やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

平野レミさんのカリカリえのきバーグ。えのきたっぷり絶品ハンバーグ。

投稿日:2019年2月21日 更新日:

えのきをたっぷり使った、美味しいハンバーグのレシピをご紹介します。

料理愛好家の平野レミさんが考案した「カリカリえのきバーグ」。
TBSの「モニタリング」で話題になりました。

肉ダネにえのきを練り込み、ハンバーグの形に整えたあとで、更にえのきをたっぷりまぶして焼き上げます。

食感が抜群

このハンバーグは食感がとてもいいのが特徴で、熱々でいただくと、ひとくちで色々な感触を楽しめます。
表面のえのきはカリカリで、中のえのきはシャキシャキ、そして肉ダネはしっとり柔らかです。

十分なコクと食べ応え

また、えのきで豚肉をかさ増しするレシピになっていますが、十分なコクと食べ応えがあり、ひじょうに満足度の高いお料理になっています。

そのうえ、低カロリーで食物繊維も豊富。
しかも、材料費も安上がりです。

えのきハンバーグの超おすすめレシピですよ。

(一部情報元:TBSテレビ「ニンゲン観察モニタリング」 2019年2月21日放映)

えのきハンバーグのレシピ

「カリカリえのきバーグ」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分:調理時間13分】
タネ
豚ひき肉 100g
玉ねぎ 30g
パクチー 2株(30g)
えのき 30g
醤油 小さじ1/2
塩こしょう 少々
A(衣)
えのき 150g
片栗粉 大さじ3
小さじ1/4
油・ソース
サラダ油 適量
スイートチリソース※ 適量
付け合わせ
ラディッシュ 適量
グリーンリーフ 適量

※ケチャップやポン酢でもOK。

作り方
  1. 玉ねぎとパクチーをみじん切りにする。
    えのき30g分をみじん切りにし、150g分を半分の長さに切ってほぐす。
  2. Aをバット(浅くて広い皿)に入れ、よく混ぜる。
  3. タネの材料をボールに入れ、粘りが出るまでよく混ぜる。
    4等分し、ハンバーグ型に整え、表面に2をたっぷり付ける。
  4. フライパンに少し多めのサラダ油を熱し、3を並べる。フタをして両面をこんがりと蒸し焼きにする。
    フタを外し、表面をカリカリに焼く。
  5. 4を皿に盛り、ラディッシュとグリーンリーフを添えたらできあがり。チリソースをかけていただく。

写真をもとにレシピを説明します。

えのきハンバーグの作り方


【工程1】
まず、玉ねぎ(30g)とパクチー(2株:30g)をみじん切りにします。

そして、えのき(30g)の根元を切り落としてから、みじん切りにします。
残りのえのき(150g)は、根元を切り落とし、半分の長さに切って、きれいにほぐします。

ちなみに、えのき(合計180g)は、小2袋弱くらいに相当します。



【工程2】
次に、肉ダネにまぶす衣を作ります。

半分に切ったえのき(150g)・片栗粉(大さじ3)・塩(小さじ1/4)をバット(浅くて広い皿)に入れ、よく混ぜます。



【工程3】
続いて、タネの材料をボールに入れ、粘りが出るまでよく混ぜます。

タネの材料は、豚ひき肉(100g)・玉ねぎ(30g)・パクチー(30g)・みじん切りにしたえのき(30g)・醤油(小さじ1/2)・塩こしょう(少々)です。

【調理のポイント】
みじん切りにしたえのきを肉ダネに混ぜると、カロリーが控えめになり、旨味がアップします。


タネを4等分し、ハンバーグ型に整えます。
そして、片栗粉をまぶしたえのきを、表面に押し付けるようにたっぷりと付けます。

ちなみに、えのきは、肉ダネにぴったりくっつくわけではありません。
肉ダネをえのきで覆うような感じです。
このあとにフライパンで焼くと、えのきにまぶした片栗粉が溶けて、肉ダネにちゃんとくっつきます。



