マーボートマト!ほど良い酸味がクセになるトマトの麻婆豆腐レシピ。

投稿日:2019年4月18日 更新日:

トマトの麻婆豆腐(マーボートマト)

トマトマーボーのおすすめレシピをご紹介します。

料理研究家の柳澤英子さんが考案した「トマトの麻婆豆腐」。
日本テレビの「ヒルナンデス」で話題になりました。

トマトを使ったレンチン麻婆豆腐

ラー油のしっかりとした辛さがありつつも、トマトの酸味が加わることで、味に奥行きが増し、最後まで飽きずに美味しくいただけます。

しかも、電子レンジを使うので、調理も簡単。
お肉と野菜を手軽にたっぷり摂れる、栄養満点の麻婆豆腐ですよ。

(レシピ情報元:日本テレビ「ヒルナンデス」2019年4月16日放映)

マーボートマトのレシピ

トマトの麻婆豆腐

「トマトの麻婆豆腐」のレシピです。

材料

2人分:調理時間10分
豚ひき肉 160g
長ねぎ 1/3本
トマト 2個
豆腐 1/2丁
A
味噌 小さじ2
顆粒中華だし 小さじ2
おろしにんにく 少々
おろししょうが 少々
塩こしょう 少々
B
ラー油 小さじ1
ごま油 小さじ2

作り方

  1. 長ねぎをみじん切りにする。トマトを8等分のくし切りにし、さらに半分に切る。
  2. 長ねぎを耐熱皿にのせ、Aをざっくり混ぜる。
    その上にトマトをのせ、ひき肉を少しずつ指でつまみながら広げ、ラップをして電子レンジ(600w)で3分加熱する。
  3. 2をよく混ぜ、豆腐を手でちぎって加え、Bをかける。再びラップをして、600wで3分加熱したらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

トマトをくし切りにして半分に切り長ネギをみじん切りにする

【工程1】
まず、長ねぎ(1/3本)をみじん切りにします。

そして、トマト(2個)を8等分のくし切りにし、さらに半分に切ります。


長ネギに調味料を混ぜる

【工程2】
次に、長ねぎを耐熱皿にのせ、Aをざっくり混ぜます。

Aは、味噌(小さじ2)・顆粒中華だし(小さじ2)・おろしにんにく(少々)・おろししょうが(少々)・塩こしょう(少々)です。


長ネギの上にトマトをのせて豚ひき肉を広げる

続いて、長ねぎの上にトマトを均一にのせます。
さらに、豚ひき肉(160g)を指で少しずつつまみながら、ところどころに固まりができるように、トマトの上に広げます。

そして、これにラップをして、電子レンジ(600w)で3分加熱します。

【調理のコツ】
少し固まりになるようにひき肉をのせると、肉の存在感がアップします。

加熱したトマトをよく混ぜて豆腐をのせて油をかけて再び加熱する

3分チンしたあとは、まだ肉は生の状態。
全体をよく混ぜ、余熱で少し火を通します。

そして、豆腐(1/2丁)を手でちぎって加え、B(ラー油:小さじ1、ごま油:小さじ2)をかけます。(上の写真)

あとはこれにラップをして、600wで3分加熱したら完成です。
加熱時間は、トマトの大きさなどによって若干変わるので、様子を見て調整してください。


トマト麻婆豆腐

トマトのエキスがソースの中にほどよく溶け出していて、爽やかな酸味のある麻婆豆腐に仕上がります。
辛みも適度にあるので、麻婆豆腐好きも満足できる一品です。

また、肉の食感も良い感じです。
豚ひき肉をかたまり状にして調理することで、肉の食べ応えがアップします。


麻婆豆腐の人気レシピ

麻婆豆腐の人気レシピ8選

ところで、「麻婆豆腐」とひとくちに言っても、その作り方は様々です。

リンク先では、テレビで話題の人気レシピを多数紹介しています。
基本レシピから本格レシピまで盛りだくさん。
あわせてご覧ください。

麻婆豆腐の基本レシピ
基本レシピ
味噌汁の残りで作る麻婆豆腐
味噌汁アレンジ
麻婆豆腐のレンジレシピ
電子レンジ
麻婆豆腐の本格レシピ
本格レシピ
糖質オフ麻婆豆腐
糖質オフ
麻婆カレー
カレーアレンジ

作り方を見る

以上、麻婆豆腐のおすすめレシピでした。
どれもとても美味しいですよ。

関連レシピ