やまでら くみこ のレシピ

テレビで話題の人気レシピをメインに紹介しています。

日本全国の変わった「ご当地寿司」ランキング・ベスト6。

投稿日:

ご当地寿司

けさのテレビ番組で、とても変わったご当地寿司が6種類紹介されていました。日本の寿司が大好きだという3人の外国人。彼らが驚いた順に6位までランキングされていました。

「外国人が絶賛!日本全国びっくりご当地寿司ランキングBEST6」。
取り上げられたご当地寿司の特徴や作り方を、1位から順にご紹介します。

(情報元:「知っとこ!」2014年8月30日放映)

1位 きびなごのほうかぶり寿司(高知県)

珍しいご当地寿司の1位になったのは、高知県宿毛市に伝わる「きびなごのほうかぶり寿司」。地元では夏期によく食べられる、ちょっぴり酸味の効いたお寿司だそうです。(画像はこちらをごらんください。)

「きびなごのほうかぶり寿司」の最大の特徴は、ご飯を使わないところ。ご飯の代わりにおからを使います。
「新鮮なきびなご」と「おから」さえあれば、作り方はとても簡単です。
まず、きびなごを開きにして、塩・酢を加えたものに30分ほど漬けこみます。おからは炒めて味つけをして俵状にします。おからのまわりにきびなごを巻いたらできあがり。

ところで、なぜこの寿司にはご飯ではなくおからが使われているのでしょうか?地元のある方のお話では、「おからを捨てるのがもったいないから」。このあたりの地域では米が貴重だったので、ご飯の代わりに栄養たっぷりのおからでお寿司をつくったということです。

しっとりとしたおからとプリプリとしたきびなごの食感が絶妙だそうですよ。

2位 岩国寿司(山口県)

ご当地寿司

2位の「岩国寿司」は、山口県岩国市のご当地寿司。四角いかたちをした押し寿司です。

「岩国寿司」の元祖は、岩国寿司の宿「三原家」。江戸時代から8代もの間、伝統の製法を守り抜いているそうです。こちらの店主が岩国藩主に献上したことから、別名「殿様寿司」とも言われているのだとか。

「岩国寿司」をつくるのはかなり大がかり。専用の道具も使います。「三原家」では次のように作ります。

まずは、幅1メートル・奥行50センチ・高さ50センチほどもある大きな木製の枠を用意します。
底に大葉を敷き詰めて、その上にアジ・サバ・イワシ・サワラなどのすり身を混ぜた寿司めしをのせます。さらにその上に大葉をのせて、椎茸とかんぴょうの甘く煮たもの・アナゴ・薄焼き卵をのせます。以上の工程を4層にわたって繰り返します。
最後にフタをしたら、なんとその上に人が乗って足で踏みます。こうしてつくられた巨大な押し寿司。切り分ける際には岩国寿司専用の大きな包丁を使います。人間が重し代わりになるところと専用の道具を使うところが「岩国寿司」の大きな特徴です。

3位 さけ寿司(鹿児島県)

ご当地寿司

3位の「さけ寿司」は鹿児島市のご当地寿司。見た目はちらし寿司のようですが、普通のちらし寿司とはまったく違います。
「さけ寿司」の最大の特徴は、お酒をたっぷり使っていること。

具材はタイやエビなどの魚介類の他に、甘く煮た椎茸やタケノコ・フキ、そして薄焼き卵や青菜など。寿司桶にたっぷりのご飯と具材を入れて、お酢の代わりに薩摩の地酒をたっぷり加えます。一升のご飯に使う地酒の量は、なんと一升。酒を加えながら押していき、1日発酵させたら出来上がりです。

甘めのお酒のいい香りがする寿司だそうで、お酒をたっぷり使っている割には酒の風味はあまり気にならないようです。ただアルコールが入っているわけですから、食べると少々ぽ~っとしてくるようですよ。祝いの席で大人数で食べるおめでたい寿司だそうです。

4位 太巻き祭り寿司(千葉県)

ご当地寿司

4位の「太巻き祭り寿司」は、千葉県東金市のご当地寿司。

農家から生まれたお寿司だそうで、どこを切っても色鮮やかなのが特徴です。太巻きの断面は、最もメジャーな花柄(桃・バラ・桜など)をはじめ、動物やキャラクターにも。アレンジは自由自在だそうです。

番組では、桃柄の太巻き祭り寿司の作り方が紹介されていました。
まず、1枚を1/5程度に細く切った海苔の上に、梅紫蘇で色をつけたかんぴょうを置いて桜でんぶをのせます。さらにその上に淡いピンクに色づけした寿司飯と白い寿司飯をのせて海苔を巻きます。これで梅の花びら1枚分が完成。この細い海苔巻を5本作ります。
そして5本の海苔巻を棒チーズを芯にして円状に配置して合体させます。それぞれの海苔巻の隙間に野沢菜を挟み、さらにそれを海苔一帖の上に寿司飯をのせたもので巻きます。