【工程4】
次に、フライパンに少し多めのサラダ油(適量)を熱します。



そして、えのきを付けた肉ダネを並べます。

この時、残ったえのきも全部上にのせます。

【調理のポイント】
片栗粉をまぶしたえのきを肉ダネにたっぷり付けて焼くと、表面はカリッと、肉ダネは柔らかく仕上がります。

えのきで包むと、肉ダネがフライパンにじかに触れないので、加熱し過ぎを防ぐことができます。
そのため肉ダネは、柔らかくジューシーに仕上がります。



続いて、フタをして、片面がこんがりとするまで蒸し焼きにします。

表面は焦げやすいので、様子を伺いながら焼いてください。
中火くらいで焼けば、だいたい2〜3分で焼き色が付きます。



片面がこんがりとしたら、ひっくり返します。



そして再びフタをして、もう片面も蒸し焼きにして、完全に火を通します。



最後にフタを外し、両面を返しながら、表面をカリカリに焼いたら完成です。



【工程5】
皿に盛り、ラディッシュとグリーンリーフを添え、チリソース(もしくはケチャップやポン酢)をかけていただきます。

このえのきハンバーグは、タネにパクチーをたっぷり使いますが、風味はほとんど残らないので、パクチーを食べ慣れない人でも美味しくいただけると思います。
パクチーのおかげで、豚肉のクセが和らぎ、旨味が引き立ちます。

食感が良くて、食べ応えも抜群なえのきハンバーグ。
とても美味しいです。
今晩の夕食におすすめですよ。

関連記事

えのき梅のレシピ。梅干しの酸味がクセになる!簡単さっぱり和え物。

えのき梅のレシピをご紹介します。えのき茸と梅干しを使った和え物のレシピで、作り方はとても簡単です。えのきをレンチンして、細かく刻んだ梅肉と、…

えのきは冷凍がおすすめ。保存期間は1ヶ月!えのきの保存方法を解説。

えのき(えのき茸)を保存するのなら、冷凍保存がダンゼンおすすめです。えのきを生のまま冷凍しておけば、解凍するときに細胞が壊れて、旨味が大幅に…

えのきとツナのレシピ。レンジで簡単!シーチキンでコク旨和え物。

えのきとツナを使った、簡単な和え物のレシピをご紹介します。えのきをレンジで2分ほどチンした後に、シーチキン・酢・醤油を混ぜるだけ。仕上げに小…

えのきの味噌汁の作り方。具は豆腐とねぎ!シャキシャキ感が人気のレシピ

えのき茸をたっぷりと使った味噌汁の作り方をご紹介します。えのきの他に、豆腐とねぎを具材にしたお味噌汁のレシピです。絹豆腐の柔らかな口当たりが…

えのきと卵のレシピ。えのきを炒めて旨みアップ!ふわトロ卵とじの作り方

えのきと卵を使った簡単おかずレシピをご紹介します。えのきを炒めて、めんつゆと醤油で味付けをし、半熟の卵でとじた一品です。中火でじっくりと炒め…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

鶏胸肉をレンジで!蒸し鶏をしっとり柔らかく仕上げる簡単レシピ。

鶏胸肉のレンジ蒸しのレシピをご紹介します。電子レンジを使って、胸肉をし…

トロッと柔らか!白菜の味噌汁レシピ。油揚げを具に加えて旨さUP。

白菜のトロッと柔らかな食感が旨い、味噌汁のレシピをご紹介します。白菜と…

スパムの卵とじのレシピ。にんにくと炒めて香ばしく!簡単スパム料理。

スパムと卵を使った簡単料理のレシピをご紹介します。スパムとにんにくをこ…

里芋とひき肉の煮物。ご飯によく合うおかずレシピ!甘辛煮の作り方。

里芋とひき肉の煮物のレシピをご紹介します。豚ひき肉と生姜をフライパンで…

さつまいものレモン煮レシピ。甘酸っぱさが人気の簡単おやつの作り方。

さつまいものレモン煮のレシピをご紹介します。砂糖とはちみつをダブルで使…