やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

きくらげダイエットの簡単レシピ。梅ズバで話題の栄養効果も解説。

投稿日:2019年3月21日 更新日:

きくらげダイエットのレシピをご紹介します。
フジテレビの「梅ズバ」で話題になった、きくらげの簡単レシピ。

考案したのは、フードスタイリストのマロンさんです。

きくらげを1日5g食べるダイエット

同番組によると、きくらげダイエットのやり方はとても簡単です。
きくらげを1日5g(乾燥した状態の重量)食べるだけ。
食事制限などは一切ありません。

またきくらげは、ダイエットだけでなく、体質改善・便秘改善・血圧抑制・血糖値抑制・美肌にも良いそうです。
きくらげダイエットの方法と効果も詳しくお伝えします。


(一部情報元:フジテレビ「梅沢富美男のズバッと聞きます!」2019年3月20日放映)

きくらげダイエットの効果

まずは、きくらげダイエットの方法をご紹介します。

きくらげを1日5g摂る。

たったこれだけで、食事制限などは一切ありません。

乾燥きくらげ5gは、戻すと35gくらい。
戻した状態で軽くひとつかみくらいなので、大した量ではありません。
また、きくらげは、味にクセがありません。
ですから、比較的続けやすいダイエット方だと思います。

血糖値を抑え、太りにくい体にする

きくらげがダイエットに効く理由は、「β-グルカン」という成分にあるそうです。

国際健康医学センターの大貫学医学博士によると、「β-グルカン」には、余分な糖質を包んで体外に排出してくれる働きがあるので、血糖値の上昇を抑え、糖分が脂肪に変わるのを防いでくれるとのことです。

また、フジテレビの「梅ズバ」によると、きくらげには、ダイエットを含め、次のような5つの効果があるそうです。

  • ダイエット
  • 便秘改善
  • 血圧抑制
  • 血糖値抑制
  • 美肌効果

同番組では、ダイエット以外の効果について、次のように解説していました。

便秘改善

国際健康医学センターの大貫学医学博士によると、きくらげには、不溶性食物繊維が豊富に含まれているそうです。

不溶性食物繊維を摂ると、腸の中で水分を吸収して適度に膨らみ、それにより便がかさ増しされたり、腸が刺激されたりするので、お通じの改善につながるとのこと。
きくらげの不溶性食物繊維の量は、もち麦のおよそ18倍なんだそうです。

ゴースト血管を蘇らせる

ゴースト血管とは、血液の循環が悪くなることで、末端の毛細血管まで血液が通わなくなり、幽霊のように見えなくなる症状。
放って置くと、認知症・脳梗塞・骨粗鬆症などを引き起こす可能性があるそうです。

ゴースト化していく原因の1つがビタミンD不足。

きくらげには、全食品の中でビタミンDが一番多く含まれているそうです。

ビタミンDの含有量(μg/100g)
文部科学省 日本食品基準成分表2015より引用

実際の研究でも、3ヶ月きくらげを食べ続けることで、ゴースト血管が甦ったというデータもあるとのことです。

続いて、きくらげを使ったダイエットレシピをご紹介します。
どれもとても簡単に作れます。

きくらげダイエットレシピ

ここからはマロンさんが考案した、きくらげのダイエットレシピを5品ご紹介します。

どれも、ダイエットに必要な1日の摂取量5g(戻した状態で35g)が手軽に摂れるレシピになっています。

きくらげの戻し方は、リンク先を参考にしてください。

きくらげトースト

まずお伝えするのは、「きくらげトースト」のレシピです。

このトースト1枚分で、ダイエットに必要なきくらげ1日分(5g)を摂ることができます。

材料【1人分:調理時間5分】
戻したきくらげ 35g※
バター 適量
スライスチーズ 1枚
食パン 1枚

※乾燥きくらげ5g分

作り方
  1. きくらげを細かく切る。
  2. 食パンにバターを塗り、1とスライスチーズをのせ、オーブントースターで3分ほど焼いたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。


【工程1】
まず、戻したきくらげ(35g)を包丁で細かく切ります。



【工程2】
次に、食パン(1枚)にバター(適量)を塗り、きくらげをのせます。(上の写真)

そして、その上にスライスチーズ(1枚)をのせ、オーブントースターで3分ほど焼いたら完成です。



チーズのトロッとした食感と、きくらげの柔らかい食感がちょうど良くマッチします。

きくらげの食感ははっきりと感じますが、味の主張はとても控えめなので、違和感はありません。
ピザトーストのような感覚で美味しくいただけますよ。


きくらげふりかけおすすめ!