作り方は教えていただかないと難しそうですけど、見た目がとても華やかなお寿司です。

5位 のつはる寿司(大分県)

5位の「のつはる寿司」は、大分県大分市野津原(のつはる)地区に伝わるご当地寿司。とてもさっぱりとしたお寿司だそうです。(画像はこちらをごらんください。)

このお寿司は見た目からして変わっています。寿司ではなく、まるでロールキャベツのよう。またネタには、甘酢に漬けたアジが使われます。

作り方は、まず寿司飯をにぎりにします。その上に大葉を被せて、さらにその上に甘酢に漬けたアジをのせる。最後にこれを甘酢に漬けたキャベツで巻く。
ちなみにキャベツは茹でてから甘酢に漬けます。シャキシャキとした歯ごたえを残すのがポイント。キャベツの甘酢漬けには魚の臭みを消す効果もあるそうです。

「のつはる寿司」は60年ほど前に地元で食堂を営む女性が考案したお寿司が広まったものだそうで、当初から甘酢漬けにしたキャベツで巻かれていたそうです。

6位 島寿司(東京都)

東京から船で10時間ほどのところにある八丈島。「島寿司」は、八丈島のご当地寿司です。(画像はこちらをごらんください。)

見た目はごく普通のにぎり寿司ですが、「島寿司」の最大の特徴はワサビの代わりにカラシを使うところ。他にも特徴はありますので箇条書きにしてみました。

  1. ネタはマグロではなく、八丈島の近海で獲れる新鮮なメダイやカンパチ。
  2. ネタを醤油ベースのたれに漬け込む。
  3. シャリは砂糖を多く使用した甘めの味付け。
  4. シャリの上にはわさびではなくからしをつける。

初めて「島寿司」を食べた人の感想は、「からしの香りはまったく邪魔にならない」でした。また、「ワサビよりもむしろ美味しい」とおっしゃる方もいました。

ところでなぜ八丈島では、寿司にワサビではなくカラシを使うのでしょうか?その理由は、「島寿司」は保存食という意味合いがとても強いから。ワサビよりはカラシの方が辛みが長持ちするのだそうです。温暖な地域ならではの寿司なんですね。







画像引用元:酒寿司Making Iwakuni Shushi, Cutting stage太巻き(祭り)寿司

関連記事

ちらし寿司の3分レシピ。北斗晶さんの柚子サラダちらし。

ちらし寿司の簡単レシピをご紹介します。 タレントの北斗晶さんが考案した「ゆずサラダちらし」です。 柚子のふわっとした香りが鮮烈なちらし寿司で…

小林カツ代さんのちらし寿司のレシピ。酢飯は作りません。

ちらし寿司の超時短レシピをご紹介します。 料理研究家の小林カツ代さんが考案した「10分で出来るちらし寿司」です。 このちらし寿司は、酢飯を作…

バッテラ寿司のレシピ。イワシを使った作り方。

バッテラとは「サバの押し寿司」のこと。 でも使われる魚は、はじめからサバではなかったようです。 言語由来辞典というサイトによると、明治時代に…

ひな祭りのレシピ。家事えもんのちらし寿司。

ひな祭りにおすすめの、子供ウケするちらし寿司のレシピをご紹介します。 家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんが考案した、「ひじきとハチミツ…

手巻き寿司パーティーレシピ。ミシュランシェフのお薦め。

ミシュランシェフが考案した、パーティーにぴったりの手巻き寿司のレシピをご紹介します。 和食の名店「季旬 鈴なり」の店主、村田明彦さんの「4種…

長生きみそ汁超おすすめ!

