モードにして、フタを開けたまま濡れ布巾をかぶせ、8時間置いたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

発酵あんこの作り方

発酵あんこの作り方
「発酵あんこ」の材料は、小豆と米麹だけです。

ちなみに米麹には、板状タイプ(上の写真)と乾燥タイプ(粒状タイプ)の2種類がありますが、どちらを使っても作れます。


発酵あんこの作り方
【工程1】
まず、小豆(100g)と小豆が浸る程度の水(分量外)を鍋に入れ、火にかけます。


発酵あんこの作り方
そして沸騰したら、弱火で5分ほど煮ます。


発酵あんこの作り方
5分経ったら、ザルに上げて水気を切ります。

ザルの下に残った湯は捨てます。

【調理のポイント】
小豆をあらかじめ茹でこぼす(サッと茹でて、その湯は捨てる)と、渋みが抜けて食べやすくなり、舌触りがなめらかなあんこができます。

発酵あんこの作り方
【工程2】
次に、小豆を鍋に戻し、水(300ml)を加え、弱火で1時間ほど煮ます。

この間は、お好みでフタをしてください。
そして、水気がなくなって焦げそうになったら、水を少し足してください。
たまに様子を見ながら煮るといいですよ。


発酵あんこの作り方
1時間煮ると、小豆が完全に柔らかくなります。


発酵あんこの作り方
【工程3】
小豆を煮終えたら、米麹(100g)と一緒に炊飯器に入れます。

小豆は少し冷ましてから米麹を混ぜる

ここで注意点が1つ。

レシピにはありませんが、小豆を少し冷ましてから、米麹を混ぜてください。
米麹に含まれる発酵微生物「麹カビ(麹菌)」は、生き物なので、アツアツの小豆に混ぜると死んでしまいます。
発酵あんこを甘い味に仕上げるには、この「麹カビ」の働きが必要不可欠です。

小豆の温度は、60〜65度くらいにすれば安心です。
麹カビは、これくらいの温度で最も活発に働きます。

ちなみに、これから炊飯器を保温モードにして、フタを開けたまま濡れ布巾をかぶせ、8時間ほど置きますが、この状態にすると、内釜の中を60〜65度くらいに保つことができます。


発酵あんこの作り方
小豆と米麹を入れたら、よく混ぜます。


発酵あんこの作り方
そして、炊飯器を保温モードにして、フタを開けたまま濡れ布巾をかぶせ、8時間置いたら完成です。

フタは開けたまま濡れ布巾をかぶせる

保温している間は、炊飯器のフタは閉めないでください。
閉めると内部の温度が上がり過ぎて、十分な甘みが出ないことがあります。

濡れ布巾をかぶせる理由は、中を乾燥させないためです。
布巾は常に湿っている状態にするといいです。

スプーンでたまに混ぜる

また、たまに清潔なスプーンでよく混ぜてください。
水気があまりにも少なく、パサパサしている場合は、水を少し加えて全体を馴染ませるといいですよ。

ちなみにこの炊飯器を使った調理法は、米麹の甘酒を作る時にもまったく同じように使えます。
小豆をお粥に代えれば、8時間後には、美味しい甘酒ができます。


発酵あんこの作り方
できあがりはこんな感じ。
発酵すると、全体的に少ししっとりして、甘くなります。

発酵あんこの保存

完成した発酵あんこは、常温では保存が効かないので、冷蔵するか、冷凍します。

冷蔵した場合の日持ちは、2〜3日くらいと考えてください。

冷凍すれば、1ヶ月ほど日持ちします。
保存用袋に入れ、中の空気を抜いて、冷凍庫に入れます。


深い甘みのあんこ

発酵あんこの作り方
米麹にはほとんどクセがないので、この発酵あんこもすっきりとした味に仕上がります。

また甘みも十分です。
米麹の深い甘みが食欲をそそります。
砂糖で作ったあんこのようなしつこさがないのがこのレシピの魅力。
ついつい食べ過ぎてしまう美味しさです。

ヨーグルトメーカー&魔法瓶でも作れる

発酵あんこをグルトメーカー&魔法瓶で作る

ちなみに、炊飯器なしの場合は、ヨーグルトメーカーや魔法瓶でも作れます。

ポイントは、8時間ほどの間、小豆と米麹を60〜65度くらいの温度に保つことです。
これさえ抑えれば、炊飯器を使わなくても、発酵あんこは作れますよ。

発酵あんこの食べ方

発酵あんこの食べ方
ところで、赤石さんによると、発酵あんこをトーストにのせて「小倉発酵トースト」にして食べるのもおすすめなんだそうです。
小豆に含まれる食物繊維は、糖の吸収を抑えてくれるので、糖質たっぷりのパンとは言え、比較的安心して食べられるそうです。

