痩せる・若返る・健康になるヨーグルトのレシピ。辨野義己さんのお薦め。

投稿日:2014年8月18日 更新日:

痩せる・若返る・健康になるヨーグルトドリンク

痩せる・若返る・健康になる。これらすべてに効果があるというヨーグルトドリンクのレシピをご紹介します。

腸と健康に詳しい理化学研究所の農学博士、辨野義己(べんのよしみ)さんが毎日飲んでいるという「究極の美腸ドリンク」です。

辨野さんはこのヨーグルトドリンクで腸の働きを高めた結果、10キロもの減量に成功した経験があるそうです。
48歳の時には82キロあった体重が、53歳の時には72キロに。見た目も10歳以上若返ったと評判だったとか。
現在辨野さんは56歳。肌のツヤが良くてとても健康そうです。

そんな辨野さんは、腸と健康について次のようにおっしゃいます。

痩せる・若返る・健康になる。これらすべては腸の働きで決まります。

これからご紹介するヨーグルトドリンクは、整腸作用が大変優れているので、痩せる・若返る・健康になる効果が期待できるそうです。

すっきりとした甘さの美味しいヨーグルトドリンクなので、無理なく続けられますよ。

(一部情報元:TBSテレビ「いっぷく!」2014年8月18日放映・TBSテレビ「駆け込みドクター!」2015年5月31日放映)

痩せる・若返る・健康になる飲み物

痩せる・若返る・健康になる

「究極の美腸ドリンク」のレシピです。

材料【2人分:調理時間1分】
プレーンヨーグルト 300g
豆乳(成分無調整) 100ml
バナナ 1本
抹茶・はちみつ 適量
作り方
  1. 材料すべてをミキサーにかけたらできあがり。
    朝晩2回、食事中か食後に飲むと効果がある。

痩せる・若返る・健康になる
このヨーグルトドリンクは、プレーンヨーグルトに少量の豆乳を加え、バナナと抹茶とはちみつで風味付けします。

辨野さんによると、この食材の組み合わせには意味があります。これらすべてに腸に良い健康効果があるそうです。
ヨーグルトには、腸環境を整える乳酸菌やビフィズス菌が含まれています。
またバナナや豆乳は食物繊維が大変豊富で、抹茶は免疫力をアップさせるカテキンがたっぷり含まれています。
そしてハチミツに含まれるオリゴ糖は、腸に住む善玉菌、ビフィズス菌のえさになるそうです。


痩せる・若返る・健康になる
この美腸ドリンクは、毎日続けて飲むと効果があるそうです。

朝と夜の1日2回、食事中か食後に飲むと、腸の働きがとても良くなるということです。


痩せる・若返る・健康になる
お味の方は、豆乳の味はほぼ分かりません。豆乳嫌いでも飲みやすいと思います。

抹茶のほんのりとした苦味が隠し味になって、すっきりとした甘さで飽きが来ません。とても美味しいですよ。

でもなぜ腸の調子を整えると、痩せて若返って健康になれるのでしょうか?

腸を整えるとなぜ健康になるのか?

痩せる・若返る・健康になる

辨野さんによると、腸は単に食べ物を消化・吸収するだけではありません。
あまり知られていませんが、腸には体全身の70%もの「免疫担当細胞」が集約されているそうです。

「免疫担当細胞」は主に小腸に住んでいて、体内に入ってきた有害物質を排除してくれる働きがあります。
健康を左右する大事な細胞が、小腸にはたくさんあるんですね。

そんな小腸の免疫機能を落とさないためには、大腸に住んでいる腸内細胞を整えることが何よりも大事だとか。
便秘をしたりして大腸内の悪玉菌が優勢になると、腸内環境が悪化。免疫力も一緒に低下してしまうことになるそうです。
腸は健康になるためにとても大事な器官らしいです。

辨野さんの「美腸ドリンク」はとても美味しいので、無理なく続けられます。おすすめですよ。

関連レシピ