長生き味噌汁のレシピ22品。大人気!味噌玉の作り方とみそ汁の効果。

「世界一受けたい授業」や「金スマ」など、多くのテレビ番組で話題沸騰中の…

あさイチで話題

おからパウダーダイエットのレシピ。得する人損する人のラクやせ法。

NHKの「あさイチ」や日本テレビの「得する人損する人」で話題になった、…

伝説の家政婦 志麻さんのレシピ

伝説の家政婦 タサン志麻さんの人気レシピ15品。作り置きも紹介。

伝説の家政婦 タサン志麻(しま)さんの人気レシピを15品ご紹介します。…

牛かたまり肉の梅味噌漬け!伝説の家政婦 志麻さんの牛たたきレシピ。

牛かたまり肉を使った、牛たたきのおすすめレシピをご紹介します。 牛肉を…

おすすめ記事

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。

梅干しの漬け方をご紹介します。 私は10年ほど前から自家製梅干しを作っ…

梅酒の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

手作り梅酒のおすすめレシピをご紹介します。 私は10年ほど前から梅酒を…

山椒の実の下処理の方法。簡単な枝の取り方・アク抜き。

山椒の実のアクを抜く方法と、実に付いた枝の簡単な取り方をご紹介します。…

枝豆を蒸し焼きにする方法。栄養もムダなく取れます。

枝豆をフライパンで蒸し焼きにして火を通す方法をご紹介します。 管理栄養…

枝豆をレンジでチンする方法。時間は500wで5分。

枝豆を電子レンジでチンする方法をご紹介します。 群馬県沼田市の人気枝豆…

そら豆の茹で方。茹で時間は3分が目安です。

そら豆を色良く茹でる方法をご紹介します。 茹で時間の目安は3分くらいで…

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしはレンジでチンが一番美味しいです。 皮ごとならそのまま。皮…

豆腐の水切りがわずか3分でできる。レンジを使った裏ワザ。

豆腐の水切りは通常30分くらいかかりますが、電子レンジを使うと時短にな…

豆腐の保存!水は必要?容器はどうする?保存方法と保存期間を解説。

豆腐のおすすめの保存方法と保存期間をご紹介します。 料理に使い切れなか…

ロカボダイエットのレシピ。テレビで話題の糖質制限、お腹一杯食べてもOK。

ロカボダイエットのやり方と、ロカボダイエットのメニューをご紹介します。…

もち麦ダイエットの方法と効果!テレビで話題の茹でもち麦レシピ7品も。

痩せると話題のもち麦ダイエット。 フジテレビの「梅ズバ」やTBSの「名…

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。112日分メニューまとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを112パターンご紹介します。 112品すべて…

いちご酢のレシピ。飲みやすさが人気!作り方と効果、飲み方。

いちご酢のレシピをご紹介します。 TBSテレビの「教えてもらう前と後」…

世界一美味しいカルボナーラのレシピ。得する人損する人で話題。

日本テレビの「得する人損する人」で話題になった、世界一美味しいカルボナ…

小倉優子さんの人気レシピ。ゆうこりんの料理40品まとめ。

ゆうこりんこと、タレントの小倉優子さんの人気レシピを40品ご紹介します…

柳澤英子さんのやせるおかず作り置きレシピ。78品まとめ。

料理研究家の柳澤英子さんの人気レシピ78品をご紹介します。 柳澤さんと…

レモン酢の作り方2パターン。効果・飲み方・料理に使う方法も紹介。

レモン酢の作り方2パターンと、効果や飲み方、料理に使う方法をご紹介しま…

作り置きおかずの人気レシピ。常備菜にぴったりな料理161品。

作り置きにおすすめの人気レシピを161品ご紹介します。 当サイトでは、…

作り置き人気レシピ。夕飯のメインおかず向けの肉の常備菜54品。

プロが考案した肉料理の中から、常備菜におすすめの人気レシピを54品ご紹…

みきママの人気レシピ。節約簡単料理90品まとめ。

おうち料理研究家のみきママの人気レシピ90品をご紹介します。 当サイト…

超時短レシピ。10分以内で作れる人気料理286品まとめ。

10分以内で作れる時短レシピを286品ご紹介します。 当サイトではテレ…

超時短レシピ。3分以内で作れる人気料理95品まとめ。

3分以内で作れる時短レシピを95品ご紹介します。 当サイトではテレビで…

糖質制限ダイエットの人気レシピ。おすすめメニュー212品まとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ212品をご紹介します。 ダイエットや健…

銀だこが教える、たこ焼きのレシピ。家庭で作る方法。

人気たこ焼きチェーン店「築地 銀だこ」がすすめる、家庭でもできる、タコ…

最新記事

おからパウダーヨーグルトの作り方。超簡単なダイエットレシピ!

おからパウダーを使った簡単ダイエットメニューをご紹介します。 ダイエッ…

ゆで卵の味噌漬けの簡単レシピ。半熟卵&固ゆで卵を超美味しく!

ゆで卵の味噌漬けの簡単レシピをご紹介します。 ラップを使って味噌を卵に…

シナモンでシミ・シワが消える?テレビで話題の美肌効果と摂取量の目安。

シナモンの美肌効果についてご紹介します。 TBSテレビの「名医の太鼓判…

フェタチーズはギリシャの国民的チーズ。食べ方や保存など徹底解説!

ギリシャの伝統的なチーズ、フェタチーズについて、現地での経験を踏まえて…

フェタチーズのオイル漬け。ギリシャチーズの人気レシピを紹介!

ギリシャのチーズ「フェタ」を使った、「フェタチーズのオイル漬け」のレシ…