次にご紹介するのは「食べるきくらげふりかけ」のレシピです。

材料【作りやすい分量:調理時間10分】
戻したきくらげ 60g ※1
長ねぎ 1本
干しエビ 20g
サラダ油 適量
醤油 適量 ※2
みりん 適量 ※2

※1 乾燥きくらげ8.5g分
※2 醤油とみりんの量は下の文中参照。

作り方
  1. きくらげと長ねぎと干しエビを細かく切る。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、1を炒める。醤油とみりんで味付けしたらできあがり。
    冷蔵庫で1週間ほど保存が効く。


【工程1】
まず、戻したきくらげ(60g)を細かく切ります。

この工程は、包丁を使ってもOKですが、フードプロセッサーを使うと時短になります。



次に、長ねぎ(1本)と干しエビ(20g)を細かく切ります。

使用する干しエビは、上の写真のような、少し肉厚なものがおすすめだそうです。



【工程2】
次に、フライパンにサラダ油(適量)を熱し、きくらげと長ねぎと干しエビを炒めます。

そして、醤油とみりんで味付けしたら完成です。
それぞれの量は、醤油(大さじ1/2)・みりん(大さじ1)くらいがおすすめです。



ひと口食べると、干しエビの豊かな香りが口の中に広がります。
また、ネギの風味もいいアクセント。
味にメリハリがついて、きくらげの優しい味を引き立てています。

とても美味しいふりかけです。

きくらげふりかけの日持ち

このふりかけは、冷蔵保存で1週間ほど日持ちします。


きくらげふりかけの使い方

ところで、このふりかけは、工夫次第でいろいろな料理に使えます。

ご飯のお供にするのはもちろんのこと、おにぎりやチャーハンに混ぜたり、パスタの具材にしたり、また卵焼きに加えたりしても美味しいそうです。

また、トーストにも合うようです。
たとえば、食パン(1枚)にスクランブルエッグ(卵1個分)とこのふりかけ(適量)をのせ、スライスチーズ(1枚)をかぶせ、塩こしょう(少々)を振り、トースターで焼けば、ボリューミーなトーストの完成です。


きくらげチップス

続いてご紹介するのは「レンチン きくらげチップス」のレシピです。

材料【1人分:調理時間10分】
戻したきくらげ 35g※
赤しそふりかけ・塩 好みで適量

※乾燥きくらげ5g分

作り方
  1. 耐熱皿の上にキッチンペーパーをのせ、きくらげを広げる。
    ラップをせずに、電子レンジで8分加熱する。
  2. お好みで赤しそふりかけか塩をかけたらできあがり。


【工程1】
まず、耐熱皿の上にキッチンペーパーをのせ、その上に、戻したきくらげ(35g)を重ならないように広げます。

きくらげは、あらかじめ包丁で厚さを均一にしておくと(厚みのある部分を包丁で切り取ると)、食感が均等に仕上がりやすいです。

そしてラップをせずに、電子レンジ(500〜600w)で8分ほどチンしたら完成です。
加熱中は、きくらげが破裂しやすいので、注意してください。
きくらげは表面の皮がしっかりしており、温まった水蒸気が皮によって閉じ込められやすいので、破裂する場合があります。