食パンをトーストし、発酵あんこをのせ、バターを少し落としたら完成。
発酵あんこの優しい甘みとバターの風味が相性ぴったりですよ。

また、他の食べ方としては、ヨーグルトに発酵あんこをのせ、お好みできな粉とはちみつをかけるのもおすすめです。

人気レシピ集

テレビで話題のプロやタレントの人気レシピ。ランキングはリアルタイムで入れ替えています。

食材

ご飯の人気レシピ(225品)







関連記事

甘酒の美味しい飲み方。豆乳・トマトジュース・きなこをブレンド。

甘酒の美味しい飲み方を5パターンご紹介します。 メインでお伝えするのは、医学博士の白澤卓二さんが考案した「トマトジュース甘酒」と「豆乳甘酒」…

さつまいもダイエットのレシピ。冷やし焼き芋などの食べ方も紹介。

テレビ東京「主治医が見つかる診療所」で話題になった、さつまいもダイエットの方法をご紹介します。 今回ご紹介するのは、管理栄養士の二宮真樹さん…

甘酒の効能。麹と酒粕の健康効果の違い。

甘酒の健康効果を分かりやすくお伝えします。 甘酒には大きく分けて2種類あります。 ノンシュガーでノンアルコールの「米麹の甘酒」と、砂糖とアル…

佐野ひなこさんのパスタのレシピ。あんこ生クリーム。

デザートパスタのレシピをご紹介します。 女優の佐野ひなこさんが考案した「冷え冷えあんこ 生クリームパスタ」です。 冷たくしたパスタにあんこを…

甘酒の作り方。ダイエットには酒粕の甘酒がおすすめ。

酒粕を使った甘酒の作り方をご紹介します。 甘酒には、今回ご紹介する「酒粕の甘酒」と「麹の甘酒」の2種類がありますが、酒粕の甘酒にはダイエット…

モニタリングで話題

平野レミさんのカリカリえのきバーグ。えのきたっぷりハンバーグ。

えのきをたっぷり使ったハンバーグのレシピをご紹介します。 料理愛好家の…

平野レミさんのにんじん丸ごと蒸しのレシピ。モニタリングで話題。

ニンジン本来の甘みと旨味を存分に堪能できる、とても美味しいお料理をご紹…

金スマの「痩せる最強味噌汁」

長生き味噌汁のレシピ17品。世界一受けたい授業で話題の味噌玉の作り方。

「世界一受けたい授業」や「金スマ」など多くのテレビ番組で話題沸騰中の、…

おすすめ記事

いちご酢のレシピ。飲みやすさが人気!作り方と効果、飲み方。

いちご酢のレシピをご紹介します。 TBSテレビの「教えてもらう前と後」…

ピーマンの肉詰めの基本レシピ。人気シェフの失敗しない絶品おかず。

ピーマンの肉詰めのおすすめ基本レシピをご紹介します。 中華の人気店「美…

平野レミさんの人気レシピ。74品まとめ。

料理愛好家の平野レミさんの人気レシピを74品ご紹介します。 おしゃれな…

こうじ水の作り方。名医の太鼓判で話題の麹水の効果と飲み方。

「名医のTHE太鼓判!」(TBSテレビ)で話題になった、便秘改善をはじ…

煮出し舞茸スープのレシピ。血糖値と中性脂肪の抑制、ダイエットに効果。

健康に良い舞茸スープのレシピをご紹介します。 舞茸ダイエットの第一人者…

生姜緑茶の作り方。氷にして作り置き!ダイエット等の効果効能も解説。

生姜緑茶の作り方と、その効果をご紹介します。 生姜研究の第一人者、医学…

世界一美味しいカルボナーラのレシピ。得する人損する人で話題。

日本テレビの「得する人損する人」で話題になった、世界一美味しいカルボナ…

小倉優子さんの人気レシピ。ゆうこりんの料理40品まとめ。

ゆうこりんこと、タレントの小倉優子さんの人気レシピを40品ご紹介します…

スッキリのレシピ。日テレで話題の簡単料理56品まとめ。

スッキリで話題のメニューの中から、人気レシピを56品ご紹介します。 当…

もち麦ダイエットの方法と効果!テレビで話題の茹でもち麦レシピ7品も。

痩せると話題のもち麦ダイエット。 フジテレビの「梅ズバ」やTBSの「名…

緑茶コーヒーダイエットのやり方&効果。作り方は混ぜるだけ!

テレビで話題のダイエット法、「緑茶コーヒーダイエット」。 この記事では…

鶏ハムのおすすめレシピ。伝説の家政婦 志麻さんの時短料理。

鶏ハムのおすすめレシピをご紹介します。 伝説の家政婦こと、家事代行サー…

美味しすぎる牡蠣料理。伝説の家政婦 志麻さんの牡蠣ポテトフライ。

めちゃめちゃ美味しい牡蠣料理のレシピをご紹介します。 伝説の家政婦こと…

もち麦の茹で方と炊き方。鍋でもっちり、炊飯器でふっくら仕上げる方法。

もち麦の茹で方(2パターン)と炊き方(3パターン)をご紹介します。 紹…

柳澤英子さんのやせるおかず作り置きレシピ。73品まとめ。

料理研究家の柳澤英子さんの人気レシピ73品をご紹介します。 柳澤さんと…

あさイチの人気レシピ。NHKの料理メニュー88品まとめ。

NHK「あさイチ」の人気レシピ88品をご紹介します。 当サイトでは、テ…

家事ヤロウのレシピ。テレビ朝日で話題の人気料理23品まとめ。

家事ヤロウで話題のメニューの中から、人気レシピを23品ご紹介します。 …

ロカボダイエットのレシピ。テレビで話題の糖質制限、お腹一杯食べてもOK。

フジテレビの「梅沢富美男のズバッと聞きます!」で話題になった、ロカボダ…

無限ピーマンの人気レシピ3品。テレビで話題の美味しい時短メニュー。

無限ピーマンの人気レシピを3品まとめてご紹介します。 無限ピーマンとは…

坂上忍さんの朝食のレシピ。ホンマでっかで話題の和洋折衷朝定食。

「ホンマでっか!?TV」で話題になった、タレントの坂上忍さんが考案した…

スコップコロッケの人気レシピ5選。簡単・節約・低カロリーが魅力。

テレビで話題の人気レシピを中心に、スコップコロッケのレシピ5品と、スコ…

レモン酢の作り方2パターン。効果・飲み方・料理に使う方法も紹介。

レモン酢の作り方2パターンと、効果や飲み方、料理に使う方法をご紹介しま…

さつまいものレンジでの蒸し方3パターン。ふかし芋や焼き芋、時短レシピも。

さつまいもを電子レンジで蒸す方法を、3パターンご紹介します。 「ふかし…

得する人損する人のレシピ。得損のダイエットや料理、235品まとめ。

「あのニュースで得する人損する人」で話題のメニューの中から、人気レシピ…

ヒルナンデスのレシピ。日テレで話題の簡単料理のレシピ110品まとめ。

ヒルナンデスで話題のレシピの中から、人気の料理を110品ご紹介します。…

世界一受けたい授業のレシピ。日テレで話題のレシピ39品まとめ。

世界一受けたい授業で話題のメニューの中から、人気レシピを39品ご紹介し…

作り置きおかずの人気レシピ。常備菜にぴったりな料理151品。

作り置きにおすすめの人気レシピを151品ご紹介します。 当サイトでは、…

作り置き人気レシピ。夕飯のメインおかず向けの肉の常備菜53品。

プロが考案した肉料理の中から、常備菜におすすめの人気レシピを53品ご紹…

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。109日分まとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを109パターンご紹介します。 109品すべて…

北斗晶さんのチーズタッカルビのレシピ。金スマで話題の作り方。

TBSテレビの「中居正広の金スマスペシャル」で話題になった、タレントの…

みきママの人気レシピ。節約簡単料理90品まとめ。

おうち料理研究家のみきママの人気レシピ90品をご紹介します。 当サイト…

超時短レシピ。10分以内で作れる人気料理270品まとめ。

10分以内で作れる時短レシピを270品ご紹介します。 当サイトではテレ…

超時短レシピ。3分以内で作れる人気料理93品まとめ。

3分以内で作れる時短レシピを93品ご紹介します。 当サイトではテレビで…

糖質制限ダイエットの人気レシピ。おすすめメニュー212品まとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ212品をご紹介します。 ダイエットや健…

銀だこが教える、たこ焼きのレシピ。家庭で作る方法。

人気たこ焼きチェーン店「築地 銀だこ」がすすめる、家庭でもできる、タコ…

栗原心平さんの人気レシピ。男子ごはんの料理72品まとめ。

料理家の栗原心平さんの人気レシピ72品をご紹介します。 栗原さんと言え…

最新記事

平野レミさんのカリカリえのきバーグ。えのきたっぷりハンバーグ。

えのきをたっぷり使ったハンバーグのレシピをご紹介します。 料理愛好家の…

アボカド納豆のレシピ4品。テレビで話題の栄養と健康効果も解説。

アボカド納豆のおすすめレシピをご紹介します。 東大ママドクターの伊藤明…

ネギをレンジでチンする方法。栄養を逃さない長ネギなどの蒸し方。

長ネギ(白ネギ)の電子レンジを使った蒸し方をご紹介します。 ネギを蒸す…

小松菜とじゃこのふりかけレシピ。ちりめんじゃこの簡単作り置き。

小松菜とじゃこのおすすめレシピをご紹介します。 作り置きにぴったりな簡…

アボカドの栄養と効果。今でしょ講座で話題!医師が薦める食べ方。

栄養素の宝庫と言われているアボカド。 なんとなく体に良さそうなイメージ…