【工程2】
最後に、赤しそふりかけか塩(好みで各適量)をまぶしたら完成です。

戻す前のきくらげにそっくりな見た目。

カリッとした軽い食感が特徴で、スナック感覚で食べられます。
他の食材が加わらない分、きくらげの味をしっかりと感じますが、まったく違和感はありません。

塩気が加わることで、きくらげがグッと食べやすくなりますよ。


きくらげのスイーツ

次は、超簡単なデザートのレシピ。
「きくらげのスイーツ」です。

材料【調理時間1分】
戻したきくらげ 適量
きな粉 適量
黒蜜 適量
作り方
  1. きくらげにきな粉と黒蜜をかけたらできあがり。

戻したきくらげを切らずにそのまま使うので、食感は、まさにきくらげそのものです。
お味の方は、黒蜜ときな粉の存在感が強いので、きくらげの味はほとんど感じません。

きくらげの食感が好きな方向けのレシピです。


きくらげ茶

きくらげダイエットのレシピ

「きくらげ茶」は、美肌にとても良いそうです。

材料【1〜2人分:調理時間5分】
きくらげの戻し汁※ 適量
レモン汁 適量
はちみつ 適量

※乾燥きくらげを水で一晩(6時間)かけて戻したものがおすすめだそうです。

作り方
  1. きくらげの戻し汁を鍋に入れ、香りが立つまで温める。
  2. 1をカップに注ぎ、レモン汁とはちみつを混ぜたらできあがり。

戻し汁は、そのまま何も加えないと飲みづらいですが、レモンの酸味とハチミツの甘みがプラスされることで飲みやすさが格段にアップします。
また、温めると香りが立つので、きくらげの風味も増します。

詳しい作り方は、リンク先をご覧ください。

作り方を見る

続いて、きくらげのレシピをあと2品ご紹介します。

きくらげの人気レシピあと2品

当サイトで人気のきくらげレシピ2品です。

きくらげのダイエットレシピ

キクラゲのペペロンチーノ

こちらも、ダイエットのために考案された、きくらげレシピです。

パスタの代わりにしらたきを使い、驚くほどたっぷりのきくらげを具材にします。
見た目で言うと、ペペロンチーノの半分はきくらげ。
あとの残りがしらたきと野菜です。

でも、お味の方は、物足りなさはまったくありません。
にんにくと唐辛子の風味に加え、コンソメの旨味も効かせたしっかりめの味付けなので、十分な満足感があります。
また全体的に歯応えが良く、よく噛んで食べることになるので、満腹感も得やすいのも特徴の一つです。

作り置き
料理研究家の柳澤英子さんのレシピ
7分
キクラゲしらたき菜の花赤ピーマンにんにく赤唐辛子オリーブオイル顆粒コンソメ塩・こしょう

作り方を見る


きくらげのレシピ

きくらげと豚肉の混ぜそば

きくらげをたっぷり使った、こってりとした焼きそばのレシピです。

ダイエットはしたいけれど、糖質も食べたいという方におすすめです。
豚肉とザーサイの濃厚な旨味が、さっぱりとした味のきくらげによく合います。

シャキシャキとしたキクラゲの食感も際立っていて、とても美味しいです。

料理研究家の栗原心平さんのレシピ
15分
豚肩ロースしゃぶしゃぶ肉キクラゲザーサイショウガ万能ネギ焼きそば麺黒コショウゴマ油鶏ガラスープの素オイスターソース醤油片栗粉

作り方を見る

きくらげダイエットの口コミ

「梅ズバ」では、タレントのLiLiCoさんとミュージシャンの純烈 小田井さんが、10日間の体質改善きくらげ生活にチャレンジしていました。
きくらげを1日に5g以上食べる生活です。

10日後には、次のように数値が改善したそうです。

LiLiCoさん
Before After 変化
皮下脂肪 211cm2 167cm2 -20.85%
内臓脂肪 50.41cm2 45cm2 -10.73%
体重 63.2kg2 60.6kg2 -2.6kg
腹囲 86cm2 82.5cm2 -3.5cm
純烈 小田井さん
Before After 変化
皮下脂肪 183cm2 162cm2 -11%
内臓脂肪 159cm2 148cm2 -6.92%
体重 96.9kg2 93.6kg2 -3.3kg
腹囲 100.3cm2 98cm2 -2.3cm

たったの10日間、きくらげ5gを食べ続けただけで、驚くほど数値が改善しています。

ゴースト血管の改善までは至らなかったようですが、先にご紹介した大貫さんによると、3ヶ月くらい続けるとこちらの改善も十分可能だということですよ。

関連記事

きくらげ茶のレシピ。戻し汁を使った栄養たっぷり美肌ドリンク。

きくらげ茶の作り方をご紹介します。お肌が若返るスーパードリンクとして、フジテレビの「梅ズバ」で話題になりました。考案したのは、フードスタイリ…

きくらげの戻し方。水に浸けるのがベスト!お湯で早く戻す方法も紹介。

きくらげ(木耳)のおすすめの戻し方を2パターンご紹介します。水で戻す方法と、ぬるま湯で戻す方法です。1つめは、水で戻す方法。きくらげを戻すと…

生きくらげと戻したきくらげの保存方法。賞味期限を延ばすなら冷凍!

きくらげの保存方法をご紹介します。「生きくらげ」と「戻した乾燥きくらげ」。どちらのきくらげも、冷蔵保存はもちろん、冷凍保存することも可能です…

舞茸ダイエットのレシピ。舞茸茶の作り方とダイエット効果!

舞茸茶を使った、舞茸ダイエットのやり方をご紹介します。舞茸ダイエットは、多くのテレビ番組で取り上げられる人気のダイエット法です。舞茸ダイエッ…

さつまいもダイエットのレシピ。冷やし焼き芋などの食べ方も紹介。

テレビ東京「主治医が見つかる診療所」で話題になった、さつまいもダイエットの方法をご紹介します。今回ご紹介するのは、管理栄養士の二宮真樹さんが…

おすすめ記事

さつまいものレンジでの蒸し方。短時間で柔らかく!ふかし芋の簡単レシピ。

さつまいもを電子レンジで蒸して、ふかし芋を作る簡単な方法をご紹介します…

栗ご飯のレシピ。シンプルな味付けが旨い!炊飯器を使った簡単な作り方。

栗ご飯のおすすめレシピをご紹介します。栗ご飯の炊き方にはいくつかの方法…

栗の簡単な茹で方。茹で時間は50分!茹で栗の剥き方や保存も解説。

栗の茹で方をご紹介します。普通の鍋で茹でる方法と、圧力鍋で加圧する方法…

生落花生の茹で方と食べ方。旬の時期限定!水から塩茹でが一番。

生落花生の上手な茹で方と美味しい食べ方をご紹介します。生落花生の収穫時…

ゆで卵の作り方。茹で時間は何分?半熟や固ゆでの簡単基本レシピ。

ゆで卵の作り方を動画でご紹介します。鍋を使って作る、ゆで卵の簡単レシピ…

味噌汁の具材の組み合わせ人気100選。具だくさん味噌汁のアイデア集。

お味噌汁の具の組み合わせを、一挙にご紹介します。人気の定番レシピから、…

生落花生(ピーナッツ)の炒り方!レンジ・フライパン・オーブンを比較。

生落花生の炒り方(煎り方)をご紹介します。乾燥生落花生を、フライパン・…

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならその…

なすの人気レシピ17選。簡単メニューからメイン料理まで一挙紹介。

なすの人気レシピ17品をご紹介します。レンジを使った簡単レシピや、メイ…

人参の人気レシピ22選。作り置きやお弁当おかずに便利な簡単人参料理。

人参の人気レシピを22品ご紹介します。当サイトの数多くの人参レシピの中…

さつまいもの蒸し方。簡単で美味しいふかし芋!鍋やフライパンでもOK。

さつまいもの美味しい蒸し方(ふかし方)をご紹介します。特別な道具がなく…

糖質制限ダイエットの人気レシピ87選。低糖質で簡単!食事メニューまとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ87品をご紹介します。使っている食材は、…

なすとひき肉の甘辛あんかけレシピ。丼にしても美味しい!和風簡単料理。

なすとひき肉を使った、醤油風味の甘辛おかずのレシピをご紹介します。なす…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

豚肉と厚揚げの簡単レシピ。濃厚でコク旨!豚こまの柔らか炒めの作り方。

豚肉と厚揚げを使った炒め物の簡単レシピをご紹介します。豚こま切れ肉・厚…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

くるみのスコーン。カリッと焼いたクルミが旨い!くるみたっぷりレシピ。

くるみスコーンのおすすめレシピをご紹介します。くるみをふんだんに使った…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮る…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

じゃがいもチーズ。フライパンで簡単ガレット風!カリカリとろとろレシピ。

じゃがいもとチーズを使った、手軽で美味しいおかずレシピをご紹介します。…

大根と油揚げの煮物レシピ。めんつゆで簡単!人気の甘辛煮の作り方。

大根と油揚げの煮物のレシピをご紹介します。めんつゆを使った甘辛煮で、作…

累乗・べき乗の計算機。指数が整数・小数・分数・マイナスでもOK!

累乗とべき乗(冪乗)を簡単に計算する電卓です。数aのn乗、anを算出し…

小松菜ウインナー炒めのレシピ。だしの素で簡単!お弁当おかずにもお薦め

小松菜とウィンナーを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ウィンナーと…

小松菜のおひたし!めんつゆを使ったお浸しの簡単レンジレシピ。

小松菜のおひたしの簡単レシピをご紹介します。手軽さが人気の電子レンジレ…